05
1
3
5
6
8
10
11
13
15
17
19
21
22
23
24
25
27
28
29
31
   

忙中閑もないけれど

20170316 4
きらちろママの仕事は 3月15日までは時間との戦いで 猛烈に忙しくて 毎日毎日疲れ果てて この1ヶ月外食はしていないし お弁当を買ってきたのは 2回だったので 自分で何か作って食べていたんだと思うけど なにを作って食べたかも記憶にないくらいでした

でも そんな中 陶芸家のsakusakuさんが 日曜日に高円寺にいらっしゃると案内をいただいていたので 行ってきました


20170316 1
暇なときは ときどき訪れている『猫の額』


20170316 3
お店の一角にずらりと並んだ 猫柄や猫の形の陶器


20170316 8
5人の作家さんたちのグループ展だったのですが それはそれは見応えがありました


20170316 2
sakusakuさんのヒゲスタンドも新作があったのですが 


20170316 5
今回ゲットしたのは 小皿と湯呑とブローチ
小皿の絵がピンボケですけど 可愛いんですよ


20170316 6
湯呑も 前に買ったのより ちょっと大きめ

そして 『猫の額』でsakusakuさんとしばらくお話しをしていたら しまねこさんがいらして 初めましてなのに意気投合して これまた立ち話を延々と…
そしたら 偶然にも 京都のミャウゼというイベントで ウィーンのコーヒーセミナーの講師をしてくださっている オーストリアカフェソムリエの田中先生にもお会いし きらちろママがミャウゼのコーヒーセミナーに参加していたことを覚えていてくださって感激~

そんなこんなで 長々と『猫の額』にいて 事前にsakusakuさんから夜の打ち上げのお誘いがあったのですが 仕事が気になって帰ってきてしまいました

打ち上げもとっても楽しそうで 上の「しまねこさん」クリックで 見てくださいね



20170316 9
そして このところ毎日帰宅が21時前後という日が続いて 早めに帰る日は きららの通院のためで ニャンズをかまってあげることもできないでいました 


20170316 10
14日に帰宅したら 猫部屋に 血が点々と…
ケンカでもしたかなと思ったら トイレの紙砂が鮮血色
誰だ こんな時 多頭飼いは特定に時間がかかるんですよ
でも みー婆ちゃんが ご飯も食べずに 何度もトイレにいったので 膀胱炎だろうと推測がつきました


20170316 7
病院も閉まっている時間だったので とりあえずきららに飲ませる抗生剤を砕いて みー婆ちゃんに飲ませました
数時間後 血尿は治まったので 次回のきららの通院のときに お伴させるかな…






鴨川シーワールド

20170110 1
連休を利用して 関西からハッブルさんが「旅籠猫屋」こと 南房総のお玉さん家に泊まりにきていたので 翌日は としこさんといっしょに 鴨川シーワールドで合流しました


20170110 2
定番のアシカパフォーマンスを見て


20170110 3
子供のように けっこう楽しんだり


20170110 5
午後から雨の予報もでていて 寒い日だったのに けっこう混んでいて 遠くからしか見られなかったけど イルカショーは見応えがありました


20170110 4
遠いので イルカだか秋刀魚だか鯉だかわからないような写真ですが…


20170110 6
そして やっぱりシャチのショーは 圧巻でしたよ~


20170110 7
こんな風に水しぶきがかかるので 前で観る人はコートを着るのですが


20170110 8
キターと思って 写真を撮っていたら カメラが水しぶきで濡れてしまいました
レンズに水が入ったようで この後も撮っていた写真は ダメでした


ショーを見た後は バイキングランチをしたのですが 寒くて寒くて 温かい飲み物食べ物に夢中でがっついていて 写真を撮り忘れました


20170110 9
身体も温まったので 建物の中の水族館を観て廻ったのですが スマホで撮った写真を少しだけ…


20170110 11
風呂敷の模様みたいですが クラゲです


20170110 12
クラゲは 子供の頃海水浴に行くと必ず刺されて いい思い出がない生物なんですが ここはたくさん種類があって 展示の仕方も素敵で 神秘的で面白い生き物だと 見直しました


20170110 10
いっしょに見る人がいると 楽しさ倍増しますね

帰りの時間も気にしながらだったので 5時間ほどの滞在でしたが 童心に返った一日でした
みなさん お世話になりました




20170110 13
猫の写真がないので 数時間前のみー婆ちゃん


20170110 14
おねえちゃん

海水を被ったカメラは修理にだしたので 前に使っていたカメラを出してみたけど 使い方を忘れていてピンボケばかりだわ~


忘年会 ~江古田編~

20161214 18
三鷹散策もとっても楽しかったのですが 忘年会といったら やっぱり飲み会がメインでしょ
三鷹から江古田に移動して 途中でバスを降りて きらちろ家のニャンズにも会ってもらったのですが 続きを読むに畳みます

そして ここ「赤茄子」は 店主の猫たちがお店にいるという居酒屋で 今年は看板を撮り忘れたので 3年前の引っ張りだしてみたら「仔猫がいる」と書いてありました


20161214 1
たしかに 当時は仔猫がいて 店主も 「そのコはまだ躾ができていないから 食べ物などは 気をつけてください」と言われました


20161214 2
テーブルの上も遊び放題…だったのに 今やメディアで取り上げられて 予約しないと入れないくらい有名なお店になって


20161214 6
3年前の仔猫は 6㎏超はありそうな猫に…


20161214 7
キジシロの「マコちゃん」は 仔猫のときから見ていたので 行くたびに大きくなって 感慨深いものがあります


20161214 8
もちろん 他の猫たちも おとなしくお接待上手で


20161214 9
「ネコが乗っています」って 見ればわかりますよ…と突っ込みたくなりますが きっと常連さんが作って来てくれたのでしょう
それより 下にいる猫たちが潰されないか 気になるところですが…


20161214 10
お客さんには つき出し代わりに 猫のオヤツが出されて それは どの猫にも自由に食べさせてもいいシステムなんですよ


20161214 3
きらちろ家のほうが 赤茄子より勝る数の猫がいるのに やっぱり猫を見ながら 猫友とおしゃべりは楽しいんですよ


20161214 4
ソーセージの盛り合わせや 赤茄子名物「ニャポリタン」やピザも食べたし


20161214 5
蓮根のはさみ揚げや カレー味のさきいかは美味しくて おかわりをしたほど


20161214 11
三鷹散策をした8人と 赤茄子から合流したCAT.さんを含めて 総勢9人の熟年男女が 4時間近くも飲んで食べて写真撮っておしゃべりしていたら 猫にこんな顔をされてもしかたないですよね


今年も たくさん遊んでもらって 恒例になった赤茄子忘年会で〆られて いい1年でした
皆さま よいお年を・・・って ブログは普通に更新しますし あと二週間ちょっとの日々 猛ダッシュしなくちゃ 



続きを読む

忘年会 ~三鷹編~

20161213 1
今年も残すところ2週間となり 年賀状の準備も大掃除もしていませんが 忘年会だけは しっかりやりましたよ~
いつもの面々の猫友忘年会ですが 今年は飲み会の前に 三鷹に行って「太宰治」所縁の地を散策するというツアー
ミカ姉さん・たまらさん・emiさん・オトメさん・お玉さんと三鷹駅に集合

ここは 太宰の葬儀をした葬儀屋さんで 建物は新しくなりましたが 現在も葬儀屋さんとして続いていました


20161213 2
太宰がよく行っていたという小料理屋は 三鷹市の施設になっていたりしたところもありましたが 文学サロンも見学して


20161213 3
有名な玉川上水入水地付近には 太宰の故郷津軽から運んできた石が目印として置かれていました


20161213 4
現在は 水の量も少ない小川ですが 山崎富栄と入水したところらしいです


20161213 6
遺体があがった場所も 現在は流れが速いように見えませんが 当時は遺体が右側にあがるか左側にあがるかで 管轄警察が違っていたので 固唾を飲んで見守っていたそうですよ


20161213 5
太宰の作品は 一目置くべきものがありますが 人間として男としては ひでぇ奴だと思いませんか?
でも 所縁の地で こんな可愛い猫さんを発見したので ちゃらにしようかな~




20161213 7
お天気も良く 太宰が見たであろう風景もみながら散策して 次の目的地は ここ


20161213 8
せっかく三鷹まできたのだから「ジブリ美術館」も行きたいよね・・・ということで ここから としこさんるりちゃんとも合流し見学
ジブリ美術館は とても見学者が多くて 最近ではチケット入手も困難というニュースもありましたが ミカ姉さんに手配してもらいました
でも人数分の確保が難しく たまらさんが「地元みたいなものだから」と遠慮してくれました
たまらさん ゴメンネ


20161213 9
館中は撮影禁止ですが 外のクリスマスツリーの上に並んだのは としこさんのお供「づるづる2号」と「ごとこちゃん」 るりちゃんの飼い猫「姉小路ちゃん」の毛でできている分身と 右端はきらちろ家の「キーマ」


20161213 11
美術館のオシャレな水道蛇口といっしょに 記念撮影


20161213 12
そして こちらも夕暮れどきになってしまいましたが 記念撮影

三鷹を堪能した後は いよいよ 恒例の赤茄子忘年会になるのですが それは次回をお楽しみに…








文学フリマと食事事情

20161125 1
勤労感謝の日 何十年ぶりかで東京モノレールに乗って出かけたさきは いろんなイベント会場として使われている流通センター


20161125 2
この日は「文学フリマ」があったのですが ブログで仲良くさせていただいている大和かたるさんが出展していたからなんです


20161125 3
先月お会いしたときに としこさんが作った招き猫を気にいってくださって プレゼントしようと思って 1ヶ月ほど前のニャンフェスで買っておいたのですが 直接お渡しする機会があったらいいな…と送らずに 手元に置いといたんですよ


20161125 4
23日は 大和さんちの猫「宝来ちゃん」の9回目の暫定誕生日&うちの子記念日で 本にゃんは自宅でお留守番 写真はお店番という大活躍でした


20161125 12
書店に並んでいない本や写真集がたくさんあって 何時間いても足りないくらいだったのですが 大和さんから新作ではないものの まだ読んでいない本を買って 奥さまとお茶しながらおしゃべりして 楽しい時間を過ごしてきました




20161125 6
そして東京は 11月に雪が積もったのは54年ぶりとか…
朝 チラチラ降る雪に 一瞬 今日は何月何日だったかなと思うほど 11月としては寒い日でした
でも こんなに寒くなる前から ちろろは コタツにご飯をデリバリーさせていたんですよ


20161125 5
野郎どもは いつもの台所で食べているんですが やっぱりおんにゃのこには 甘くなりますね


20161125 11
でも 自分の分を食べ終わったきららが いつもちろろのご飯を横取りにくるので 少し食べ足りないようで ニャーニャーうるさいです


20161125 7
しかたなく ちろろにだけこっそりあげるんだけど こんなときは目ざといきらら
「ここから入っちゃダメよ」と足で境界線を作ると


20161125 8
ジッと我慢のきらら


20161125 9
でも つい前のめりになって「残せ~」の念を送ってみる


20161125 10
ほんのちょっと残ったご飯は また格別の味がするようですよ
ウェットが大好きだもんね







カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる