カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2017年10月09日(月)
健三と喧騒

 
20171009 5
体操の世界選手権がカナダで行われていましたね
内村航平選手が怪我で棄権してしまったけど 白井健三選手が銅メダルに輝き うれしかったです


20171009 7
きらら「ボクには適わないと思うけど V字バランスもきまってよかったにゃ」


20171009 9
きらら「鉄棒の着地も きめて ガッツポーズが かっこよかったよ」


20171009 8
日本を代表する選手に成長して ますます目が離せない 白井健三選手 笑顔が可愛いんだよ~
きららは どこを見ているんだか 相変わらず魂が抜けたように ボーッとしています


20171009 1
さて ご飯まだかな~のふう子


20171009 2
台所の入り口で ゴロンして待っているのですが 手をかけて少~しずつ動いて


20171009 3
今度は 足をかけて だんだんと全体像を現わしてきます


20171009 4
ふう子「早く ごは~ん」
このくらいはまだ可愛いほうで きららちろろがおとなしく待っているのに ちょろちょろと動いて 先輩猫にウザがられて… 
食べ始めると 前回記事で紹介したように ワシャワシャ食べて 次は 誰のごはんを横取りしようかな…ということになります


20171009 11
で 食べすぎの結果なのかもしれませんが ひどい下痢Pで 病院にいきました
点滴してもらって 薬を処方してもらったのですが これがなんと 錠剤をカリカリと勘違いしているのか 美味しそうに食べてくれるんですよ


20171009 12
ほかのニャンズも薬のお世話になっているけど 吐き出したりして飲み込ませるのが大変だったのに 手に乗せただけで自分から服用してくれて おまけに指まで噛むような猫はきらちろ家にはいなかったので びっくりしたし楽でありがたかったです

おかげで 下痢Pもだいぶよくなってきているので フードの内容と量を考えないといけませんね

同じ台所の入り口でご飯を待つポーズでも とらっちは 可愛かった → 



【おまけ】 
20171009 10
数日前から スマホの調子が悪かったのですが タッチしてもスワイプしても全く動かなくなり 修理できるかショップに駆け込みました
そしたら この機種の不具合の報告が上がっているといわれたので 無料で修理してもらえるのかと思ったら 有料の上 直るかどうかもわからないとのことで 買い替えを勧められ 検討の余地もなく買い替えたのですが コンパクトタブレットのおまけつき

これはちょっと嬉しかったけど なにも設定されていないので フェイスブックやツイッターやラインの設定をしなければならず パスワードとかIDとか どれがどれやら…





 
 

2017年10月06日(金)
オヤジ狩り

 
20171006 3
きららと ちろろと とらっちは 今まで仲良く台所で並んでご飯を食べていたのに 最近 こんなところまでデリバリーをしなければなりません


20171006 4
なぜなら 早食いふう子が ほかのニャンズの分を盗りにいくんです
手前がふう子が食べた 空のお皿で きららは 奥でまだ食べていたのに ふう子に横取りされてしまったようです


20171006 5
きらら「あいつ よく食べるし 早食いなんだよな~」
というわけで ちろろと とらっちは 少しでも難を避けるために リビングで食べているんですが ふう子は きららの分を食べ終わると リビングまで来て また襲い掛かるのです


20171004 2
そして ご機嫌よく爪とぎをしていたきららに 忍び寄る影…


20171004 3
後ろから襲うなんて100万年早いと思うんだけど…


20171004 4
こんな時は ジャンプをしようか…なんて躊躇っている場合じゃなくて 火事場のバカ力で チェストの上に飛び乗り こちらから逃げました
(まだ 階段爪とぎは設置していなかったとき)


20171004 5
追うふう子 速さにカメラがついて行けず…


20171006 6
またまた 別の日 こんなところで何をしているかというと…
(散らばった砂は 見逃してね)


20171006 8
とらっちを追い詰めました
わっるーな顔のふう子が横に…とらっちが出てきたら また追いかけようという魂胆です


20171006 7
とらっちしばらく避難…でも まだふう子が その辺にいるんじゃないかと ドキドキ


20171004 1
みー婆ちゃんにまで ずいぶんと偉そうな態度ですよね~


20171006 1
ふう子は 皆さまにも可愛いね~と言っていただいて きらちろママも こんな格好を見ていると可愛いなぁと思うのですが 実情は ごらんのとおりなんですよ~



 
 

2017年10月04日(水)
階段爪とぎ

 
20171004 6
前回 別館の老猫たちのために 階段状の爪とぎを設置した記事を書きましたが 本館にももちろん設置しました
きららが今年の2月に発作を起こして歩けなくなったことがあって その後は時間をかけて 少しずつ回復していたのですが またここにきて 奥の高さが60㎝程度の棚にジャンプすることも ためらうようになりました
まったく飛び乗れないわけではないのですが 老猫が多い本館にも必要かな…と思って


20171004 16
でも 下でちょろちょろする白いのが気になるみたいで…


20171004 17
おちおち爪も研いでいられないって


20171004 7
二人でチョイチョイ始めちゃうし…


20171004 14
きらちろ家は 年功序列を重んじていたはずなんだけど


20171004 15
とらっちは ちゃんと守っているんだけど…


20171004 12
とらっちが上がれば また狙う ふう子…でも 無理やり上がらないところは いいコかな


20171004 8
ちろろに対しても けっこうプレッシャーかけますよ


20171004 9
ふう子 なにをしようとしているんだか…


20171004 10
でも 一人で遊んでいるだけだもんね~という感じで トンネルくぐり抜けたところで 


20171004 11
前転したようで ゴロン


20171004 18
この後も ふう子の独壇場で 走ってきては トンネルをくぐって遊んでいましたとさ


20171004 13
年寄り猫たちのために買ったんだけどな~


【おまけ】
20171004 19
別館のシマちゃん ちゃんと階段として使ってくれましたよ~
スマホカメラなので こんな写真しか撮れなかったけど 使用目的がわかる お利口にゃんです~


20171004 20
そのまま ドームベッドへ
そうそう このベッドもお安く売っていると ゆりっぺさんからの情報で買いました
ブロ友さん情報は ほんとにありがたいです









 
 

2017年10月02日(月)
りんご兄妹

 
20171002 1
きららがカウンターに乗って この入れ物の中をのぞいたり


20171002 2
スリスリしたりしていたのですが 猫が興味を持つようなものは入れていないし…


20171002 3
そうだ りんごが1個 そこにあったわね
こんなときは 鼻ざといなんて言葉はないから 目ざといというのか 鼻が利く


20171002 4
食べ物で遊んではいけませんと言いながら ちょっとだけね


20171002 5
みかんだけでなく りんごの香りも好きなんですよ


20171002 6
そこへちろろもやってきて ちろろは果物にあまり興味がなかったはずなんだけど


20171002 7
なぜか スリ~ンというか べったり


20171002 8
珍しく 兄妹で陶酔していましたよ


20171002 10
少しだけ遊ばせて そのあと 人が食べようと思って剥いたら 
きらら「その怪しげなものは なんですか~」
みたいな 顔をされるし


20171002 11
ちろろ「ワタシは そんなものパス!」




20171002 13
さて 9月も終わり 本格的な秋になり これから寒さに向かいますね
猫部屋別館をオープンして まもなく1年になります その時の記事は こちら → 
ということで 別館の大掃除をしてまいりました
といっても 狭い部屋なので ジョイントマットをはがして床を拭いて こちらの別館も老猫たちばかりなのに マットで穴が開くほど爪とぎをしていたので ボロのマットは取り換えて 布団干しをして カバーも取り換えました


20171002 12
爪とぎは いくつか置いてあるのですが 17~18歳になるシマちゃんが 押し入れの上の段にジャンプするのが ちょっとつらそうになってきたので 階段をつけてあげたいと思っていたところ なっつばーさんのブログで こんな爪とぎを紹介していたので 階段爪とぎ ちょうどいいじゃないのということで さっそく購入しました

押し入れの上がり下りが楽になったかな…と思っているのですが 使っているところはあまり見ていなくて トンネルの中をくぐるのが楽しいらしいです


 
 

2017年09月30日(土)
いたちごっこ

 
20170930 12
9月30日現在 キジオが齧って ジョイント部分がなくなったマット
2か月でこの仕事は もう賞賛に値するものがあります
前回ジョイントマットを取り換えたときの記事をご覧ください → 

猫部屋の大掃除をして マットも取り換えてから 冬支度をしてあげるつもりだったのですが 猫ズにとっては 涼しさ通り越して朝晩は特に寒くなってきたので とりあえず座布団だけでも敷いてあげたら…


20170930 5
長座布団の下に潜り込もうとするナナオ


20170930 6
もう少し寒くなると 長座布団の上にホットマットを敷いて テーブルに布団を掛けて 簡易こたつにするのですが ナナオがいつも 敷物の下に潜り込むんですよ


20170930 7
こんな小さなテーブルでも こんな高さしかなくても 猫部屋みんにゃで温まっているんですが


20170930 8
ナナオが潜ると 誰も座布団の上にいられないじゃないですか


20170930 9
そのままバックで出てきましたが こんなトンネル状になってしまいます
これからの季節は 毎日この布団を直して みんにゃが簡易こたつに入れるようにするのも 下僕のお仕事になってしまいます
ナナオといい キジオといい 仕事増やさないでおくれ~

あっ 23日にナナオが13歳になっていたのを忘れてた


20170930 10
トンネル状になったところが気になるとらっち


20170930 11
とらっち「なにも異常はありませんでしたにゃ」


20170930 2
こちらも 下僕の仕事を増やしてくれそうな予感のふう子


20170930 3
2.4㎏の軽さとはいえ PCのキーボードの上にジャンプ


20170930 4
ちろろも ヤレヤレよね


20170930 1
たま~に こんな無防備な寝相を見ることもできるようになったのですが ふう子が寝ているところをあまり見たことがないんですよ
寝ているな~と思って近づくと起きてしまって…
起きているときは もうやんちゃで時々は怒ってしまうくらいなのですが 今までどんな生活をしていたのか 可哀そうに思うことがあります