新たな入居者

20170331 3
猫用アパートを借りて 早半年近く…シマちゃん17歳 ジロちゃん15歳 グレちゃん15歳
実の母娘ですし みんにゃ老猫なので 厳しいお稽古のようにみえても


20170331 5
母猫シマちゃんの愛情を受けているところです


20170331 4
ジロちゃんは甘えん坊なんですが 外にいたときから と~ってもお母さん想いで シマちゃんが見えないと どこまでも探しに行くようなコでした


20170331 6
ずっといっしょにいられて 見ていても幸せそうで嬉しいです


20170331 7
グレちゃんは 外暮らしのときも 少し離れたところにいたし 保護したのも シマちゃん・ジロちゃんから遅れること3ヶ月半…仲良くできるか 心配したのですが たまにまだシャーがでるけど 3匹穏やかに暮らして ブラッシング大好きになりました


20170331 8
ブラッシングの手を止めると きらちろママの足にスリ~ンして もっとやって~のおねだり




20170331 1
そんな猫アパートに 実は…新たな入居者をお迎えしました


20170331 2
まだ慣れなくて いちごのベッドも傾いたままだけど 見ているときは出てきてくれません
この猫の名前は「ヒロミちゃん
ヒロミちゃんのことは 昨年夏に記事にしました → 

預かりボラさんのところで里親さんを探してもらってのですが 年齢が13歳 FIV陽性ということもあって 新しい家族に出会えず 預かりボラさんのお宅のニャンコとも上手くいかず 引き取ってほしいと言われていたのです


先々心配なことはたくさんあるのですが 預かりボラさんのお宅でもケージの中で暮らしていたようなので しばらくはここにいてもらいます

シマちゃんたちと仲良くできるようであれば 同じ部屋に解放したいと思っているのですが どうなることやら…



おまけ
20170331 9
週末は また寒さが戻るらしいですが 桜も頑張って咲き始めているので


20170331 10
明るく前向きに頑張りまっしょい


スポンサーサイト

24時間では足りない!

20170329 8
土日に仕事を片付けて みぞれまじりの冷たい雨が降った月曜日 朝の6時半過ぎに家を出て向かった先は 新潟
新幹線の中から撮った写真なので ブレもあるんですが 越後湯沢の先は肉眼でもこんな感じの吹雪


20170329 9
新潟県でも第二の都市長岡辺りは 積雪はありませんでしたが 雪国は鉛色の空に覆われて やっぱり寒かった

きらちろママの母のことは 何度がブログにも書いていますが 高齢者住宅に一人で住んでいます
ワンルームマンションのようなところで 事務職員や生活介助職員はいるし 食事の提供もあるのですが 基本的に自分のことはすべて自分でしなければなりません
ですが 母はもう通院も入浴も誰かの手を借りないとできないようになっていて ヘルパーさんを頼んでいるのですが この日は主治医の話しも聞きたかったので 1ヶ月ぶりくらいに きらちろママが通院の付添をしました

病院から帰ってきて ケアマネさんと訪問看護師さんと今後のことを相談している間に 携帯に仕事の電話が入ってくるし 母が入浴介助を断って このところ足湯と清拭しかしてもらっていなかったので 無理やりお風呂に入れて 東京に帰ってきたのが 夜の10時過ぎ


20170329 7
自宅の猫たちが待っていて 荷物を置いたら すぐご飯にしてあげたのですが 外のニャンコ達も待っているんですよ
この写真は前日のものですが 雨が降ったら行かないとか 帰りが遅くなる日は行かないとかいい加減な餌やりさんのフォローをしているうちに 外猫たちは きらちろママを待っているようになりました
この二匹 あまり仲が良くないんですが 傘が1本しかなければ こうして仲良く相合傘でご飯を食べてくれます
この日も 餌やりさんは来ていないようで ここを含め3箇所でご飯を食べさせて


20170329 2
別館にいけば 3匹揃って出迎えてくれるので ここでもご飯をあげて トイレを片付けて


20170329 4
シマちゃんを抱っこしながら


20170329 3
グレちゃんをブラッシング
ニャンコのお世話には 休みはないですし 飼い主の忙しさなんて言い訳にはなりませんよね
でも 家の中にいてくれるだけで どれだけ安心できるか…


20170329 5
そんなこんなで 帰宅したのが 夜11時半過ぎ…
きらら「そうやって 忙しいとかなんだとか言って ぼくたちを放っておいて いいのか…」
ウチの猫ズが グレそうだ


20170329 6
もちろん お気の済むまま お膝猫になってもらいましたよ












 

異色コンビ

20170326 1
お中元やお歳暮の時期ではありませんし 婚礼の引き出物でもありません
はい 2匹揃って通院の日でした


20170326 2
ブルーの風呂敷包みは きらら
可愛コぶって 小首を傾げて ご飯を待っているのでもなく


20170326 3
ご飯が不味いわけでもありません


20170326 4
たしかに 今まで食べていたドライフードをあまり食べなくなったのですが 食欲はあります


20170326 10
1ヶ月ほど前の発作以来 首が傾いたままなんです


20170326 5
先日のねこひげスタンドの撮影会でも この写真もいいなぁと思っていたのですが 脚が流れて うまく歩けないのがわかります


獣医さんからも 長い目で見ましょうと言われているので しばらくはレーザー治療とオゾン療法に通います


20170326 6
食べものの好みが変わってきても 相変わらずセロリには目ざといし


<音楽付きなので 音量に注意してください>

デコポンにもご覧のような反応をして 元気に暮らしているので 心配しないでくださいね



20170326 7
そして ピンクの風呂敷包みは みー婆ちゃん
膀胱炎だと思って抗生剤を飲ませて いっときはよくなったように見えたのに また再発してしまったようです


20170326 8
血尿がでていたので 二週間ほど効く注射をしてもらってきました


20170326 9
でも みー婆ちゃんも 食欲はありますし 短いアンヨのお手入れも 自分でできるので 安心してくださいね


『続きを読む』は なにも書いていません

more...

とらっち?キジオ?

20170323 1
キジオ


20170323 2
とらっち「ボクですにゃ」


20170323 3
さっきまで ここにいたのは キジオなのに…


20170323 4
キジオ


20170323 5
とらっち「ぼくですにゃ」


20170323 6
超ブレブレで なおさらどっちがどっちだかわからないけど とりあえず2匹いるわね


20170323 7
キジオは もうすぐ11カ月…去勢手術を考えなくてはならないお年頃なんですが 男の子はあまり早く去勢手術をすると 結石ができやすいという話しを聞いたので もう少し様子見にします


20170323 8
こんな狭いところで おねえちゃんといっしょにご飯を食べたり


20170323 9
ナナオとくっついて寝たり 周りが年寄りばかりだから 発情期も遅いのかな


20170323 10
大きくなったとはいえ こうして見ると とらっちよりは いくらか細いキジオ


20170323 11
でも 飼い主でも どっちがどっちだかわからなくなるときがあります




おまけ
20170323 12
近所の桜が咲き始めましたよ~


20170323 13
枝全体では まだこんな感じですが はじけそうな蕾は 春のおとずれを感じられていいですよね


右往左往の写真撮影

20170321 1
先日 高円寺でお会いしたsakusakuさんが 来月 NEKO+「ねこヒゲスタンド」写真展 というのを開催されるそうで ヒゲスタンドの写真を送ってくださいとの依頼がありました

きらちろ家は ヒゲスタンドはたくさん買っているのですが ブロ友さんにプレゼントしたり ヒゲもフェルト作家さんに差し上げたりして 今はこれだけしかないので どうしようかなぁ…と思っていたのですが とりあえず挑戦してみました


20170321 2
きららが出てきたので モデルをお願いしたのですが・・・


20170321 3
スルー


20170321 6
とらっちが座ってくれたので よしよしと思って写真を撮りはじめたんですが


20170321 7
とらっちがカメラ目線をしてくれると スタンドにピントが合いません


20170321 9
同じ姿勢は疲れたようで スタンドも台の上に乗せてみたけど スタンドが小さいので よく見えない


20170321 8
そうこうしているうちに ちろろに ヒゲを食いちぎられるし


20170321 10
気を取り直して 翌日に とらっちもネクタイ首輪でおめかしをして 撮りなおしたんですが 耳が切れた


20170321 11
とらっちの耳が入ったら 今度はスタンドのヒゲが切れた


20170321 12
とらっち「カメラマンの腕の悪さには 呆れましたにゃ もう疲れたにゃ」
ということで 本日の撮影は これにて終了
また挑戦してみますね


変顔ちろろ

20170319 2
日中は陽射しも暖かくなって ちろろは窓辺にいることがよくあるのですが 飼い主が日中留守にしているので ゆっくり写真を撮っている時間がありません
今月の土曜日のわずかな時間に撮った写真なんですが…


20170319 3
ちろろ「あ゛~~」


20170319 6
ちろろ「こんな時間に 家にいて大丈夫なの?」


20170319 7
ちろろ「さっさと仕事に行きなさ~い」


20170319 4
わずかな陽だまりでも 上手に日向ぼっこしているな~


20170319 5
ちろろ「テレビなんか観てる場合じゃないでしょ」


20170319 8
ちろろ「変な顔…とか言って 笑っているでしょ」


20170319 9
ティッシュの空き箱を捨てようとしたら ヒツジに似ていたので 昨年暮れにガチャガチャで1個だけゲットしたヒツジ(?)の被り物とコラボしてみました
ティッシュの箱は『Rilakkuma』なんですけどね


20170319 10
新種の生き物



20170319 1
あまり変な顔ばかり載せてしまったので 可愛いちろろもね



忙中閑もないけれど

20170316 4
きらちろママの仕事は 3月15日までは時間との戦いで 猛烈に忙しくて 毎日毎日疲れ果てて この1ヶ月外食はしていないし お弁当を買ってきたのは 2回だったので 自分で何か作って食べていたんだと思うけど なにを作って食べたかも記憶にないくらいでした

でも そんな中 陶芸家のsakusakuさんが 日曜日に高円寺にいらっしゃると案内をいただいていたので 行ってきました


20170316 1
暇なときは ときどき訪れている『猫の額』


20170316 3
お店の一角にずらりと並んだ 猫柄や猫の形の陶器


20170316 8
5人の作家さんたちのグループ展だったのですが それはそれは見応えがありました


20170316 2
sakusakuさんのヒゲスタンドも新作があったのですが 


20170316 5
今回ゲットしたのは 小皿と湯呑とブローチ
小皿の絵がピンボケですけど 可愛いんですよ


20170316 6
湯呑も 前に買ったのより ちょっと大きめ

そして 『猫の額』でsakusakuさんとしばらくお話しをしていたら しまねこさんがいらして 初めましてなのに意気投合して これまた立ち話を延々と…
そしたら 偶然にも 京都のミャウゼというイベントで ウィーンのコーヒーセミナーの講師をしてくださっている オーストリアカフェソムリエの田中先生にもお会いし きらちろママがミャウゼのコーヒーセミナーに参加していたことを覚えていてくださって感激~

そんなこんなで 長々と『猫の額』にいて 事前にsakusakuさんから夜の打ち上げのお誘いがあったのですが 仕事が気になって帰ってきてしまいました

打ち上げもとっても楽しそうで 上の「しまねこさん」クリックで 見てくださいね



20170316 9
そして このところ毎日帰宅が21時前後という日が続いて 早めに帰る日は きららの通院のためで ニャンズをかまってあげることもできないでいました 


20170316 10
14日に帰宅したら 猫部屋に 血が点々と…
ケンカでもしたかなと思ったら トイレの紙砂が鮮血色
誰だ こんな時 多頭飼いは特定に時間がかかるんですよ
でも みー婆ちゃんが ご飯も食べずに 何度もトイレにいったので 膀胱炎だろうと推測がつきました


20170316 7
病院も閉まっている時間だったので とりあえずきららに飲ませる抗生剤を砕いて みー婆ちゃんに飲ませました
数時間後 血尿は治まったので 次回のきららの通院のときに お伴させるかな…






きらちろ12歳

20170313 1
3月13日 きららちろろは誕生日を迎え 12歳になりました
毎日のように同じようなポーズの写真を撮っていても 1枚たりとも同じ写真はなく まして子供のころの写真は 二度と撮ることができず 思い出の写真といえば いつも同じお気に入りの写真になってしまします


20170313 2
写真集の依頼があるのではないかと思ったほど 可愛かった仔猫時代


20170313 3
どんな恰好も愛おしくて 元気に成長してほしいとだけ願っていました


20170313 4
でも そんなに手をかけてあげるでもなく 最低限のお世話してあげられなくて


20170313 5
 時の~過ぎゆくままに~この身をまかせ~


20170313 6
干支をひと回りして 11歳最後の夜


20170313 7
誕生日前日ちろろとらっちが日向ぼっこをしていたので


20170313 8
このところ 皆さまにもご心配をおかけしているきららも 日向ぼっこに連れてきました


20170313 9
脳疾患ではないかと心配していましたが レントゲンを撮って 腰椎が6個しかないことがわかりました
猫は 人より2個多い7個の腰椎がある動物で そのお蔭で ジャンプしたり 高いところから降りるときも 腰をひねって しなやかな着地ができます
ただ先天的に 6個しかない猫も それほど珍しいことではなく 腰椎が1個足りないからといって すべての猫が ヘルニアや歩行困難になるわけではありません

でも きららは 腰椎に炎症をおこしていて 加齢ということもあって 歩行困難の症状が表れたようです
昨年 肺炎を起こした時の影も残っているので ステロイド剤とビタミン剤の投薬・レーザー治療と免疫力を高めるためにオゾン療法のため通院しています


20170313 10
まだ たまにフラっとすることもありますが


20170313 11
タワーから無事着地もできるくらいに回復しています
写真が貼れなかったけど 8歳9ヶ月で天国にお引越ししてしまった きらちろの兄弟アップルも 生きていたら12歳
きっと見守っていてくれたんだね

誕生日を心から祝うことができる状態にまで回復してくれて 本当に嬉しいです


20170313 13
そして 忘れてはならないのが きららちろろアップルの母猫で名前はおねえちゃん
とらっちのほうが 本当の子供みたいになっているけどね





素敵なプレゼント

20170311 1
人気ブロガーなっつばーさんのブログ『犬族・猫族・大家族』が6周年記念を迎え プレセント企画に応募させていただいたら ワンコのナッツちゃんが当選させてくれました
ブログ名をクリックで 抽選の様子をみてくださいね
さっそくちろろに首輪を着けて 他の当選商品をご紹介しようと並べてみましたが…


20170311 2
ズンズン


20170311 3
気を取り直して 並べていても やっぱりこのおもちゃが気になるようでした


20170311 4
きらちろママも このおもちゃがほしい…と思って プレゼント企画に応募したので ニャンズに喜んでもらえて嬉しいんですけどね
ちゃんと写真を撮らせてもらえませんでした
黒猫のバッグは 保冷温対応なので これからの時期 アイスクリームを買いに行くときに便利ですね…アイス限定か 


20170311 7
これは アゴ枕だそうですが 抱き枕にしてもいいですよね


20170311 6
どんな使い方でもいいんですが もうすぐ12歳の熟女が こんな恰好をしていていいんでしょうか


20170311 8
アゴ枕もニャンコの形をしていて 可愛いんですよ


20170311 10
ひとしきり遊んだ後は…


20170311 11
自分で正しい使い方に気づいたようなきらら


20170311 12
アゴ枕のCMに使ってもらえませんか~

なっつばーさん 改めましてブログ6周年おめでとうございます
そして 素敵なプレゼントを ありがとうございました



とらっちもビックリ

20170308 1
別館の年寄りニャンズ
毎日1時間くらいしかお世話してあげられないけど みんにゃで出迎えてくれて嬉しいです
少し春めいた陽気になったとは言え まだまだ朝晩は寒い日が続いていて 保護してよかった


20170308 2
グレちゃん保護1ヶ月記念の今月1日 ちょっと美味しいご飯を出したら 「うみゃ~い」のペロンチョ


20170308 3
そして このコたちはブラッシングが大好きで


20170308 6
毎日ブラッシングを要求されるんですよ


20170308 4
頭をブラッシングしていると だいたいこんな変顔しますよね


20170308 5
アゴは 自分でゴシゴシ


20170308 7
シマちゃんなんて きらちろママの膝の上で ブラッシング


20170308 8
たいした手間でもないのに 毎日ブラシを持って行ったり来たりが面倒で もう1個 自宅用に買ったのですが まさかこんな大きな箱で来るとは…
また夜中に寝ぼけて 余計なものをポチってしまったかと思いましたよ


20170308 9
開けてビックリ玉手箱だったらよかったのに…


20170308 11
とらっちもビックリよね
前にも 無駄に大きいアミャゾン箱を記事にしたことがあったのですが その直後「梱包に関して ご意見をお寄せください」ってメールがきて ブログを見られているんじゃないかとビックリ


20170308 12
無駄に大きくても ニャンズが入って遊べるくらいの大きさならいいんですが これじゃ入れやしない
怒りのシッポぶんぶん



20170308 13
とらっち「アミャゾンさん 空いたところに おやつを入れておいてくれたらよかったのににゃ」


多忙につき コメントのご返事が遅れていてすみません
皆さまのブログの訪問もコメントもままならず 今月いっぱい雲隠れ状態が続きますが たまに更新していますので お時間がありましたら覗いてみてくださいね



遅ればせながらひな祭り

20170305 1
3月3日は過ぎてしまいましたが 楽しそうなひな祭りの模様をブログで拝見していて きらちろ家も遅ればせながら ひな祭りをやろうと 飾ってみました


20170305 2
今はブログ休止中ですが ブロ友のぐうたらかあさんが作ってくださったきららちろろがモデルの猫雛
葉書も今年いただいたもので ぐうたらかあさんは こんな素敵なイラストも描ける方なんですよ


20170305 7
ニャンズには 甘酒代わりのちゅ~るでお祝い


20170305 4
ちゅ~るといえば きらちろ家では このポーズ


20170305 3
あんまりお行儀はよくないけど クマの調教みたいで可愛くてね


20170305 5
ちろろだって ちゅ~るのためなら立ちますよ


20170305 6
三匹で1本食べて 2本目を待つ間は とっても神妙にしています


20170305 8
第2ラウンド開始のゴングが鳴りました


20170305 9
一匹ずつ 穏やかに食べていそうに見えますが もはや戦闘態勢といっても過言ではないくらいの争いなんですよ


20170305 10
食欲が落ちてきているきららも ちゅ~るは喜んで食べてくれました
でも ちゅ~るはおやつなので きらちろ家では 月に2回くらい・・・1回につき 三匹で2本
食欲のないときは もう少しあげてもいいかな


20170305 11
リアル猫雛を撮りたかったけど そんなに都合よくじっとしていてくれませんよね
ニャンズは ちゅ~るが食べられて いいひな祭りだったようです


コメントのご返事が遅れていて申し訳ありません
しばらくお待ちくださいね
3月5日19時30分追記
前々回の「そんなこんなで…」の記事のコメントに ご返事を書かせていただきました
誤字脱字や順番が変わっているかもしれませんがご容赦ください




ボクたち男の子♫

3月3日はひな祭り 女の子の節句なのに きらちろ家は飼い主が多忙で ひな人形も飾れず写真がありません


20170303 4
お久しぶりのナナオでございます…ということで 男の子特集にしてみました


20170303 5
ナナオは カメラを向けると すぐに隠れるので 滅多に写真が撮れないんですよ
だから 多少ブレがあっても こんな写真が撮れたら 忘れないうちに載せるしかないですね


20170303 1
「ボクちゃん いいコにしていますよ」風のキジオ


20170303 2
今日も今日とて ジョイントマットアートに勤しみ


20170303 3
現場を抑えようとカメラを向けると コタツに避難する策士


20170303 7
とらっちは 大きな体を丸めてイチゴ箱に収まって


20170303 8
カメラをパシャパシャさせていたら ギロッ

3匹の野郎どもは そこそこ元気にしていてくれてありがたいです


20170303 9
後ろ脚に力の入らないきららは 今までだったら こんな椅子の上は なにも考えずに上がっていたのですが


20170303 10
どうやって上ろうか 上がれるだろうか…と慎重になりました


20170303 11
でも 勢い余って やっぱり落ちました
怪我さえしそうになければ あまり手助けはしないようにしています
治るかどうかわからないので この状態でこれからも暮らしていかなければならないことも考えると 自分で折り合いをつけていかなければなりません

でも 動物ってスゴイな…と思ったのは 降りるときに 前脚だけで 一瞬ですが逆立ちをするような体勢をとるんですよ
それから 不自由な後ろ脚をそろっと降ろして負担がかからないようにすることを覚えました
本能なんでしょうか


20170303 14
水曜日にも通院して クシャミをしていたので 点鼻薬をつけてもらいました


20170303 12
いつも女医さんが可愛がってくださっているのに 「やめろー」の この顔


20170303 13
白血球も24100から17000台まで下がったので とりあえずホッとしています



カウンター
プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
kirarayokogao.jpg
ちろろ
tiroyokogao.jpg
とらっち
torasyoukai.jpg
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる