07
2
4
6
8
9
11
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

そんなこんなで・・・

20170228 1
きららの異変に たくさんのご心配やお見舞いコメントをありがとうございました
5日経ってもまだふらついていて タワーのこの段から そっくり返って落ちました


20170228 2
この高さから飛び降りて 尻もちをついています
後ろ脚になんらかの異常があると思われるのですが 股関節や脊椎は大丈夫そうです


20170228 4
普通に動いているように見えるのですが 後ろのみかん箱爪とぎに入るときも 片脚をひっかけていました


20170228 5
救急病院に駆け込んだのは 立たせようとしても立てないこともあったのですが 目や顔つきも明らかに普段とは違っていたからです
どこがどうおかしかったのか そこまではっきり確認できなかったのですが 獣医さんから左右の瞳孔の大きさが違うと言われて  帰宅後も目の動きには注意するようにしています


20170228 6
かかりつけの病院では 今すぐ麻酔をかけてMRI検査などの方法で原因を探るより ふらつきは耳が原因の場合があるということで 耳を看てもらったら けっこう耳垢がでていました
きららは アレルギーがあって 子供のころから菌のバランスが崩れると 耳が汚くなるんですよ


20170228 7
家でも 見える範囲で掃除はしていたのですが 昨年春に耳ダニにやられたこともあって また耳の治療をすることになりました


20170228 8
考えられるところから治療しながら 消去法で原因を探していく方が 負担も少なくて済むと思っています
ただ いつまた再発するかの不安は残りますし ここ数日 食べ物の好みが変わったり 変な声でしかも大きな声で鳴いたりするのも気になるし…


20170228 9
日常生活に大きな支障がなければ ゆっくり回復してくれればそれでいいと思っています




20170228 10
そして そんなこんなで 昨年2月23日に天国にお引越ししてしまったメメちゃんの記事が書けなくて メメちゃんごめん
お外にいたときから コロコロだったよね~
この写真は 3歳くらいの頃かな
この1ヶ月後に 猫用アパートを借りて 5匹でお家にはいったのよね


20170228 11
ここは陽当たりもよくて 明るくて いいところだったけど 最期はいっしょに暮らせて嬉しかった


20170228 12
家の子になってくれて ありがとう
コロコロのメメちゃんが可愛くて 肥満を放置してしまって 寿命を縮めたのかもしれないけど 許してね
そして 今いるコたちを見守ってね


20170228 13
天国での1歳のお誕生日…みんにゃにササミでお祝いしてもらって またこんなおにゃかになっているかな




スポンサーサイト

Comment

No title

きららちゃん、大変だったのね!
重大な疾患じゃなければいいけれど・・・
きららちゃんももちろんだけど、きらちろママさんもお体に気を付けて下さいね。

No title

ヒトは死んでもいいけど・・・v-19

ペットは死んじゃ駄目です・・・v-393

No title

落ち着いていますか・
ゆっくり回復することを願っています
ままさんも気が抜けないから大変ですがご自愛くださいね

No title

メメちゃん、一年ですか。
たくさんの猫と接してると、
たくさんの出来事がありますね。
きららちゃん、日常生活が出来てるんだったら
よかったε-(o´ω`o)
そう、ちょっとずつ回復してくれれば・・。
ウチのソラのこともそんな感じで見つめています。

きららちゃん、安定して
いて一安心です。
ひとつづつ原因を
つぶしていくのはよい方法
ですね。
耳が原因のこともあるのですね。
メメちゃん、一周忌ですか。
コロコロで可愛いです。
きっと見守ってくれてますね。

No title

原因がわからないだけに心配です。
こんなときほどお話できれば、と強く思いますわ。
徐々にでも良い方向へとむかいますようにと
せつなるねがいです。

メメちゃの一周忌ですね。
肥満を放置。。。耳が痛い。。。
メメちゃん、みんにゃを見守ってくださいね。

No title

足腰のふらつきは気になりますね。
おトイレの失敗はないのでしょうか?
原因がわかれば対処法もあるのでしょうが、
今はとりあえず少しずつでも回復してくれる
ことを願うばかりです。

メメちゃん、コロコロで可愛いですね( *´艸`)
きっときららちゃんのことを見守ってくれていると
思います(*^▽^*)

No title

きららちゃん 少しずつ落ち着いてきたのですね
消去法 私も大賛成です
うちの獣医さんもその子に負担がかからないようにというのを
一番に考えておられるので
うちのモフッコに何かあった時もそうでした
きららちゃん 穏やかに一日を過ごせますように。

No title

多忙でも、夜中でも、諭吉が飛んでいこうと(笑)、とにかくネコちゃんたちのために行動するきらちろママ。こんな風に愛されて、きらちろ家のにゃんこたちは本当に幸せだと思います。
こんなにかわいがっているのだから、具合が悪い子がいてもずっとついていてあげることができないのは辛いでしょうね。
きららちゃん、原因の特定と、発作?を起こさないようにする方法がわかりますように。
とらと祈っています。
メメちゃん、やっぱりバッボーンボディが似合います。かわいい。(#^.^#)

どうかお体を大切になさってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
先生にお任せするしかないですよね。
負担のある検査はなるべくしたくないわよね。
原因が早くわかるといいんだけど・・。
どうかこのまま回復してくれますように。
きららちゃんってば、お耳ひっくり返っていても気にしないのね。(^^;)
メメちゃんの一周忌ですか・・
メメちゃんきっと見守ってくれていると思います。

No title

メメちゃんの一周忌、早いですね。
ポチャポチャのメメちゃん、カワイイ !
きっと天国でコロンコロンとしてますよね(笑)

きららちゃん、少しづつ良くなってくれるといいですね。
大きな声を出すとかよく鳴くのは甲状腺の症状にもあるんですが
足のふらつきが気になりますね。
耳からもそうゆう症状が出るんですね。
早く原因がはっきりわかりますように。

No title

猫と暮らすと癒されることだらけだけど
心配事もやっぱりたくさんありますね。
みんなのアイドルきららくん、ほんとに心配です。
少し痩せちゃった?
でもママさんにいっぱい抱っこしてもらって
ぐんぐん回復しますように。
何よりきらちろママさんが倒れないように〜

メメちゃん、もう1周忌なんですね。
もちろんメメちゃんも永遠のアイドルですよ〜
幸せな猫生だったと思います^^

No title

きららちゃん、大変でしたね。
FBで拝見した時、驚きました。
その後、あんよの不調などはあるものの、
発作は出ていないようで安心しました。
猫さんの体調不良って、お話ができないから、
不安ばかりが大きくなって、しんどいですよね。
少しずつでも、普段通りに戻れるとイイなぁ。
きららちゃんが重篤になり過ぎなかった事、
きらちろママさんが在宅時に発作が出た事、
メメちゃんが守ってくれたのかな?って思いました。
ころころメメちゃん、とってもかわゆい(*´∀`*)
消去法の検査、きららちゃんの負担を考えると、
私もそれが良いと思います。
シオンの時も、先生に提案されたのは消去法でした。
きららちゃんが元気復活するように祈ってます。
きらちろママさんも不安だと思いますが、
休める時には、ちゃんと休んでくださいね。
ムリは禁物ですよ~。

No title

きららちゃんの事が気になってました
先生とお話しながら 治療を進めて 回復していきますように!

私も こんな事言った失礼ですが
にゃーなにもこっち来たらダメって言ってねってお願いしました

今日も元気玉を送りますね~!!!

メメちゃんも向こうで1歳になりましたね
にゃーなも一緒にいてる気がします
アップルちゃんもいてるだろうなぁ

メメちゃんはきっとコロコロメメちゃんでいてくれてますよ♡
やっぱり可愛いし大好きです^^

メメちゃん向こうで元気で過ごしてね
そして きららちゃんを きらちろママさんをみんにゃを見守ってあげてね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

きららちゃん、早く原因が分かって、すっきり良くなりますように!!

No title

きららちゃんの様子気になりますね。
まだ原因がわからないとのことなので
注意深く見守る必要がありますが
ママさんもお忙しいので
ママさんの居ないときはいい子にしててほしいな。
サスケは最近ボケてるのか?というような行動をすることがあります。
もうみんにゃ12歳。
出来るだけ健康に過ごしてほしいですね。

メメちゃん、ホントにコロコロだ(^^)
クッションか枕のようで顔をうずめてみたいです。
メメちゃんはいいお家で暮らせてよかったと思ってますね、きっと!

No title

きららちゃん、元気になってきたかしらね。
病名がはっきりしてれば、少しは気持ちのゆとりも有りましょうが
ふらついたり、食べ物の好みが変わったり、大声で鳴いたりで
どこか痛いのかしらとも不安ですよね。
可愛い仕草には癒やされますが、元気の無い姿を見ると
心が折れそうにもなりますが、頑張って下さいね(●♡◡♡●)

メメちゃんぽちゃりと可愛かったのね。
思い出の猫ちゃん達はいつも、きらちろママ様の
ハートの中にいますものね(✿◕‿-)

ウサギみかを、可愛いって有り難うございました♥

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きららちゃん、落ち着いて来ましたか?
ゆっくりでも回復していくこと祈ってます。
私は、めめちゃん、知らなかったけど、ふっくらしていて、幸せそうな猫ちゃんでしたね✨
天国一年目、沢山食べて幸せで暮らしていることでしょう。

きらちろさんも、年度末お忙しいと思いますので、お体大切に💕

モゥルママさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
まだ、ふらふらしているけど、なんとなく自分の身体と上手に付き合っているような気がします。
このまま悪くならなければ、ヨシとしておきます。

ゲンタくんのパパさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
ペットも人と同じ生き物だから、仕方ないですね。
でも、最期まで幸せだと思っていてくれたら嬉しいです。

amesyoさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
きららは、横になっている時間が長くなりましたが、そんなに辛そうにしていたいので救われます。
ただ、苦しくても何も言ってくれませんからね。

まさぽんさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
早いですよね~昨年もバタバタしていた時期で、逆に悲しんでいる暇もなかったのですが、今になっても写真を見るとジーンとしてしまいます。
そうですね。命に関わることでないのなら、私も見守るだけにしています。

こんたさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
少しずつ、折り合いを付けられるようになってきていると思います。
耳のせいかどうかわかりませんが、耳の掃除くらいで回復してくれればいいですよね。
メメちゃん、もう一周忌だったんですよ。

だっちゅさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
まだ、ふらついていますし原因が特定できていないのですが、少しずつ今の状態に慣れて行っているように思えます。
メメちゃんは、亡くなる前年に胆石の手術をしたのですが、それも肥満の子はなりやすい…と言われました。

maimaiさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
まだ、ふらついて転んでいることもあるのですが、おかげさまでトイレの失敗はないんですよ。
横になっている時間が長くなりましたが、まったく起きれないわけではないので、行動はきらら自身に任せています。
メメちゃんは、きららの実の姉ですから、きっと守っていてくれますよね。

にゃうわんさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
耳の治療をしても改善しなければ、次の考えられることをやっていきましょう…という方法は、きららに一番負担がかからないと思いました。
ふらふらして転ぶこともありますが、自分でも気をつけるようになったみたいですし、私も余計な手出しはせず見守るようにしています。

とら母さん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
猫は、身体の調子がおかしいとか、病院に連れて行ってほしいなんて言わないので、飼い主が判断するしかないですよね。
いつもは放任主義でもこんな時は放っておきませんよ。
命に関わる状態でなければ、留守にしていても自分でなんとかするしかないですよね。
メメちゃん、きっとこんなバッボーンになっていますよね~

鍵コメ(n)さん

ご連絡ありがとうございました~!(^^)!

うに子さん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
こちらの動物病院とは、先代猫のときからの付き合いで15年くらいになります。
院長先生初め、他の獣医さんやスタッフさんも親しくさせていただいて信頼しています。
言いたいことや聞きたいことを私も言えるので、あとはお任せしています。
メメちゃんは、きららの実姉ですから見守ってくれるでしょう。

けいとさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
メメちゃん、あっという間に旅立ってしまって、悲しむ暇もないほど忙しい時期でしたが、いっぱい食べて今もコロンコロンでいてくれたらいいな~
きららは、耳の治療でふらつきが改善してくれるといいのですが、まだふらふらして転んでいます。

usainuさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
たくさんの猫がいるので、きららだけ目をかけているわけにいかなかったので、つけが回ってきたのかもしれません。
これからは、些細な事でも異変に気付くように心がけていかなければなりませんね。
メメちゃんがきっと見守っていてくれるでしょう。

まちゃこさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
ホントに原因がわからないと不安な事ばかりですが、すぐに命に関わることでなければ、消去法で原因を探り、治療法を見つけていくしかないですよね。
シオンちゃんは、すっかり回復してよかったですね。
メメちゃんは、きららの実姉ですから、見守ってくれるようにいつもお願いしています。

あっこさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
メメちゃんがにゃーなちゃんと仲良くしてもらって、二人できららや他の猫たちを、虹の橋から追い返してくれたら百人力ですよね。
いつも元気玉を送ってくださってありがとうございます。
きららも、少しずつ折り合いをつけて暮らしているように思えます。

鍵コメ(n)さん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
きららは、ぼんやりした性格のせいか、加齢で耳の筋肉が落ちてきているせいか、カールになってもあまり気にしないんですよ。
少しは歩いているのですが、すぐ転んでしまいます。
でも、立ち上がることはできるので、放っておきますよ。

CAT.さん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
なんとか普通の暮らしができるようになってくれればいいな~と思っています。

NEccoSunさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
サスケちゃんは、まだまだ元気だけど、考えてみれば12歳はもう老齢なんですよね。
いろんな病気がでてくるかもしれないけど、命に関わることでなければ、上手に付き合っていくしかないですもんね。
メメちゃん、クッションみたいでしょ…きっと今もコロンコロンになっていますよね。

にゃんこみかさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
ペットが元気がないのって、自分が病気のときより辛いですよね。
どこが痛いとか、どこがおかしいとか言ってくれないので、様子を見ながら対処するしかないですもんね。
メメちゃんは、きららの実姉で、12歳で亡くなったので、きっときららに自分の分も長生きしてほしいと思っているはずです。

鍵コメ(s)さん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
きららへのお祈り、ありがとうございます。
みなさんにこんなに心配してもらって、きららは幸せ者ですね。
きっと元気になりますよ。
メメちゃん、コロコロしていますすよ。お花をいただいたことも忘れませんよ。

しあママさん

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
メメちゃんは、きららの実姉で12歳で亡くなりました。
前年に胆石の手術をして、胆嚢切除したのですが、やはり胆汁が上手く流れていなかったようで、手術から3か月でした。
でも、前日までご飯も食べていて、最期まで幸せだったかもしれません。
なので、きららのこともきっと見守っていてくれるはずです。
Secret

カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる