ウチの猫も見て行って♡

  きらちろプラスαのナビゲーター   トップページ > みー一族 > みー一族 ~閑話~  

みー一族 ~閑話~

2012 - 09/10 [Mon] - 00:18

平成16年の夏に出会ったみー一族でしたが その数に驚き 
このままだと大変なことになる 不妊手術をしなければ・・・と思いました

でも当時はまだ 外猫の捕獲なんかやったことがなくて
どうすればいいんだ~と途方にくれていました
区役所や保健所に聞いても埒が明かず・・・当時のNE区役所って
地域猫って言葉すら知らなかったのですよ

動物愛護協会などの団体に電話シマクリーノ・
ネットで検索セニョリータ・情報シイレビッチ・・・
もう外国人になっていました

たどりついたところが 日本捨猫防止会という団体で 捕獲器を
持った会員も比較的近くにいるとのことうれし涙です

ただ年末も押し迫り 外国人になっていた所為で仕事が溜まり
捕獲・手術は翌平成17年3月になりました


この間に 受難は続くもので 中越地震があり 震源地から数㎞の
ところにある実家が被災していまい 週一ペースで物資を持って被災地に
行き 帰りは洗濯物を持って帰京し また物資と洗った衣類を持って
避難先に行き・・・の繰り返しで 平成16年の年内はヘロヘロでした

さて いよいよ捕獲となりましたが とても写真を撮っている余裕はなかったので 
イメージ画像でお楽しみください

hokaku1.jpg

hokaku3.jpg

hokaku2.jpg

このコたちは みー一族ではありませんが 今年の6月にきらちろママが
捕獲のお手伝いをして 不妊手術をしました


みー一族6匹の手術も無事終わり 地域猫として認めていただきたかった
のですが 近所に猫嫌いの人がいたのですね~

猫も私も 身の危険を感じるようになり 一難去ってまた一難
さて これからどうするか・・・

次回につづく

あまり楽しい話しではなかったので 6月の捕獲の際に保護した仔猫の画像を

hogoneko1.jpg

hogoneko2.jpg

hogoneko3.jpg

ピンボケですが 仔猫特有のフワフワ感が伝わりましたか

スポンサーサイト

すごい…当時の奮戦ぶりがうかがえますが
想像以上に大変だったことだと思います。
これは書き残し、語り継いでいくに値する記録ですわ!!
きらちろママさんのおかげで救われた命が
ほんとうにたくさんあるのですね。ほんとうにお疲れさまでした。
しかし…一難去ってまた一難!?手に汗握る展開だ!!
しかし捕獲猫さん、ふわふわで可愛すぎる〜
この子たちを幸せにするためなら…ってお気持ち、わかります。

猫嫌いの方のお話,、、忘れられません。
そういう人がいる、という事実。
それにつけても、子猫はかわいい。
これからは、ブログで里親募集もかけられますね!

usainuさん

人と猫が共栄共存できる社会を・・・が願いですし
目標です。
大昔から、そうやってきたじゃないですか。
猫が嫌いなら、奇特さんのように近寄らなきゃいいのに
攻撃を楽しむ人がいるんですよ^^;

仔猫は、やっぱり可愛いよね~^^
先住猫がいるので、1匹だけ・・・という里親さん、
2匹いっしょのところを見たら、2匹とも引き取って
くれました~^^

ゆきこさん

ゆきこさんには、いろいろお話して相談にのって
もらいましたね。ありがとうございました。
全部は語り尽くせませんが、いろんな人がいますよ。
いよいよ、ゆきこさんに来ていただいたマンションの
話しになります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiratiro.blog.fc2.com/tb.php/22-41722e80

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム