06
1
2
4
5
7
8
10
11
13
15
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

秋晴れの田舎

秋晴れの中 父の四十九日の法要で 田舎に行っていました

20140917 1
きらちろママの実家から見える お寺とお墓・・・こんなに近いんですよ~
雨の影響で倒れていますが 稲も実ってきましたね 新米が楽しみです


20140917 3
もう何度も故郷自慢をさせていただいているので 場所も特定されて
しまっていると思いますが こんなところです
左寄りの丘の上にある建物をズームインすると・・・


20140917 4
ちょっと洋館風の建物が・・・来月は ここで中学校の同窓会があるので
また帰郷します


20140917 2
こんなにお天気がよかったのに やっぱり越後三山は見えませんでした

暑いくらいの気候のうちに 納骨も無事に終わり ホッと一息というところです
雪国なので 雪が降り始めると お墓も見えなくなるくらいなので 大変なんですよ
まだ四十九日なのに 父があまりにも楽しく可笑しい人だったので
さすがに読経中は静かにしていましたが あとは喪服を着た人たちが
大爆笑しているような 楽しい法事でした
知らない人は見たら なんの集まりかと思ったでしょうね


20140917 5
と~~っても 田舎なので 一両編成の電車なんてのもあるんですよ
電車なのかな~けむりがでていたのでディーゼルかも・・・


20140917 6
今回は2泊のお留守番だったのよね ただいま~
とらっち「お帰りですにゃ 余裕の留守番にゃ」


20140917 8
きららは 今回はニャーニャー鳴かなかったけど やたら走りまわっていたとか
夕食が終わってから バトルがはじまりそうな雰囲気で・・・


20140917 9
とらっちが 高みの見物を決め込んだのに・・・


20140917 10
とらっち「なにも起こらなかったですにゃ 走って見に来て損したにゃー」


20140917 7
きらら「きらちろママがブログ放置して みなさまのところにもご訪問できなくて
    ゴメン寝」

ゴメン寝ポーズがゆるくて ごめんネ



スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした。
もう四十九日ですかぁ。早いですねぇ。

みんにゃもお留守番出来たのねぇ。
やはりきらちろママさんがいないと寂しいでしょ。

ゴメン寝ポーズ可愛いですv-238

納骨終わったのですね。
お疲れ様でした。
楽しい法事も故人のお人柄ですね。
綺麗な青空で、こういう景色見ると
ほっとします。
とらっちちゃん高見の見物
当て外れでしたか(^.^)
きらちゃんのご免寝が
可愛いです。

法要でのお出かけお疲れ様でした。
青空と河にかかる橋、とてもきれいな景色ですね。
うちの方も田舎あんばいなら負けませんけどね(^_^;)
一両編成のディーゼル列車も懐かしい!
ここは、ずーっと昔にJRすら廃止されてしまいました。

とらっちちゃんの自称余裕のお留守番もお疲れさまです。
ホントはママがいなくて泣いてたんじゃないの?うふ

お天気に恵まれて、よかったですね。
和やかな法要も、すべてお父様のご人徳。
残された人々に、強く生きてほしいと
願っておられることでしょう。
次は同窓会の帰郷?ほんとにお忙しい〜(@@)
京都までに身体こわさないでくださいね〜

にゃんずもお留守番に慣れてきたかな?
でもやっぱりママのそばにいるのが一番なんだよね^^
ブログ放置もご訪問もどうかお気になさらず〜

お疲れ様でした^^
一段落ですね^^

みんにゃもみんわんもお留守番お疲れ様^^
偉いね~~みんな^^

ごめん寝は可愛いね^^
なんでも許しちゃう^^
思いきりきらちろママさんに甘えてね^^

お疲れ様でした。
「楽しい法事」きっと、お父様も喜んでいることでしょうね^^

みんにゃ、お留守番出来たのね~。いい子いい子♪
ごめん寝、可愛い^^

もう~四十九日でしたか
最近じゃちょくちょくするよりと
一気にまとめてされる方もおられるとか・・
和気あいあいの雰囲気での法要は亡くなられた人柄が出ると言います・・楽しいお父様だったのですね

法事、お疲れさまでした。
そうですか、そんな楽しいお父さまだったんですね。
楽しい法事は、実は良いですよね。
一両編成のローカル線は、ディーゼルっぽいですね〜。

法要、おつかれさまでした。

> 喪服を着た人たちが大爆笑しているような 楽しい法事

だったのなら、お父様も安心して旅立てますね。
なんだか素敵だなぁと思いました。

にゃんず様がたもお留守番おつかれさまでした。
今日はママさんとゆっくり過ごしてね~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ビクママさん

早かったです~
離れて暮らしていたこともあって、まだ居なくなった実感がないです。
お留守番にもだいぶ慣れてきたみたいです~
遠出もできるかな~(^_^;)
きららは、よくこんな寝相なんですよ(@_@)

こんたさん

田舎は空気が澄んでいるので、まさに天高く・・・の秋でした。
都会とは、空だけでなく景色やいろんな色が違って見えますね。
親戚だけの法事でしたが、父のことをよく知っている人ばかりなので、
エピソードを話しても、合いの手が入るくらいでした(^_^;)
とらっちは、何かあると走ってきますよ~(#^.^#)

たれくりたんさん

ありがとうございます。
たれくりたんさんのお住まいも素敵なところですよね~
風景を見せていただくたびに、故郷を思い出していたのですよ(#^.^#)
東京で暮らしていると、時間の流れまで違うような気がしてきます。
自称余裕ですからね~ホントはどうだったのでしょう・・・(~_~;)

49日、もうそんなになるんですね。
よく晴れてよかった。

そういえば私のかつての同僚も同じ所の出身だって言っていました。しかも家の前にお墓があるって。
墓石を見ながらひげをそるから、名前の所だけ剃り残しちゃうんだよなんていっていましたっけ。お墓を挟んでのお向かいさんだったりしたらびっくりですね。

きららちゃんのゴメン寝、寝息が聞こえてきそうです。
お手手までちゃんと揃えて。

色々と大変だったと思います。お疲れ様でした。

usainuさん

ホントにお天気だけが心配でしたが、暑いくらいでよかったです!(^^)!
大きな声も出さず、私たち兄妹は怒られたこともなく、穏やかな人でしたが、
何時間でもしゃべり続けられるような人でした(^_^;)
父がこんなことを言っていたとか、こんなときはこうするよね・・・って話で
盛り上がっていたんですよ~(#^.^#)
来月もスケジュール満載なんですが、京都行きは楽しみ~~~(*^。^*)

すもっちさん

やっぱり納骨までは、なんか気持ちがそわそわしていましたね。
お悔みにいらっしゃる方も一段落すると思いますが、母がさみしいのかな~。
度々のお留守番で慣れてきたみたいですが、どうなんでしょ(^_^;)
ごめん寝はよくやっていますが、型崩れですよね~(@_@)

花ママさん

みなさん、口をそろえておっしゃるのは、「ひょっこり出てきそうよね」(^_^;)
家族も親戚の方々も亡くなった気がしないと。。。
ホントに喜んでいたと思います。
具合の悪い子がいないので、ご飯と水があって、トイレ掃除ができていれば
お留守番はしてもらえそうですよ!(^^)!

amesyoさん

田舎のシキタリみたいなのがあって、面倒なんです~(~_~;)
しかもお寺がこんなに近いので、なにかというとすぐやってきておいでいただけるので
ありがたいやら・・・
怒ったところを誰もみたことがなかった父でした。

まさぽんさん

はい、物静かというのともちょっと違うのですが、大声も出さず、怒ったところも
見たことがないですし、我慢強く・・・宮澤賢治の「雨ニモ負ケズ」のような人でした。
でも、と~っても楽しくて、笑わせようとしているわけではないのに、周りの人たちは
にこにこしてしまうんですよね~
黒煙が上がっていたので、ディーゼルですよね。この辺では、只見線もそうです。

ちゃままさん

ありがとうございます。
でも、楽しい会話には加わりたいような人でしたので、自分の話を聞いて
もらえなくて、その辺で残念がっていたかもしれません(^_^;)
私たちの話しを聞いていて「そうだそうだ」とか「そこは違うかな~」とか
なかなか成仏できなかったりして・・・(~_~;)
にゃんずは、さっそくいっしょに寝てまーす!(^^)!

鍵コメ(h)さん

ものすごーく田舎なんですけど、やっぱり故郷はいいですね。
私も経験がありますから、お気持ちはよくわかります。
お身体に気をつけて頑張ってください。

とら母さん

「晴れてよかったね~雨でも降ったら、こんな日に納骨なんかしなくたって
いいのに…」って、父なら言うよね!なんて話しながらやっていたんですよ。
同僚さん・・・そうなんですか!狭い町なのでお名前聞けばわかりますよ!(^^)!
きららは、結構寝息が聞こえますよ。こんなポーズで寝ていて苦しくないのかな~(~_~;)
あとは、母のことですね~毎日電話してくるんですよー

49日法要お疲れ様でした^^
明るく楽しい法事だったのですね~。
お父様の人徳ですね^^
湿っぽく見送るよりも、笑って見送れるといいですよね。
親戚一同ワイワイ集まって、故人の話なんかをして偲ぶ
のが、一番の供養なのかもしれませんね~。

とらっちくんたち、いい子でお留守番してましたか~^^
もうお留守番にも慣れたかな?

お父様の四十九日で帰省されていたのですね。
ご実家地方、いい所ですね(^^)
わいはずっと地元なので、実家とか帰省とかちょっと羨ましいです。
きらちろママさんが帰ってきたら、
お父様もきっと喜んでいらっしゃるでしょうね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

法要お疲れさまでした。
大爆笑なんて、すてきですね。
お墓も埋まるほどの雪国なんですか!そこで育たはったんですね。すごいです。
とらっち、お留守番に慣れてきたの( ´ ▽ ` ) えらいね、よしよし。

きらちろママさんもご実家に帰られていたのですね。
お疲れ様でした!m(__)m

お父様、楽しい方だったんですね。
想いで話を傍で聴いて喜んでいらっしゃったことでしょう。

来月は中学の同窓会ですか?
今から楽しみですね~!(^◇^)

お疲れ様でした
いいお天気でさわやかな気候の中で楽しい法事、
お父様も喜んでおられるでしょうね^^

とらっちちゃん、余裕でお留守番できたんだ!
エライねぇ❤ 見栄張っちゃってないかい?(*^m^*)
その調子で京都の時もお留守番頑張ってね❤

もう四十九日、あっという間に時間が過ぎて行きますね。。。
でも皆さんで思い出話に爆笑できる法事は、お父様のお人柄によるものですね。

猫柳るみ子さん

ありがとうございます~
いや~知らない人が見たら、異様な集団でしたよ(~_~;)
お斎の席も、歌や踊りがでそうな雰囲気すらありましたもんね。
お留守番のにゃんずは、余裕だと言っているようでしたが、どうかな~(@_@)
元気にしていてくれてありがたかったです(*^。^*)

わいさん

そうですか…ずっと地元で…。それはそれでいいですね!(^^)!
私の友達も地元にいる人たちがたくさんいますよ。
地元の友達は、ときどき会ったりしているみたいで、羨ましいですよ。
実家と電話すると、必ず「いつ帰ってくる?」って両親に聞かれていて、
もっと頻繁に帰っていればよかったな~と今頃後悔しているんですよ(~_~;)

鍵コメ(k)さん

ありがとうございます~~~!(^^)!

話題にすることが、一番の供養だっていわれますよね。
その点では、喜んでくれていると思います。
自分も会話に加われないで、悔しがっているかも~(^^ゞ

みみずくさん

ありがとうございます!
田舎は豪雪地帯なので、私が子供の頃は4mの積雪なんて驚かなかったですよ。
雪の踏みしめて道ができて、その道が電線を跨いで歩くくらいの高さになります。
二階から出入りするお家もあったくらい・・・懐かしいわ~(#^.^#)
とらっち、私の顔を見たら平気そうでしたが、実際はどうだったんでしょうね(@_@)

ぐうたらかあさん

ぐうたらかあさんもお帰りなさい~(^O^)/
ぐうたらかあさんは、いつも大変ですね~と思っていたのですが、
「親孝行したい時に親はなし」って、身をもって実感しています。
楽しかった思い出ではなくて、楽しい思い出しかないんですよ(#^.^#)
地元にいる友達も、こんなときだけど同窓会にはおいでよ~っていってくれました。

ねこっこさん

いろいろありがとうございました(^O^)/
父も、私が友達と仲良く楽しくしていることを、一番喜んでくれていると
おもいます。なので京都でみなさんに会って楽しむで~(*^。^*)
とらっちは、見栄っ張りで、空威張りだと思います(~_~;)
とらっちには、京都のお土産を買ってきてあげましょう・・・なにがいいかな~

CAT.さん

ホントにあっという間でした。
母に名義を変更するものや、年金や保険の手続きなどをやったのですが、
母も85歳で書類が届くたびに電話してくるので、落ち着くまではもうしばらく
時間が必要かもしれませんね。
でも、四十九日とは思えないほど、みんなニコニコしていた法事でしたよ(^_^;)

四十九日、お疲れ様でした。
お母様はお元気でしたか ?
楽しい法要、皆で故人の話を楽しくするのは一番の供養だと
思います。
きっとお父様も一緒に輪に加わって楽しんでおられたんじゃないでしょうか。
家からお墓が見えるなんていいですね。
いつでも会えるような気がしますね。

きららちゃん、鳴くのを我慢して走ってのかな ?
安心してごめん寝、ですね(笑)

けいとさん

ありがとうございます。母は気丈にしていますが、心細いらしく毎日のように
私に電話をしてきます。電話の調子が悪いとか、掃除は父の担当だったので
掃除機のゴミの捨て方がわからないとか、役所関係から書類がきているとか…。
母親って鬱陶しいと思うときもあるけど、自分の将来を見ているようで
邪険にできないんですよね。
子供のころからお墓を見ていて、なんか気が休まるんですよね~(^_^;)

お父様四十九日で納骨も終わられたのですね。
うちは19日が初七日でした。
同じ年に天国へ逝かれたって不思議なものですね。
うちのお墓は熊本です。

けど、いろいろと事情があり4年前に他界した父のお骨もまだうちにあるのです。
そのうちに納骨堂でも購入できたらいいなと思っています。

私もなかなかコメント残せなくてごめんなさい。
同じ時期にお互いにバタバタしてたようですね^^;

これから頑張って行きましょうね^^
私も頑張るよ^-^

ノンさん

大変でしたね。
お疲れがどどっとでるころでしょうね。ヒロリンさんはすでにお疲れモード
全開みたいでしたけど…(~_~;)
訪問・コメントなどお気遣いなく~まずは、ノンさんの体調や心のケアを
してくださいね。
凜太郎君と鈴ちゃんもたくさん甘えさせてあげてね~ヒロリンさんも~(#^.^#)
Secret

カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる