犬猫回収車

昨年末から広島県の「特定非営利法人 犬猫みなしご救援隊」が 
定時定点回収車の即時廃止を求める請願書署名活動をやっていますので 
目にされている方もいらっしゃると思いますが こんな制度が この時代に
横行していることを再認識していただけたらと思い 記事にしてみました


情報が少ない上に 私自身も勉強不足のため わかりやすくお伝えできない
かもしれません(ほぼ 自分の覚書程度です)



以前の「動物愛護管理法」では 
犬又はねこの引き取りをその所有者から求められたときは これを引き取ら
なければならない
この場合において、都道府県知事等はその犬又はねこを引き取るべき場所を
指定することができる

と書いてあり 定時定点回収車なる制度がありました

定時定点回収車については こちらに詳しく説明があります→ 
簡単にいうと 市民から犬猫を引き取るために 行政が決まった曜日と時間に
回収車で町を巡回する制度で ほとんどの犬猫が新しい家族に巡り会うことなく
殺処分されてしまいます

雑誌AERAが 2009年4月13日号で「隔週木曜日は捨て犬の日」というタイトルで
定時定点回収を記事にし その後は廃止した地域もありましたが
平成25年現在 未だに4県(詳細は不明 7県という説も)が 定時定点回収車を
走らせているばかりか 広島県では 今年に入って廃止請願を拒否したそうです

AERAによれば 自治体で制度化された理由は 
① 野良化した動物に襲われる危険や狂犬病など人畜共通感染症から市民をまもるため
② 収容施設までの距離が遠くかつ長時間かかるため、住宅地に捨てられることを防ぐため
概ねこの2点であろうと書かれています


しかしながら 昨年9月の愛護法の改正では 飼い主による終生飼育の文言の追加や 
行政の引き取りが拒否できるようになったことを考えると回収車の即時廃止は 
当然のことのように思われます 
広島県が毎年回収と殺処分に予算計上している税金2000万円は TNRや譲渡会や 
犬の訓練に使ったほうが 県民にも理解を得られるであろうと考えられます


そしてもう一つお知らせしたいことは 広島県愛護センターの所長が
「定時定点回収をやめたほうがいいと言う声が多ければ考えなくもない…」
と言っているそうで 是非廃止するように電話していただきたいのです

広島県動物愛護センター
084-886-6511




20140131 1
東京にも まだ回収車があったら みー婆ちゃんも 乗せられていたかもね~
コワイコワイ


20140131 2
「そんにゃ役人 こうしてくれるわ バリバリ~~」


20140131 3
「そんにゃ役人 明日から外に出られないようにしてやる~バリバリ~」


ブログのお友達 日刊ねこまんが~猫盛さんチのうちねこノラねこ預かりねこ~
のエムさんが この話題をわかりやすくおもしろいまんがにしています こちらから→ 

追記: 回収制度がなくなれば 捨て犬捨て猫がなくなるような書き方を
    してしまいましたが 飼い主のモラルのなさ 意識の低さも改善
    していかなくてはなりませんね

    回収車に引き取りを依頼する理由として 「いらなくなったから」
    「犬が吠えるから」「猫が子供を産んだから」等が多いそうです

    どこで読んだか忘れてしまいましたが 「子供がペットがほしい
    というので買ってやったが ペットが日本語をしゃべらないから
    いらないというので 引き取ってほしい」という理由もあった
    そうです

    怒りよりも呆れて悲しい話しでした おもちゃじゃないことを 
    人が理解しなければ 回収車がなくなっても 放棄はなくならないのですね
    
        

beni.jpg
紅ちゃ~~ん エムさんちのおーちゃんも 帰ってきたんやで~





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うーむむむ… なるほど… 詳しい…。 
(この問題、書く人によって心に響くものが違うわ~)

とはいえ行政としては、こうした「住民サービス」がないと
無闇に捨てられる、てことなんでしょうし、巡回せずとも
センターに直接持ち込む人もいるわけだし…

家庭で愛される可能性を持つ犬猫たちに向ける視点を
どうぞより優しく、生き物のいのちをモノのようにゴミのように
扱わないで、…なんて、ありふれた言葉も通じない価値観の中で
生きる人間たちの心にどう訴えればいいのやら…


辛いです読んでいてむかむかとむかつきました
命を回収って・・もっと違う違う方法は無いのか・・胸が痛みます
その事が当たり前と子供達に与える影響も考えてほしいです

いまの時代でも、こんなお役所と回収車に犬猫を出す意識の低いヒトがあったのですね。
私の町ではボランティアさんが頑張っていて、保健所での犬猫の殺処分はこの数年はゼロになりました。
実際、うちの夫も避妊虚勢手術の助成金を出してもらえるように地元の獣医師会や自治体に働きかけてはいるのですが、良い返事はもらえないようです(ノ_・。)

犬や猫にたくさんの安らぎをもらってる私たちにとっては信じられないことですが、命あるものを簡単に捨てたり河に流したりする事例が後を断ちません。
世の中の景気が悪くなると、面倒が見られなくなり捨てられるペットがたくさんいます。そういうしわ寄せが一番先に来てしまう…(ノ_・。)

動物虐待と放棄がなくなることを願う中のひとりです。

「回収」という、その発想がおそろしい…
こんなことをやってしまえる行政の方は
動物を飼う幸福やぬくもりを知らないのだろうか…おそろしい…
そして回収に出す人間は、もっとおそろしい。
命の尊さを知らない人間なんか、ろくなもんじゃないですよね。
欧米との格差、温度差の原因はなんなのかな…悲しいです。

こんばんは~。
回収車は動物愛護法とまったく相反するもの。
すぐに廃止して欲しいです。
家族旅行のために飼っている動物をセンターに持ち込んだ家族がいましたね。
親のそんな低意識は子どもに伝わる。
教育は大事です。子どものころから動物愛護を学んで欲しいです。
家庭がダメなら学校で。例えばどの学校も”犬と猫と人間と”の映画を子どもたちに見せろ~。です。

私ね私ね、こういう記事を読むたびに、人間にやらないことをどうしてケダモノに出来るんだろうって思うのです
赤ちゃんのときは可愛いかったけど大きくなったらうるさくなったからから要らないとか、年取って世話が大変だから捨てちゃえなんて言わないよね(そういう事件もあるけど)
ケダモノを大事に出来ないヒトや国はヒトも大事にはしないと思います
ケダモノもヒトも大事にされて幸せな世界になって欲しいししなきゃなんないですよね

こんな事があること自体がおかしいです。
人としてのモラルの問題、基本の話です。
いらないから、邪魔だから、手間だから…
飼う前に考えるものです。
こんなになると思わなかったは言い訳です。
命に言い訳は通用しません。

ほんまに腹のたつぅ〜がおぉぉぉ〜 !!!!

エムさん

やはり個人個人のモラルに訴えるしかないでしょうね。
それと、子供のころから命についての教育をしっかり
やってほしいですね。
親が捨てれば、子供も捨てる大人に育ちますよ。
根本的な問題は、日本の学校教育にあるような気がします。

amesyoさん

むかつきますよね。行政は速攻廃止すべきですけど、
回収車を廃止しても持ち込む人がいますし、飼い主の啓蒙を
していかないと解決できることではなさそうです。

たれくりたんさん

人も動物なのに、人と動物を区別しているのがお役所なんですよ。
人以外の動物は、器物扱いですからね~。
同じ命だってことを、子供のころから育んでいないと、器物扱いする大人に
なってしまって、その大人が捨てるところを子供が見ているわけですよね。
行政だけに文句を言っても始まらないのですが、まずは役所が手本となる
ような行政をおこなってほしいです。
旦那様も頑張ってくださいね。

usainuさん

「ご不用になった古新聞古雑誌…」と同じ扱いなんですよ。
回収に来るからだすのか、その辺に捨てられるから回収してやっているのか
まずは、回収車は廃止できますよね。
個々のモラルに訴えるのはとっても時間もかかって難しそうですけど、
日本も子供のころから命の教育をしっかりやってほしいです。
本来こんなことは、教育なんてしなくたって、親の背中を見て育てば
いいことなんですけど、その親が捨てる時代だから…。

うに子さん

ホントに、子供の知恵にも満たないようなバカ親が、子供を育てると
その子も低意識を受け継いでしまいますね。
本来は家庭や地域で、道徳教育は培っていけるものなのでしょうけど、
家庭教育もできないくせに、学校に文句ばかり言っているモンスターも
いますから、親任せでは限界があります。
かといって、学校の先生も頼りない~(*_*)
「犬と猫と人間と」を観て、何かを感じ取ってくれる子供だったら
希望は持てます。

しもべさん

そうそう、まずは人を愛することと同じなんだという心を養うことですね。
人も人以外の動物も、対等であることは難しいですけど、命は一緒ですよね。
学校では、きっと人には優しくしましょう…みたいなことは
言っているんだと思いますけど、犬や猫は虐待してはいけませんなんて
教えないんでしょうね。教えなくてもいい世の中であってほしいけど。。。

けいとさん

広島県の愛護センターは、つい最近も5頭の犬が収容されて
ボランティアさんが引き取りたいと申し出たのに、迷子だから一定の期間は
預かりますといったそうです。収容期限になったので、再度ボランティアさんが
出向くと、すでに殺処分されていて、そのボラさんとのやりとりも記載がない
とか、記憶にないとかで追い返されたそうな。
そんな血も涙もない愛護センターなんて、回収車だけでなくセンターそのものが
イラネーよ(*_*)

広島県の愛護センターとボランティアさんのやり取りを読んで
やりきれない気持ちになりました・・・。

捨てられた犬猫はゴミ扱いボランティアさんはそれにたかるハエ扱いですね。
はじめから引き渡すつもりは無かったんでしょう(怒)

犬猫の飼育頭数自体を,減らそうとしているように感じました。

めらめら~

ひっでー!!!もう、不動明王に変身しちまうわ!!
もう、「ヒトデナシヒト回収車」を巡回して欲しいわ!!

こんな制度があったんですね、ビックリしました。
裏を返せば、意識の低い飼い主が引き起こした制度、
とも言えるのでしょうか?
動物というか、生き物に対する教育自体を変えていかないと、
結局は虐待や捨て猫捨て犬は減らないのでしょうかね。

回収!まだのこってるんですね
これが公的にあると、
やってもいいことになりますね

犬や猫もきもちがあるのに、、
どんな形でも保健所へでも
捨たら犯罪でいいとおもいます
保健所へもっていったら自主
刑務所五年の懲役刑とか
でもお金持ちはなかったことにできるし
犬猫を餌にサメをフィッシングしたりしています
、、、あかん

えええ~!回収車って、ゴミじゃないんだから!
これは腹立たしいですね。
ホント命をなんだと思ってるんでしょう。
かわいくないからもういらない、っていう発想がもう信じられないです。だいたい、ペットショップで命を売り買いするというのも、未だに受け入れられないのですが・・・。
いつになったら、すべての犬猫だけじゃなく、ニンゲンに関わる動物たちすべてが幸せに暮らせるのでしょう・・・。

なにこれ!知りませんでした。
いまだにこんなことが横行しているんですね。
許せないな。
広島県、だけが悪いわけではないだろうけど。
根本的に考え方がおかしいですね。

アランの主さん

ホントにこのやりとりを聞いたときに、収容された犬はその時点で
ゴミ扱いだったとおもいました。
職員数は25名という愛護センターで、このボランティアさんのことを
覚えている職員はいなかったそうです。
こんなセンターも職員も税金を使う価値はないですね。
民間にやってもらったほうが、よほど温かみのある対応ができそうですよ。

いとうとしこさん

いっそ「ヒト回収車」も巡回してもらって、犬猫を回収車に乗せた人は、
自分も「ヒト回収車」に乗るっていう制度はどうかね(*_*)
その人は、ボランティアとして一定期間、収容所の犬猫の世話を
義務づけて、改心される方法とかやってくれないかな~。

まさぽんさん

根本的には、教育のありかたなんでしょうね。
でも、この制度がある限り、捨ててもいいってことを認めてしまいますから、
まず回収車は廃止してほしいです。
広島県は昭和55年から続けている制度で、廃止の予定はないと。。。

みきたろうさん

まだ公認された制度として残っているんですよ。
京都も最近まであったようですけど、今は殺処分0に向けた活動も
盛んになってきましたね。
だいたい行政が率先してやらなけらばならないのに、民間ボランティアの
後手になってしまっていて、後手でもやってくれればいいけど、
広島はその気もないらしいです。
子供のころからの教育をしっかりやらないとダメですね。

ハッブルさん

ええ、全くゴミ扱いですよ。
犬猫にだって、命や感情があるなんてこれっぽっちも考えずに、
淡々と事務的に処理しているとしか思えません。
回収を委託された業者さんのなかには、心の中で泣きながら謝りながら
仕事をされている方もいると思うんですけど、行政のやり方としては
間違っていると思います。
こんなことを問題として提起しなくてもいい世の中になってほしいですね。

こんたさん

だんだん減ってきて、4県くらいになっているらしいですけど、
県単位ではなくて、市町村単位でやっているところもあるらしいです。
広島県も広島市が廃止したのに、県がまだ認めているのですよ。
個人個人のモラルの問題が一番大きいにしても、まずはこんな制度は
廃止にして、ペットを捨ててはいけないんだ!ということを徹底しないと
いけませんよね。

回収車ってなに!?ムカツク!!!
廃品回収じゃあるまいし!
まったく知りませんでした
ねこまんがさん見てきましたけど、
大阪、京都ってσ(=^・ω・^=) ウチが住んでたとこ&
住んでるとこじゃないっすか!
そんな車、見たことも聞いたこともなかったです

しかも大阪府知事が殺処分機を買ったですって!!
そんなの大阪府民知りません!認めてませんよ!!
どこの県でしたっけ~行政で取り組んで
殺処分がほとんどなくなった県もあるのにね

大人がそんなだから、犬猫を虐待するガキが育つんだわ
そしてそれが対人間への犯罪に繋がって、やっと騒ぐ・・・
命の大切さを教えることを考えるべきです

ねこっこさん

一生懸命働いて納付した住民税が、こんなことに使われるなんて
やりきれませんよね。
さすがにマイクで「ご不用になった犬猫回収にきました」とは言えないでしょう。
こっそり回っているんだと思います。
保護施設を充実させるとか、子供の教育・大人の啓蒙活動に税金を
使うんだったら喜んで納付しますけどね。
まずは、こんなことをやっているんだということを知ることですよ。
これからますます行政は、知られたくないことを隠せる法律まで作ったんですから。

お外の子にまで愛情を注ぐ方がいる一方で、こんなことが行われているんですね。

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/form/detail.php?sec_sec1=180&check

ここからメールも送れそうですね。(問い合わせ用ですが)電話だと敷居が高いけど、送ってみようかな。
でも・・・やっぱり問題は飼い主の意識なんですよね。

高いのは敷居じゃなくてハードルでした。
すみません。

とら母さん

アドレス、ありがとうございます。

生き物は、ゴミではないのですから捨てたら犯罪になるということを
率先して言わなければならない行政が、捨てることを容認しているんです。
お役所が犯罪に加担しているということですよね。
まずここから直していかないと、個人個人の意識は変えられません。
最終的にというか根本は、個々の問題になりますけどね。

とら母さん

お役所は敷居が高いわけじゃないですよね。
おっしゃりたいことはわかりましたので…(^。^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

一石になっていると思いますよ。
小さな行為でも、みんながやったら世の中も変わると思います。
カウンター
プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
kirarayokogao.jpg
ちろろ
tiroyokogao.jpg
とらっち
torasyoukai.jpg
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる