カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2017年03月03日(金)
ボクたち男の子♫

 
3月3日はひな祭り 女の子の節句なのに きらちろ家は飼い主が多忙で ひな人形も飾れず写真がありません


20170303 4
お久しぶりのナナオでございます…ということで 男の子特集にしてみました


20170303 5
ナナオは カメラを向けると すぐに隠れるので 滅多に写真が撮れないんですよ
だから 多少ブレがあっても こんな写真が撮れたら 忘れないうちに載せるしかないですね


20170303 1
「ボクちゃん いいコにしていますよ」風のキジオ


20170303 2
今日も今日とて ジョイントマットアートに勤しみ


20170303 3
現場を抑えようとカメラを向けると コタツに避難する策士


20170303 7
とらっちは 大きな体を丸めてイチゴ箱に収まって


20170303 8
カメラをパシャパシャさせていたら ギロッ

3匹の野郎どもは そこそこ元気にしていてくれてありがたいです


20170303 9
後ろ脚に力の入らないきららは 今までだったら こんな椅子の上は なにも考えずに上がっていたのですが


20170303 10
どうやって上ろうか 上がれるだろうか…と慎重になりました


20170303 11
でも 勢い余って やっぱり落ちました
怪我さえしそうになければ あまり手助けはしないようにしています
治るかどうかわからないので この状態でこれからも暮らしていかなければならないことも考えると 自分で折り合いをつけていかなければなりません

でも 動物ってスゴイな…と思ったのは 降りるときに 前脚だけで 一瞬ですが逆立ちをするような体勢をとるんですよ
それから 不自由な後ろ脚をそろっと降ろして負担がかからないようにすることを覚えました
本能なんでしょうか


20170303 14
水曜日にも通院して クシャミをしていたので 点鼻薬をつけてもらいました


20170303 12
いつも女医さんが可愛がってくださっているのに 「やめろー」の この顔


20170303 13
白血球も24100から17000台まで下がったので とりあえずホッとしています



スポンサーサイト
 
 
 

Comment


    
 

No title

おいちゃんの命のロウソクを分けてあげるからv-351

長生きしろよ!v-339

(なんなら血も分けてあげるよ!v-74

2017/03/03(Fri) | ゲンタくんのパパ | URL | Edit
 

すごいよね~!

そうそう!猫さんの適応力って凄いですよね。
後ろ両足まひしてしまった猫さんが、前足で逆立ち状態で歩く・・てか!小走りしているのをTVで見ました。
それだけ筋力が発達、かつ、身体も頭も柔軟なんでしょうね。
うんうん、きららちゃんもゆっくり、ゆったり折り合いを付けて良くなりますように。

2017/03/03(Fri) | いとうとしこ | URL | Edit
 

No title

猫は弱音も吐かず、痛いとも言わず、
独立心が強いというか・・。
きららちゃん、数値が改善してるようですね。
一過性のもので、快方に向かってくれれば良いですね。

2017/03/03(Fri) | まさぽん | URL | Edit
 

No title

良かった~いい方に向かっていて~
ゆっくりでもいいから良いほうにとの願いが叶ってホッとします

2017/03/03(Fri) | amesyo | URL | Edit
 

No title

ナナオちゃんはなかなか存在感ありありのお顔をしていますね^^
お顔が大きい?好きだわ、この風貌^^
とらっちちゃん、いちご箱からあふれてる(笑)

きららちゃんは少しづつ良い方向にむかっているようで
少しホッとしましたが
私も経験ありますが、猫ちゃんてホントに順応性がありますね。
クヨクヨすることもなく、前に前にすすむ姿は
あっぱれと表現したくなります。
エジソンが血栓で片足を引きずっていたことがありましたが
見事、足が動くように自分で治しました(先生曰くです)
きららちゃんもいろいろと考えていることと思います。
がんばれー、きららちゃん!

2017/03/03(Fri) | だっちゅ(猫のあくび) | URL | Edit
 

No title

こんばんは~。
動物はやっぱり強いですよね。
ちゃんと順応するんですね。
きららちゃんは自分の状態をあれ?って思いながらも受け入れていくのかな。。
ゆっくりでいいから回復してくれるといいですね。
状態が良くなって安心しました。
ナナオちゃんお顔見せてくれてありがとう。(*^-^*)

2017/03/03(Fri) | うに子 | URL | Edit
 

ナナオちゃん
キジヲちゃん
元気ですね(^-^)
とらっちちゃん
小さい箱からぎろって
可愛いです。
小さい箱好きですよね。
きららちゃん、白血球
値少なくなって
よかったです。

2017/03/03(Fri) | こんた | URL | Edit
 

No title

今日が男の子特集って言う事は、端午の節句は女の子特集かなぁ~。( *´艸`)
きららさん、おかしいなぁって思いながらも自分で工夫しながら過ごしているんですね。
悩まず行動。
見習いたいですね。
カタツムリさんの歩みでもいいから前に進んでくれます様に。
大丈夫よね、きららさんは強い仔~!!

2017/03/04(Sat) | なっつばー | URL | Edit
 

No title

きららちゃん、数値が回復してきて良かったです。
このままどんどん良くなれ~!!!

2017/03/04(Sat) | CAT. | URL | Edit
 

No title

白血球の数値が下がって良かったです。
少しづつ回復してくれれば良いですね。
人だと落ち込んだり投げやりになるんだけど
動物は凄いですね。
いろいろ工夫して使える所を使って行く。
日常生活が送れればそれで充分ですよね。

2017/03/04(Sat) | けいと | URL | Edit
 

ゲンタくんのパパさん

きららはきっと大丈夫!
ゲンタパパは自分のろうそくを大事にしてね(^^♪
間違っても血はいらないから…(笑)

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

いとうとしこさん

ある日突然両足が不自由になったり、目が見えなくなったりしたら、人間は悲観したり落ち込んだりするでしょうね。
でも、動物は少し時間がかかっても、順応して自分なりに生きる術を身につけていくのよね。
人も見習いたいところがありますよね(^^♪

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

まさぽんさん

弱音を吐いたら、自然界では生きていけないですもんね。
内臓の病気でないかぎり、何とか工夫して生きようとしますよね。
家猫でも、飼い主はちょっと手助けをすることくらいしかできないのかな(;´Д`)

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

amesyoさん

まだ転んだり、人用のベッドから落ちたりしていますが、自分の身体の異変にも気がついているようで、動作がゆっくりになりました。
上手く折り合いをつけて怪我をしないようにしてほしいです(~_~;)

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

だっちゅさん

ナナオは顔も身体も大きくて、存在感は充分あるんですが、忍者のごとく姿を隠していることが多いんですよ(笑)
毎日見ているのですが、カメラに収めることは至難の業なんですよ~(;´Д`)
きららも、一見普通に元気そうなのですが、やっぱり上手く歩けなくて、ヨタヨタしていますし、なんでもないところで転んでします。
でも、だんだん慣れて自分でも気をつけるようになるでしょう(^^♪

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

うに子さん

きららみたいに、ボーっとしていて、なにも考えていなさそうでも、こんな時は動物の本能が働くんだな…と改めて感心していますよ(^_^;)
そうそう…あれっ?と思っているようですよ。このくらいできたはずなのに…って。
でも、だんだん慣れて、上手く折り合いをつけてくれたら、怪我もしないでしょうね(^^♪

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

こんたさん

きらら以外は元気ににしていてくれて、ありがたいです!(^^)!
きららも、白血球が下がって、ひとまず安心しました。
あとは、ふらつきの原因を探って、どこまで改善できるかですね。

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

なっつばーさん

ブロ友さんたちが桃の節句のお祝いをしたり、なっつばーさんのところでは盛大なお誕生日会をされていたのを見て、ウチもちょっとだけお祝い気分を味わってみました(;'∀')
たまに、ちゅ~るを食べさせようと思っただけなんですけどね(^_^;)
動物は強いですよね。きららみたいにぼんやりしたコでも、それなりに受け入れて工夫していますよ(^^♪

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

CAT.さん

白血球の値が少なくなっただけでも、一安心です!(^^)!
あとは、脚の動きを改善できるのか…リハビリみたいなことが必要か、獣医さんに聞いてみます(^^♪

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit
 

けいとさん

白血球の数値が投薬で下がってくれたみたいで、それはそれでひと安心なんですが、今度はふらついて転んだりしているのを何とかしたいと思っているところです。
飼い主の方がワガママなんですよね(^_^;)
改善できるかどうかわからないけど、できることはやりますよ。
もしも加齢によるものだったら、少しずつ慣れていってほしいし、私も少しは手伝いますよ(;'∀')

2017/03/06(Mon) | きらちろママ | URL | Edit