カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2017年10月31日(火)
Happy Halloween

 
20171031 1
魔女ふう子が見たいというリクエストをいただいていたのですが…


20171031 2
ふう子は コスプレしなくても十分魔女の素質はありそうで…


20171031 3
ちろろ「憂鬱よね」
きらら「ああ 憂鬱だ」


20171031 4
ちろろ「こんな格好をさせられて 誰がハッピーなんて言っているのかしら」
きらら「でも ちょっと喜んでいるんじゃないの」


20171031 5
男どもは落ち着きなく 後ろでウロウロ始めたけど なんとか魔女ツーショットが撮れました


20171031 7
ふう子も 慣れたらモデルになれそうかな


20171031 6
とらっち かぼちゃ帽は可愛いのに 帽子は苦手なのかなぁ


20171031 10
ふう子は 逆に帽子だけなら平気みたい


20171031 8
そんな右往左往の仮装も 何枚か写真が撮れたので 撤収しようと思っていたら


20171031 11
台所で ご褒美待ちの2匹


20171031 12
もう一つ魔女帽があったんだ…とらっちに被せてみたら


20171031 14
帽子は嫌いだと思っていたのに イヤがらないし 意外と似合う


20171031 13
もしかして 女装趣味とか
来年から 魔女になる


20171031 9
きらちろ家のドタバタハロウィンは これでおしまい
みなさまは 素敵なハロウィンをお過ごしくださいね


スポンサーサイト
 
 

2017年10月29日(日)
ブラッシングは嫌いじゃないけど

 
20171029 6
今まで短毛種しかいなかったきらちろ家 長毛のお手入れは大変よという話しを聞いて ふう子がブラッシング嫌いにならないように コームやブラシを試しているのですが


20171029 10
おかげ様で それほどブラッシングを嫌がってはいません 


20171029 12
ただ 子猫ゆえなのか 性格なのか


20171029 11
じっとしてブラッシングをさせてくれるわけもなく


20171029 13
コームはおもちゃだとおもっているのか この熱唱ポーズ


20171029 8
スリッカーに対しても 闘いを挑む目


20171029 9
手を出していたのですが 手ではかなわないと思うと 口がでますよね
結局 ブラッシング嫌いなコと同じくらい ブラッシングをさせてもらえません



20171029 5
さてさて もうすぐハロウィンということで テンプレも期間限定で替えてみましたし ふう子にも ハロウィンコスプレをさせてみたいと 貧乏きらちろ家 清水の舞台から飛び降りるつもりで服を買ったのですが これではなんだかわからず…


20171029 4
術後服はおとなしく着ていたので 少しは期待もあったんですが…


20171029 1
ここはひとつ ちろろに お手本を見せてもらいましょう
まだ タグ付きのままですみません


20171029 2
マントと帽子がセットになっていて かなりのとんがり帽子なので 横写真では 入りきらず


20171029 3
後ろは こんな感じ…ハロウィンも4日前となると もう投げ売り状態だったんですよ
あと3日でふう子が こんな風に着てくれるでしょうか




 
 

2017年10月26日(木)
ねこフルーツちゃん

 
20171026 1
数か月前にブレイクしていた ねこフルーツちゃん…きらちろ家の近くには ガチャガチャがないので 買いそびれていたのですが 大阪からけいとさんが贈ってくださいました
抜糸前夜のふう子に さっそく黄色いコラボ
ねこフルーツちゃんは みかんやメロンはブログでもよく見かけたのですが バナナはレア物


20171026 2
ちろろも 似合うかしら


20171026 3
そして いちごを被せられても 入っていたケースに気を取られて なにも感じていないようなふう子


20171026 5
抜糸が済んで 術後服を脱いだら 一段と大きくなっていて モフモフ感もアップしていて びっくり
「ワタシ 脱いでもすごいんです」というCMがあったんですが わかる人…正直に手を挙げて


20171026 4
とらっちバナナは 精悍な顔つきに見えるけど 実は固まっているだけ…


20171026 6
きらら「なにか 頭のあたりが変だけど…」


20171026 7
きらら「眠くなったから 寝よ」


20171026 8
きらら「・・・」


20171026 9
きらら~いちごも被ってほしいから 起きて~


20171026 10
きらら「まったく アホな飼い主に付き合うのも 大変なんだぜ」


20171026 11
きらら「ここは 魂抜くワザを使うか…」


20171026 12
ちろろ「ワタシまで なんで~」


20171026 13
ということで 一通り被せて 飼い主大満足

けいとさん ありがとうございました
とっても楽しかったし ニャンズの迷惑顧みず また被せて遊ばせてもらいますね


20171026 14
ねこフルーツちゃん 被ったご褒美だよね…と言いたそうなニャンズですが これもけいとさんからいただいたもので 今日は見てるだけ~


20171026 15
とらっち「被せるだけ被せておいて おやつは見てるだけなにょか」


 
 

2017年10月24日(火)
ふう子のフォルム

 
20171024 12
ちょろちょろして目につきやすいふう子は 写真も撮りやすいので どうしてもブログの話題になってしまうのですが 術後服を着ているせいだけでなく 顔がデカい


20171024 6
子猫は特に頭が大きくて 三頭身くらいに見えるコもいるけど こけしか達磨かっくらい


20171024 3
耳がないと 猫とは思えない


20171024 7
ラグドールの純血種かどうかわからないけど ラグドールだったら 「ぬいぐるみ」という意味なので おとなしく抱っこも大好きらしいのですが…


20171024 4
なぜか カメラに向かって おちりフリフリさせていたかと思うと


20171024 5
シャッタースピードが追い付かないくらいの近さまで来ていて びっくりしますよ


20171024 1
水曜日に抜糸なので 少しおとなしくしていてほしかったけど 元気でいいこと



術後の静けさを期待していたんだけど…



【おまけ】
20171024 8
こけしというより 杭のように立っているキジオ


20171024 9
可愛いんだけどなぁ…相変わらず 家庭内野良猫





 
 

2017年10月22日(日)
それぞれの居場所

 
20171022 1
ふう子…抜糸は来週なので まだ術後服を着たままで わかりやすいはずなのに このピンクの肉球は 手なのか足なのか


20171022 2
ふう子「ちろろおばちゃんと仲良くしたいのに こっち向いてくれにゃい」


20171022 3
ふう子「そっぽ向かれちゃって ふう子悲しい…」
なんて セリフを入れると いかにもちろろが 意地悪ばあさんみたいですが こんな狭いところに無理やり上がってきて ちろろを押しのけようとしていたふう子


20171022 4
実は ブログの写真映りをチェックしていたりして…


20171022 7
ちろろは ここが指定席のようになっていて ブログ巡りをしているときはいっしょに見ているんですが ここ数日は 演奏会用の曲のチェックで you tubeばかり見ているからね


20171022 6
そんなときは きららは だいたいお膝猫


20171022 5
さてさて 階段爪とぎは 階段としても爪とぎとしても 役立っているのですが ふう子のお気に入りの場所になりました


20171022 9
いっぱい遊んで 飼い主が寝るまでは 明るくてもテレビ音などでうるさくても ここで寝ています


20171022 10
そして 別館の老猫たちの このフォルムはどうでしょう


20171022 11
寛いでいるのか…
急に寒くなって 少し体調を崩していたシマちゃん(右)ですが この冬も元気でいてほしいなぁ


20171022 8
同い年くらいの みー婆ちゃんは めっちゃ食欲もあって 元気元気
ダンナの足にスキンシップ



 
 

2017年10月20日(金)
ただいま~

 
20171019 1
ふう子が入院していた月曜日…ゆっくりご飯も食べられたし またたびでもいっぱい遊べたね


20171019 4
きららは 立っちできないので またたびポールにぶら下がっているんだけど けっこう重い


20171019 3
そうそう ゴロンして遊んでいてくれると助かるよ~


20171019 2
またたびのニオイがすれば ちろろもやってきて


20171019 5
ちろろはそのうち二足歩行するかと思うほどだから 立っちも得意


20171019 6
またたびでよく見えないけど ちろろが笑ってる


20171019 7
またたびも みかんも りんごも同じ顔になるきらら


20171019 8
カメラ目線はもらえなかったけど 3にゃん集合写真

しかし こんな平和な日は たった一日で終わり・・・

20171019 9
ズンズンズン
火曜日の夜 避妊手術を終えたふう子が帰ってきました


20171019 10
ふう子「おっ きららおじちゃん なんか食べてるにゃ」


20171019 11
ふう子「ふう子も食べるにゃ」
ということで またしても 戦々恐々の日々が始まりました


20171019 12
術後服も全然嫌がらずに着ていてくれて 今後のコスプレに期待をはせているきらちろママですが ふう子の里親募集のためにも 避妊手術を機に いろいろ検査してもらいました

保護当初から よく水を飲んでいて 腎機能が心配だったのですが 腎不全まではいかないものの ボーダーラインぎりぎりのところで まだ治療の必要はなさそうだったので 療法食で様子をみることにしました

食い意地がはっているので 術後太ることを懸念して 高たんぱく低カロリーのフードばかり調べていて 注文したばかりだったのに… 

ウィルス検査もしてもらって エイズ(FIV)・白血病(FELV)は 陰性だったものの 伝染性腹膜炎(FIP)にイエローカードがでてしまいました
予防ワクチンもなく 発症すれば致死率100%という怖い病気ですが まだ発症はしていなくて 伝染性という名前がついていても ほかのネコに伝染することがないのが 多頭飼いにとっては救いです

きらちろママの一夜漬けの知識が正しければ 元々コロナウィルスという病原菌は かなり多くのネコが持っているらしいです
それが 突然変異すると FIPという怖い病気に代わってしまうそうで ストレスのない生活を心がければ 発症せずに長生きできるデータもあるそうです

そんなことで 来週 抜糸のときに また獣医さんに詳しく聞いて 里親募集も含め 今後の生活をどうするか 考えていきたいと思っています



 
 

2017年10月17日(火)
静寂な日

 
20171017 1
ふう子がいるとゆっくりご飯も食べられなくて 少し食べておいて~と 朝からちろろにデリバリーしていた飼い主ですが そのあとをついて来るふう子


20171017 2
結局どこで食べてもふう子に盗られてしまって…


20171017 3
これでもちろろのほうに 器を動かそうとしているんですよ


20171017 4
夜は夜で きららに ふう子と離れた場所でご飯食べようか…と 移動しても ふう子もスタンバイ


20171017 8
ようやく ひと月前の静寂な風景が戻ってきました

ふう子 避妊手術のため 一晩だけ入院しています
手術は無事に終わって 麻酔から覚めていると連絡があったので もう大丈夫でしょう


20171017 9
同じ食事風景なんですが 何枚も写真を撮ってしまうほどうれしいですね~
落ち着いてご飯が食べられるということが どんなにありがたいか…


20171017 10
ふう子の食い意地で ほかのネコたちがゆっくり食べられないことは 獣医さんにも話をしていて 明日はゆっくり迎えに来てくれればいいですよとお気遣いいただいました
そのくらい 先輩猫も飼い主も 戦々恐々なんですよ

猫ご飯の時間になると 『マドンナたちのララバイ』の旋律が浮かんで  この~家は 戦場だから~と歌いながら 支度をしています


20171017 7
とらっちの食事の邪魔をして 一度はパンチをくらったものの 我関せずと とらっちを追いかけ とらっち 激おこ

術後の数日だけでも おとなしくしていてくれますように


20171017 11
きららは 相変わらず毎日のようにお膝猫しているんですが ふう子がちょろちょろしていると 落ち着かないもんね


【おまけ】
20171017 5
ナナオ 左右の前足をくっつけると ハート形っぽく見えませんか
男前のかっこいい猫なんだけどなぁ…


20171017 6
暗い部屋だったので もっとかっこいいナナオを撮りたくて フラッシュ焚いたら カメラ嫌いのナナオの目から ビーム光線がっ





 
 

2017年10月13日(金)
てぇへんだ!てぇへんだ!

 
20171013 1
岡っ引きふう子「てぇへんだ!てぇへんだ!」
何が大変って 今のきらちろ家で ふう子が一番大変なんだけど…


20171013 2
ふう子嬢「ちょっと奥様 大変ざます」
↑ふうぞく嬢と読まないでね


20171013 3
朝晩涼しさ通り越して 寒い日が続いたので 扇風機やタワーファンを片付けようとしていたら これですよ


20171013 4
目を離さなかったので 好きなようにさせておきましたが 猫ってビニールが好きですよね~


20171013 5
カサカサ音がするのが楽しいのか ちろろまで 出てきて


20171013 6
二人でカサカサ ゴロゴロ 楽しいらしくて これまた片付けの手を休めて写真なんか撮っているから 片付かないこと


20171013 7
完全に猫の遊び場になってしまいました


20171013 8
タワーファンも きれいに拭いたんだけどな~
ビニールが毛だらけじゃね…


20171013 9
掃除機のコードも 思いっきり邪魔だったしね

ということで やっと夏物家電を片付けた翌日から 最高気温が28℃とか 木曜日は30℃近くまで上がって 暑かった~


そんな水曜日の夕方には ふう子の耳ダニの治療と 避妊手術の相談に動物病院へ…
ふう子がいるとゆっくりご飯も食べれれない先輩猫たちに たくさんご飯を出して 病院に行っている間にゆっくり食べていてね…と出かけたのですが 帰ってきてもきららが食べた様子もなくて 調子わるいのかなと気をつけてみていたら 何時間も動かない

あまり動かないので 歩かせようとしても そろ~っと数歩進んで 座り込んでしまうという状態で また2月のときのように歩けなくなったかと思いました

その後も 飼い主のベッドから動かず トイレにも行かず きらちろママの腕枕で丸くなったままだったので 息をしているか気がきじゃなかったです

前日 獣医さんに「きららちゃん その後具合はどうですか?」と聞かれて 「そんなに悪くないですよ」と返事したばかりだったのに 翌日の朝に きららを連れて病院へ…

ステロイドが入った点滴をしてもらい レーザー治療とオゾン治療をしてもらって帰ってきたら 食欲も出て ご飯を食べてくれました


20171013 10
夜になったら 少し元気が出て リビングに置いてある爪とぎにも乗るくらいになって よかったと思い写真を撮っていたら


20171013 11
カメラの前を横切るふう子
ちびっこは元気だな~


そんなこんなで バタバタしていて 15日の日曜日には フルートの発表会があるというのに 練習もできなくて…
次回の更新は きっと来週になると思います



 
 

2017年10月11日(水)
台風ふう子

 
20171011 12
夜中に 川に落ちそうになっていたふう子を保護して 10月8日で1か月になりました
外猫から生まれたとは思えないので 脱走したのか 捨てられたのか…未だに飼い主は現れず きらちろ家に馴染んで 日々進化しています

なんの気なしに ふう子という名前を付けたのですが 花鳥風月のような風流なふう子だったらよかったのに 台風のふう子  先住猫にとっては 風前の灯火のふう子になろうとは… 



20171011 1
お天気も良かった体育の日 タワーの上で お昼寝&ニャコムのはずが…


20171011 2
またしても 忍び寄る影


20171011 3
ふう子「退屈だから オヤジ狩りでもするにゃ」 
この後 カメラが追い付かないほど とらっちふう子が ダダダダダーーー



20171011 4
そして その夜
きらら「あぁ~あ またふう子に ご飯盗られちゃったよ」


20171011 5
きらら「お腹 空いちゃったな」


20171011 6
きらら「あれ? ふう子が寝てる」


20171011 7
きららが覗いた隙間から ふう子が爆睡しているのが見えました


20171011 8
それじゃ 今のうちに ご飯をゆっくり食べましょう 


20171011 11
タッパの中に入れてあるカリカリの音がしただけで 飛んでくるふう子
しかも ご飯を食べさせてもらえない可哀そうなワタシ…みたいな目で訴えてくるんですよ

何匹いても ご飯は個別の器で 1匹1匹 自分のペースで食べても心配しなくてよかったし きらちろママも 食いつきがどうかとか 体調が悪くて食べられないかどうかとか その辺を見ているだけでよかったのに ふう子が誰から横取りしそうなのか 監視が必要で 大勢になると目が離せなくて 食事の時間は どっと疲れます



20171011 10
さてさて こちらは 人間用の食べ物ですが…見ればわかるって
amesyoさんが 新米に合うものを…と 佃煮を贈ってくださいました
やっぱり 食欲の秋ですからね~
ニャンズにばかり 食べすぎるなとか デブ猫とか言っていて 飼い主がデブじゃ シャレにならないんですが 美味しいごはんはうれしいですよね
amesyo さん ご馳走さまでした



20171011 9
こちらは ニャンズのおやつ
ハロウィンモデルの箱に入って きらちろ家は大所帯だからと 2つも贈ってくれて…ひーちゃん いつもありがとね
早くだせ~とアピールする ちろろでした



 
 

2017年10月09日(月)
健三と喧騒

 
20171009 5
体操の世界選手権がカナダで行われていましたね
内村航平選手が怪我で棄権してしまったけど 白井健三選手が銅メダルに輝き うれしかったです


20171009 7
きらら「ボクには適わないと思うけど V字バランスもきまってよかったにゃ」


20171009 9
きらら「鉄棒の着地も きめて ガッツポーズが かっこよかったよ」


20171009 8
日本を代表する選手に成長して ますます目が離せない 白井健三選手 笑顔が可愛いんだよ~
きららは どこを見ているんだか 相変わらず魂が抜けたように ボーッとしています


20171009 1
さて ご飯まだかな~のふう子


20171009 2
台所の入り口で ゴロンして待っているのですが 手をかけて少~しずつ動いて


20171009 3
今度は 足をかけて だんだんと全体像を現わしてきます


20171009 4
ふう子「早く ごは~ん」
このくらいはまだ可愛いほうで きららちろろがおとなしく待っているのに ちょろちょろと動いて 先輩猫にウザがられて… 
食べ始めると 前回記事で紹介したように ワシャワシャ食べて 次は 誰のごはんを横取りしようかな…ということになります


20171009 11
で 食べすぎの結果なのかもしれませんが ひどい下痢Pで 病院にいきました
点滴してもらって 薬を処方してもらったのですが これがなんと 錠剤をカリカリと勘違いしているのか 美味しそうに食べてくれるんですよ


20171009 12
ほかのニャンズも薬のお世話になっているけど 吐き出したりして飲み込ませるのが大変だったのに 手に乗せただけで自分から服用してくれて おまけに指まで噛むような猫はきらちろ家にはいなかったので びっくりしたし楽でありがたかったです

おかげで 下痢Pもだいぶよくなってきているので フードの内容と量を考えないといけませんね

同じ台所の入り口でご飯を待つポーズでも とらっちは 可愛かった → 



【おまけ】 
20171009 10
数日前から スマホの調子が悪かったのですが タッチしてもスワイプしても全く動かなくなり 修理できるかショップに駆け込みました
そしたら この機種の不具合の報告が上がっているといわれたので 無料で修理してもらえるのかと思ったら 有料の上 直るかどうかもわからないとのことで 買い替えを勧められ 検討の余地もなく買い替えたのですが コンパクトタブレットのおまけつき

これはちょっと嬉しかったけど なにも設定されていないので フェイスブックやツイッターやラインの設定をしなければならず パスワードとかIDとか どれがどれやら…





 
 

2017年10月06日(金)
オヤジ狩り

 
20171006 3
きららと ちろろと とらっちは 今まで仲良く台所で並んでご飯を食べていたのに 最近 こんなところまでデリバリーをしなければなりません


20171006 4
なぜなら 早食いふう子が ほかのニャンズの分を盗りにいくんです
手前がふう子が食べた 空のお皿で きららは 奥でまだ食べていたのに ふう子に横取りされてしまったようです


20171006 5
きらら「あいつ よく食べるし 早食いなんだよな~」
というわけで ちろろと とらっちは 少しでも難を避けるために リビングで食べているんですが ふう子は きららの分を食べ終わると リビングまで来て また襲い掛かるのです


20171004 2
そして ご機嫌よく爪とぎをしていたきららに 忍び寄る影…


20171004 3
後ろから襲うなんて100万年早いと思うんだけど…


20171004 4
こんな時は ジャンプをしようか…なんて躊躇っている場合じゃなくて 火事場のバカ力で チェストの上に飛び乗り こちらから逃げました
(まだ 階段爪とぎは設置していなかったとき)


20171004 5
追うふう子 速さにカメラがついて行けず…


20171006 6
またまた 別の日 こんなところで何をしているかというと…
(散らばった砂は 見逃してね)


20171006 8
とらっちを追い詰めました
わっるーな顔のふう子が横に…とらっちが出てきたら また追いかけようという魂胆です


20171006 7
とらっちしばらく避難…でも まだふう子が その辺にいるんじゃないかと ドキドキ


20171004 1
みー婆ちゃんにまで ずいぶんと偉そうな態度ですよね~


20171006 1
ふう子は 皆さまにも可愛いね~と言っていただいて きらちろママも こんな格好を見ていると可愛いなぁと思うのですが 実情は ごらんのとおりなんですよ~



 
 

2017年10月04日(水)
階段爪とぎ

 
20171004 6
前回 別館の老猫たちのために 階段状の爪とぎを設置した記事を書きましたが 本館にももちろん設置しました
きららが今年の2月に発作を起こして歩けなくなったことがあって その後は時間をかけて 少しずつ回復していたのですが またここにきて 奥の高さが60㎝程度の棚にジャンプすることも ためらうようになりました
まったく飛び乗れないわけではないのですが 老猫が多い本館にも必要かな…と思って


20171004 16
でも 下でちょろちょろする白いのが気になるみたいで…


20171004 17
おちおち爪も研いでいられないって


20171004 7
二人でチョイチョイ始めちゃうし…


20171004 14
きらちろ家は 年功序列を重んじていたはずなんだけど


20171004 15
とらっちは ちゃんと守っているんだけど…


20171004 12
とらっちが上がれば また狙う ふう子…でも 無理やり上がらないところは いいコかな


20171004 8
ちろろに対しても けっこうプレッシャーかけますよ


20171004 9
ふう子 なにをしようとしているんだか…


20171004 10
でも 一人で遊んでいるだけだもんね~という感じで トンネルくぐり抜けたところで 


20171004 11
前転したようで ゴロン


20171004 18
この後も ふう子の独壇場で 走ってきては トンネルをくぐって遊んでいましたとさ


20171004 13
年寄り猫たちのために買ったんだけどな~


【おまけ】
20171004 19
別館のシマちゃん ちゃんと階段として使ってくれましたよ~
スマホカメラなので こんな写真しか撮れなかったけど 使用目的がわかる お利口にゃんです~


20171004 20
そのまま ドームベッドへ
そうそう このベッドもお安く売っていると ゆりっぺさんからの情報で買いました
ブロ友さん情報は ほんとにありがたいです









 
 

2017年10月02日(月)
りんご兄妹

 
20171002 1
きららがカウンターに乗って この入れ物の中をのぞいたり


20171002 2
スリスリしたりしていたのですが 猫が興味を持つようなものは入れていないし…


20171002 3
そうだ りんごが1個 そこにあったわね
こんなときは 鼻ざといなんて言葉はないから 目ざといというのか 鼻が利く


20171002 4
食べ物で遊んではいけませんと言いながら ちょっとだけね


20171002 5
みかんだけでなく りんごの香りも好きなんですよ


20171002 6
そこへちろろもやってきて ちろろは果物にあまり興味がなかったはずなんだけど


20171002 7
なぜか スリ~ンというか べったり


20171002 8
珍しく 兄妹で陶酔していましたよ


20171002 10
少しだけ遊ばせて そのあと 人が食べようと思って剥いたら 
きらら「その怪しげなものは なんですか~」
みたいな 顔をされるし


20171002 11
ちろろ「ワタシは そんなものパス!」




20171002 13
さて 9月も終わり 本格的な秋になり これから寒さに向かいますね
猫部屋別館をオープンして まもなく1年になります その時の記事は こちら → 
ということで 別館の大掃除をしてまいりました
といっても 狭い部屋なので ジョイントマットをはがして床を拭いて こちらの別館も老猫たちばかりなのに マットで穴が開くほど爪とぎをしていたので ボロのマットは取り換えて 布団干しをして カバーも取り換えました


20171002 12
爪とぎは いくつか置いてあるのですが 17~18歳になるシマちゃんが 押し入れの上の段にジャンプするのが ちょっとつらそうになってきたので 階段をつけてあげたいと思っていたところ なっつばーさんのブログで こんな爪とぎを紹介していたので 階段爪とぎ ちょうどいいじゃないのということで さっそく購入しました

押し入れの上がり下りが楽になったかな…と思っているのですが 使っているところはあまり見ていなくて トンネルの中をくぐるのが楽しいらしいです