ウチの猫も見て行って♡

  きらちろプラスαのナビゲーター   トップページ > うちの猫 > 外猫もウェルカム  

外猫もウェルカム

2016 - 10/26 [Wed] - 02:05

20161026 1
1ヶ月ほど前に きらちろ家のベランダにひょっこり現れた外猫


20161026 2
きらちろママは 外では何度も会っていて 知っている「ボス」という名前の猫なんですが ここでご飯をあげたら ウチの猫が嫌がるだろうなぁ…と思っていました
(窓ガラスに 家の中が映り込んでしまいました)


20161026 3
近所に餌やりさんもいるので 困ってはいないだろうと思っていたのですが この猫は 70歳代のお婆さんに懐いていて その方骨折して入院してしまったという話しを聞きました

外に猫がいると ドライフードをばら撒く困ったお婆さんで 餌やりさんからも ご近所の方からも苦情がでていたのですが 認知症もあるし それがお婆さんにとって 唯一の楽しみであり 外に出る理由でもあったので 残った餌は 片付けますから…と きらちろママは 箒とちりとりを持って 夜警していたこともあったのですが お婆さんの姿が見られなくなって ボスがウチに来るようになったんです



20161026 4
なので やむを得ず ボスにご飯をあげていたんですが ベランダで寛ぐようになっていて


20161026 5
ウチの猫たちも まだいるわ…程度の反応だったので 毎日来るようになって


20161026 6
最近は 帰宅すると もう待っているんです


20161026 7
窓を開けて 網戸越しでも 騒ぐわけでもなく


20161026 9
じっと対面しているだけ…でも 家には入れてあげられないわ


20161026 8
若い猫だから たくさんご飯を食べて 外で頑張って生きてほしい…歳をとって外暮らしが厳しくなったら 考えるからね


20161026 10
出来る限り保護していきたいと思っているけど 収容にゃん数にも制限があるし・・・
庭付きの戸建てに住んでいたら 猫ハウスくらい作ってあげたいけど・・・
今日もおかわりまでしていったから 寒くなってきたけど 大丈夫よね



スポンサーサイト

おはようございます。

健気に待っている外猫さんを見ると、可愛くなりますよね。
家の中は、難しいですが。(*^_^*)

No Title

外猫さんの暮らしは
厳しいですよね。
保護したくても飼える猫ちゃんには
限りがあります。
ボスちゃんもお婆さん来なく
なってもママさんがご飯
くれるので幸せですね。
ちよこんといる姿が
可愛いです。

No Title

ちゃんと解って居るのですね
みんなも優しく対応してる・・
ごはんが貰えるって外猫さんには大事なこと
これから寒くなるから・・・気をつけてね

No Title

綺麗な猫さん。
かわいい。

今までここでごはんをもらっていたわけじゃないのに、くつろいだりしてお家に入りたい感がバシバシ伝わってくるんですけど・・・・(´・ω・`)

お金と部屋と時間があったらいいのになぁ・・・・

No Title


すみません。
お金~は、「私にあったら」っていう意味なのですが
なんか感じ悪いコメントになっちゃてたらすみません。

No Title

あれれ、ボスちゃん食いっぱぐれですね。
きらちろママさんとこがあって、
よかったなあ。
寒くなるけど、これから毎日、
来ちゃいますかね?(^_^;

No Title

ウチにもたま~に来る外猫さんがいるけど、
この子は家の中にいるユズムギをどういう思いで
見ているのかな~ってちょっと気になります。

健気に待ってられると辛いですね。
ベランダの中は風もしのげるし、外敵も来ないだろうから
居ついてしまうかも(^▽^;)

これからの季節は外猫さんには厳しいですが
元気に乗り越えてほしいな。

No Title

まあ〜お外暮らしなのにきれいな猫さんですね。
まだ若いんだ。うーん、こんなふうに待たれると
もうあげずにはいられませんよね。
しかしおばあさんのフォローまでしてあげるママさん、なんという人格者!
でもこれ以上はまったくもって無理ですよね。
うーん・・・ベランダに猫ハウス、置いてみます?^^;

↓きらら犬、大笑い!!

No Title

お互いに立場が分かっているのかな。
騒がない、要求しない。
なんとなく節度ある態度がちょっと悲しいですね。
宝くじ当たらないかなぁ。

No Title

ボスくん、可愛い子ですね
ママさん内心では葛藤なさっておられるんだろうなと思いました。
外猫さん、みんなみんなおうちの子になんて出来ないですものね・・
ボスくん頑張って生きていって欲しいですね。

No Title

ご無沙汰し過ぎですみませ〜ん !

あ〜これは困った !
毎日、来て食べて帰ってくれる分にはいいんだけど
窓ガラス越しに見える…居ついちゃう…ともうダメですね。
毎夜、毎夜、辛いです。

ボスちゃん、可愛いなぁ〜

Miyuさん

暖かい季節は、まだご飯さえもらえれば…と思うのですが、これから寒さに向かい、なんとかしてあげたい気持ちが強くなります。
Miyuさんのお宅のように、お庭があって、立派な外猫ハウスを作ってあげられるといいのですが、ウチはマンションなので、それも叶わず…(~_~;)
せめて、お腹を空かせることがないようにしてあげますね。

こんたさん

ホントに寒さに向かう時期になると切なくなります。
せめてお腹いっぱい食べられるように、ウチに来てくれたコはケアしていきますね。
まだ若いニャンコは、なんとか外でも暮らしていけるかもしれないけど、高齢ニャンコや赤ちゃんニャンコの保護はできるだけやっていきます。

amesyoさん

私が時々保護した猫を連れてくるので、ウチの中でさえ「このコは誰?」といったニャンコがいるときがあります(^^ゞ
なので、外の猫を見ても、その程度の感覚なのかもしれません。
外猫は、まずお腹を満たすことですよね。

ゆりっぺさん

外猫だけど、栄養がいいのか綺麗ですよね。
ホントに家に入りたいのなら入れてあげたいけど、私が触ったことがないコなので、病院に連れていけないんです。
まずは、お腹を満たして、エールを送るくらいですかね…。
いやいや、貧乏人の猫だくさんと言っているのは事実ですから、お金はほしいですよ~(^^ゞ
保護施設を作りたいと思っているんですが、東京は土地が高くて、手が出ません(+o+)

まさぽんさん

他の餌やりさんもいるところなんですが、なぜかボスだけは、お婆さんが来るのを待っているそうなんですよ。
ウチで、お腹だけでもいっぱいにしていってくれたらいいんですが…。
このところ毎日のように来ているので、これからも来てもらったほうが安否の確認ができて、私としても安心なんですよ(*^^)v

maimaiさん

全ての外猫を保護することなんて無理ですが、こうして縁があって頼って来てくれるコは、できるだけのことをしてあげたいと思っています。
狭いベランダだけど、猫ハウスを作ることも考えています。
居着くかどうかは、本ニャン次第ですけどね。
今までも外で暮らしてきたし、まだ若いからそんなに心配はしていないですよ(^^♪

usainuさん

今どきは、外猫のほうが美味しいものを食べて、栄養がいいみたいなんですが、寒さに向かって脂肪を蓄えなくちゃいけないしね。
ウチの猫ズが嫌がらなければ、ここでご飯くらいいくらでも食べさせますよ。
近所では有名なお婆さんなんですが、餌やりを止めさせたら、もっと認知症が進んでしまうので、人助けだと思って好きにさせてあげてほしいと説明していました。
狭いベランダで、私もちょっと困っているんですが、猫ハウスを作ってみようと思います(^^ゞ

なっつばーさん

初めてボスがウチのベランダにいたときも、とらっちとちろろが静かに外を見ていたので、虫でもいるのかな…くらいにしか思っていなかったんですよ。
ふと見たら、このコがいて、私の方が声を出しそうになりましたよ( ゚Д゚)
庭付きの戸建てだったら、猫ハウスも置いてあげられるんだけど…
宝くじ~~~キェ~~祈願(;'∀')

ガブママンさん

どんな仔でも、好きで外猫しているんじゃないですもんね。
できるだけ保護していきたいと思っていますが、ウチのマンションは飽和状態だし…(+o+)
ご飯は食べさせてあげられるから、若いうちは外で頑張ってほしいと祈る気持ちです。

けいとさん

けいとさんも家猫外猫のお世話、お疲れさまです。
ウチも納屋ホテルのようなものがあったらいいんだけど、マンションは厳しいです(-_-メ)
せめて、こうしてベランダまで来てくれるんだったら、猫ハウスを置いてあげようかと計画中!(^^)!

そうなんですよね~

ボスくん、以前に紹介されましたっけ?どこかでみたような気が・・・。

あ~でもホント、きらちろママ様みたいに優しい方は切なくなりますよね・・でもキリがなくなってしまうし。
でもでも!ごはんは貰えるし、よそよか安全でいい場所見付けられたのかな♪

No Title

ボス、きらちろママ家を次のベースにするとは、さすがお目が高い(@@)

No Title

ボスちゃん、御飯を食べさせてもらえて幸せですね!
寒くてもお外でたくましく生きて欲しいデス。

きらら犬。。。きららちゃんスゴクおとなしい
イメージがあったのでビックリしました(*^.^*)
シッポがワンちゃんみたいで爆笑しました🎶

いとうとしこさん

そうで~す!前に一度、こんな子が来たよと紹介しました。
ご飯くらいなら、いくらでもあげられるし、ウチのニャンズが嫌がらなければベランダくらいは、いてもらってもいいんだけど、ホントにきりがないからね~(~_~;)
さっきも別の場所で会ったけど、ウチはお腹が空いたときに食べられる場所というくらいの認識をもっていてくれたらいいな。

CAT.さん

まだ若くて、ベランダに飛び乗って来るパワーがあってよかったですよ~(#^.^#)
ベランダの手すりまで、けっこうな距離があるので、外に踏み台でも置いておこうかと思ったくらいで…(^^ゞ

大五郎ママさん

ウチの近所には、餌やりさんがいて、今日も会ったんですが、時間も不定期で食べられるコと食べられないコがいるみたいなんですよ。
ウチに来れば、お腹いっぱいにしてあげるんだけど…。

きららのシッポ、ワンコみたいで可笑しかったでしょ(^_^メ)
しかも、いつもボーっとしているきららだから~(^_^;)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiratiro.blog.fc2.com/tb.php/691-f896653d

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム