FC2ブログ

ウチの猫も見て行って♡

わからにゃい

20180530 12
いつもお話ししていることですが キジオは ナナオと同じように カメラを向けると逃げてしまうので なかなか写真が撮れません
前回記事のように どうしてもキジオの写真が欲しいときのために チャンスがあれば撮るようにしているのですが 後ろ姿ばっかりで…


20180530 3
これは 顔が見えているので キジオだとわかります
シッポしか見えていないほうは とらっちです


20180530 4
上の写真とのつながりがあるので 右がキジオで 左がとらっち


20180530 6
昔は写真を現像して アルバムに貼って 解説をつけていましたよね
PCに取り込むようになったら 解説をつけていないので このコは誰ということが きらちろ家にはあるんです
たぶん キジオ

20180530 7
たぶん とらっち


20180530 8
きっと キジオ


20180530 10
オチリホールが 白っぽいからとらっち


20180530 11
どっちだろう…とらっちかな


20180530 9
顔が見えればわかるし いっしょにいると動作とか 雰囲気でわかるんだけど 写真の後姿だけでは 判断できなくなってきました
以上 キジオの写真を探していて 直近1ヶ月くらいで見つけたのですが 飼い主も




スポンサーサイト

座敷あらし

座敷童子
「座敷わらし」とは 主に岩手県に伝えられる精霊的な存在で 座敷や蔵に住み着き 家に富をもたらし 見たものは幸運になるという・・・
マンガ家の水木しげる氏は このような姿ではないかと想像したようですが・・・

たしか きらちろ家にも いたような気がするんだけどなぁ・・・

20180528 1
後ろから ひょっこり顔をだしているのがそうなのか


20180528 2
今度は 横に…


20180528 3
いや…これは ジョイントマットを こんなにボロボロにし 


20180528 4
あっちもこっちも 座敷を荒らす 「座敷あらし」なんですよ


20180528 5
ジョイントマットを噛むのは 誤飲さえしなければいいと思っていたけど さすがに これは なんとかしなくては
日曜日の午後になって きらちろママは 重い腰をあげて 猫部屋大掃除に取り掛かりました


20180528 6
クローゼットの中も すべて取り出したら 逃げ場がないおねえちゃん


20180528 7
リビングは こんな状態なんだけど ニャンズはワクワクしているのか 猫を探せみたいに


20180528 8
齧られたマットや 爪痕でボロボロになったマットは取り換えたけど 裏表をよく拭いて敷き詰めました


20180528 9
さらに 今回は これ以上マットを齧られないようにするためと みー婆ちゃんが毎日吐くようになって 爪でガシガシしたマットは 拭き掃除がしにくいので 撥水ダイニングマットを導入しました


20180528 11
暑くなってきたので こんな可愛いねこゴザも ご用意させていただきました


20180521 12
使い心地を確認するふう子


20180528 12
さらに 上のベッドも点検しようとするんだけど ジャンプできないので 断念
猫部屋のおねえちゃんと ナナオと キジオは 軽々ジャンプできるからいいんです


20180528 13
クローゼットの中も 隠れ家的スペースになっているので また快適に元気に暮らしてくれると嬉しいなぁ
しかし…家に富をもたらすどころか 消費するいっぽうの「座敷あらし」
一字違うだけで こんなにも違うものなのか…







ナナオです

20180525 1
ナナオ「ナナオです タイトルにやっと 僕の名前が…これは もう僕の冠ブログと言っていいでしょうか」
みー婆ちゃんの最後の子供で 9月23日に14歳になります
まだちょっと先ですけどね
カメラを向けると スタコラ逃げるようなコは 写真も撮れないから ナナオの冠ブログなんて 3日ともたないわ


20180525 2
GWに お刺身を食べたみー婆ちゃんの写真を載せたのですが ひっそり後ろに隠れていたナナオのことには触れませんでした


20180525 3
お刺身が気になって 少しずつ前に出てきて


20180525 4
ちゃっかり食べていたんですよ


20180525 5
こんなときは カメラなんて気にしちゃいられませんよね~


20180525 6
みー婆ちゃんも 怒るでもなく 我が子だから仕方ないかって感じで ナナオに分けてあげました

男の子っぽいライオン顔になりましたが 子供のころは それはそれは可愛くて てっきり女の子だと思って「ナナちゃん」と呼んでいたんです
外猫だった生後半年のときに TNRのために捕獲して 病院に連れていったら 「男の子ですよ」と言われて 「えぇ~! じゃぁ ナナオで…」
名前の由来は そんなもんです


20180525 7
顔はいかついけど 前足をくっつけると ハート型にも見えて 可愛いヤツなんですよ


20180525 10
でも ほんと たまにしか写真が撮れないもんだから ナナオブログにしたら


20180525 8
ナナオです

20180525 9
ナナオです
ヒロシです ヒロシです ヒロシです
みたいに なっちゃうわね


オールスターズ

20180523 1
ちろろ「近頃 おちおち寝てもいられないんだから…」
そうだわね ふう子に追いかけられて キーボードの上も 走りまわっていたしね


20180523 2
きらら「まったくだ 家の中でも 左右を確認しなくちゃならないんだ」


20180523 4
きらら「うっかり飛び出すと 怪我をしそうだし」


20180523 3
ふう子「にゃんのことですかにゃ?」
あんたが だれ彼かまわず 追いかけるからでしょ


20180523 6
あれ 珍しく ふう子が キジオを追いかけずに シンクロポーズなんかしちゃって

でも すぐにドタバタ始まると思って 動画モードにできるようにしていたら



やってきましたよ~この後 きっと ふう子が追いかけてくる…と思ったら キジオじゃなくて とらっちじゃないですか
飼い主 ズームにして カメラの画面を見るまで気がつかず…
とらっちも よく追いかけられているけど このときはカメラの前を横切っただけでしたね



20180523 8
おねえちゃん「ナナオ どうしたの?」


20180523 7
ナナオ「写真撮っているんだよ」
ナナオは 写真嫌いで カメラを向けると いつも逃げられてしまいます


20180523 9
おねえちゃん「あっ ほんとだ」


20180523 10
おねえちゃん「こんな寛いだ格好で ごめんなさいね」


以上 きらちろ家オールスターズの出演で…
20180523 5
みー婆ちゃん「あたしも まだ生きてるわよ~」
そうでした みー婆ちゃんには まだまだ きらちろ家のドンとして 君臨していてもらわないとね



荒れる

20180521 1
天候が荒れるといえば 暴風雨のようなイメージですが 東京地方は 金曜日までは半袖でも過ごせるくらい暖かい陽気だったのに 金曜日の夜から気温が下がってきて 土日は寒いくらいでした


20180521 2
といっても 土曜日は きらちろママは 母の一周忌の法要で 新潟に行っていたので 日中の気温はわからなかったのですが・・・


20180521 3
新潟もめちゃめちゃ寒くて 在来線は暖房が入っていましたし 法要後に立ち寄った叔父の家は コタツが点いていて ストーブも点けてくれました


20180521 4
その叔父ももちろん出席してくれた法要なんですが ちょうど叔父の85歳の誕生日で 法要の席なのに きらちろママがサプライズでバースディケーキを用意していたので とても和やかな法事になりました
写真を1枚も撮っていなかったという アクシデントはありましたが…

ということで ふう子がジャラシで遊んでいる写真付きで お伝えしました



20180521 6
ご心配いただいている きららは 子供のころから 耳垢が浮きやすく 獣医さんに聞いてみたら アレルギーが原因ではないかと言われました
耳の不調は度々あって 歩行困難になったときも 三半規管に異常が出たのではないかと 飼い主は疑っていたのですが そのときは違ったようです


20180521 7
間違い探しのような写真ですが 目やにをとりました
暑さ寒さには関係なく 調子のいいときは お膝猫になってくれる きららなので 回復しているようですよ


20180521 8
キジオの登場も久々ですが 毎日ちょろちょろしています


20180521 9
ふう子に追いかけられて 逃げているんですけどね


20180521 10
みー婆ちゃんの後ろに隠れることにしたようです


20180521 11
望遠でしか撮れないのは きららが膝にいるからでしたが ふう子の難を逃れるためというのもあるのかもしれません


20180521 5
お膝猫をやめたら


20180521 12
パンチが飛んでくるんですもの~

ほんとに このところの ふう子は 天候以上に荒れていて また教育係にお願いしなければならない日々ですわ



ドラキュラきらら

20180519 14
きららを病院に連れて行った話をしたのに 病状について説明もせずに ご心配をおかけしました


20180519 13
元々活発なコではないし 昨年 一時的に歩行困難になって以来 首も曲がったままでバランスが悪く 余計に走ったりすることがなくなったのですが


20180519 6
爪とぎバリバリしたり ご飯のときはお食事処に出てきていました


20180519 5
年齢も13歳ということもあって 昨年までは誰も使わなかったベッドに潜ったままでも あまり心配はしていなかったのですが・・・


20180519 4
今週に入って グッタリしていることが多く 飼い主が帰宅をしてご飯の用意をしても 食べなくて 暗い所ばかりにいるようになって 電気を点けただけで また暗いベッドに戻ってしまいました


20180519 1
診察の結果は 特にどこも悪そうなところはないということでしたが 念のために血液検査をしてもらってきたのと きららはアレルギーがあって 少し体調が悪いと 耳にくるようなんです
今回も耳の中が化膿していて 気持ちが悪かったのかもしれません


20180519 2
荒療治に 日光浴でもさせようかと思って 窓辺に連れてきたのですが お日様がまぶしすぎて 即効退散


20180519 3
ドラキュラか…ってくらいで それなら血でも吸ってみるかと 飼い主の首を差し出してみたのですが 噛みつく元気もなく…


20180519 7
でも みー婆ちゃん用に買ったフードを きららも食べて 少し元気になったようで


20180519 8
普通にご飯を食べてくれるようになりました 


20180519 9
食後には 猫らしく顔洗いも


20180519 10
明日は雨の予報なんだけど 耳の下から顔を洗っているから 晴れるのか…


20180519 11
動画を撮っていなかったのが残念ですが お得意の魂が抜けているポーズも…


20180519 12
手足を浮かせたまま固まること数分…いつもの きららになってきましたよ~





昼間の猫

20180518 2
きららの体調が悪く 病院に行ったのですが みー婆ちゃんにもお伴してもらいました


20180518 1
みー婆ちゃん「あたしまで連れてこられるなんて とばっちりだわ」
みー婆ちゃんも れっきとした病ニャンですからね


20180518 3
みー婆ちゃん「えっ?そうなの?」
というくらい 本ニャンは元気にしているし 食べる量は減って 食べても吐き戻すので 1ヶ月で体重が300gほど減りましたが ご飯の催促したり タワーにも軽快に上がっています

リンパの細胞検査の結果は 悪性と断定はできないけど 限りなく黒に近いグレーでした
この日も 抗がん剤という話しが獣医さんからあったのですが 負担になるような治療はせずに 皮下点滴とステロイド注射だけ


20180518 4
みー婆ちゃん「ちょっとお出かけすると 疲れちゃってさっ」


20180518 5
みー婆ちゃん「でも ご飯なら起きるわよ」
柔らかいフードを2~3口ペロペロ舐めただけで 止めちゃうんですけど またすぐご飯の催促…



20180518 6
朝一で病院に行ったのに 帰宅したのが11時過ぎ
30℃近くまで気温が上がるとの予報なのに ふう子が日向ぼっこをしていました


20180518 7
ふう子「暑いわ~」


20180518 8
ふう子「ちょうどいい場所は ないのかしら?」


20180518 9
ふう子「ここも 暑そうだわ~」


20180518 10
ふう子「暑苦しいオトコ 何しに来たにゃ あっちに行くにゃ」


20180518 11
とらっち「わかったにゃ 退散するにゃ」


20180518 12
ふう子「ほんとに 退散したにゃ」

飼い主は 日中不在にしていることが多いのですが 留守中はおもしろいことをやっているんだろうなぁ



猫都の国宝展

20180514 1
招待券をもらっていたし 目黒雅叙園の近くまで行く用事があったので 最終日にぎりぎり間に合いました


20180514 3
毎年同じような展示会をやっているけど 今年もまた素晴らしい作品を観ることができました
雅叙園百段階段の内装が 猫大仏に合うんですよね~


20180514 4
猫を見る猫


20180514 5
ユニークな顔の招き猫…ブロ友さんのお家にもいたような


20180514 6
おばあちゃん座りの招き猫…和みますよね


20180514 7
ピントが合っていないけど 踊る猫の後ろに 屏風から出てくる猫が面白い

最近は猫ものイベントが多くて 行きたいところは他にもたくさんあるけど 百段階段でやるイベントは クォリティーが高くて 観ることができてよかったです


20180514 2
さて その雅叙園の近くまで行っていた用事というのは アンサンブルフェスティバルという演奏会の合同練習で きらちろママは フルートオーケストラの一員として ガーシュインの「パリのアメリカ人」という曲を演奏します

クラシックの演奏会は 黒白の衣装が定番なんですが 今回はシンフォニックジャズに分類される楽曲でもあり 遊び心も入れて パリらしい衣装にしましょう…と指揮者から提案がありました
はて パリらしい衣装と言われても なんですが みなさんはパリにどんなイメージをお持ちでしょうか
特に どんな色が思い浮かぶか教えていただけると 参考になりますので よろしくお願いします



猫ブログなので
20180514 10
とらっち「ボクは おんにゃの子になりたかったなぁ」


20180514 8
試供品のフードをもらったら とらっちが気に入ったようで食べているんですけど 7歳までの♀猫用なんですよ
食べてもいいんですけど わざわざとらっちのために買いませんよ


20180514 9
とらっち「とらこと呼んでくださいにゃ」
アプリで ちょっと遊んでみました



ライオンになりたいのか

20180511 1
あまりにも窓が汚くて窓辺で写真を撮ることもはばかれていだけど、連休中に窓ふきもしたので 窓辺で写真を思う存分撮りたかったのに ふう子が汚い


20180511 2
ふう子「そんなことは なくってよ」
お嬢様風な口ぶりでも 爪切りもブラッシングも嫌がるし オチリにPはついているし シャンプーしたいんだけどなぁ…


20180511 3
どうぞ お入りになって


20180511 4
みのむし君というネットですが 頭とか手とかだけを出すこともできるネットです


20180511 5
自分から入っていって ヒモで遊んでいたのですが


20180511 6
押さえつけて ササっと爪を切りました
他のコの爪切りは 簡単にできるのに ふう子だけは暴れて ギャオギャオ鳴いて 隣近所には虐待しているかと疑われそうで…ネットに入れても ライオンかと思うほど叫ぶんですが ネットに入れることで短時間で爪切りができるようになりました



このところ爪切りの動画は撮っていなかったので きららの昨年の爪切りですが 猫の爪切りって こんなもんだと思って侮っていました



20180511 10
さて ライオン像といえば 〇越デパートですよね


20180511 8
こちらは ライオン像にあこがれていたネコだそうで 「ねこ・猫・ネコまつり」期間は この像もお客様をお迎えしてくれます


20180511 7
地下の入り口には こんな巨猫も出迎えてくれて


20180511 9
写真展会場は撮影禁止ですが 相変わらず岩合さんの写真展は 素晴らしくて盛況でした


20180511 11
そして 自分へのお土産も 猫ドーナツ
原材料にこだわっていて 耳はアーモンドなので とっても美味しかったです




猫は年中連休だけど

20180509 1
カメラの設定がなぜかしら電球色モードになっていて 色が変ですが雰囲気だけ察してください
きらちろママはGWも関係なくお仕事をするつもりだったのに 結局お出かけと 最終日は家でウダウダ…
とらっちもゴロン


20180509 2
反対側を向くときは 思わず「よいしょ」と声をかけたくなる体形


20180509 3
お天気がよかったので 冬用のペットベッドを洗って 夏用ベッドをだしたのですが このベッドは何年も前に買っていたのに誰も入ったことがなくて 今年もとりあえず出してみただけ・・・と思ったら


20180509 4
ちろろ「誰か 入っているわよ」


20180509 5
ちろろ「あのコ どうしちゃったのかしら…」
ちろろもビックリ 飼い主もビックリ
きららが入っていて この時だけかと思ったら その後も毎日入っています



20180509 6
そして 反対側を向くと


20180509 7
敷いていたホカぺも掛けていた布団も洗って片付けたけど 一応簡易コタツにふう子が…


20180509 8
ちろろは ふう子が出てきたところを襲うつもりでいたかもしれないけど


20180509 9
ふう子は ホカぺがあったときには入らなかったのに 夏用のマットをしいたら 寛いでしまって 13歳のちろろも遊び相手がいなくて ガッカリ…

最近 ちろろがグッタリ寝ている日が多くて ふう子に追いかけられたりして疲れているのかと思っていたら 自分のほうからも けっこう追いかけているので ちょっと安心



20180509 10
何のつながりもないけど 可愛いおねえちゃんが撮れたので…
記事のつながりはないけど きららとちろろのお母さん猫だから 強いつながりよね




  次のページ >>