災いはサル

20161230 6
申年だった今年…改めて思い起こせば いろんなことがありました


20160227 10
2月には 胆嚢切除して闘病中だったメメちゃんが 12歳目前に虹の橋に旅だってしまいました


20160429 1
4月には 腎不全の疑いで検査を受けたみー婆ちゃん…疑いは晴れたものの 思いがけず耳疥癬が発覚し 感染症なので きららちろろとらっちまで 通院治療することに


20160714 2
6月末には 兄弟仔猫を保護し キジ白は 素敵なご家族に恵まれましたが キジオが残留したまま 現在に至る


この間にも 熊本や鳥取で大きな地震があり 被災されたブロ友さんもいらっしゃって 心を痛めていました



20160916 3
暑い夏に こんなやせ細った外猫が ご近所の庭に迷い込んで 動物病院に連れて行き 治療と去勢手術のために 8日ほど入院させました


20161230 1
手前のコが 29日現在のゲンタくん…とても可愛がってもらっています


20161028 4
そして 10月には 2匹の老猫を保護して 猫部屋別館をオープンしました
もう1匹居住予定猫がいるのですが まだ捕獲できないんですよ


20161030 1
そのほかは 概ね例年と変わらず平穏な暮らしをしてもらえて ありがたいと思っていますが 
ハロウィンやクリスマスのコスプレの他にも ちろろには こんな恰好をさせたり


20161103 7
ライオンちろろも 可愛かったなぁ~


20161127 2
きららは 1年中お膝猫で ご満悦でしたし


20161117 4
みかんもリンゴも堪能して ご機嫌ですよ~


毎年 一年の総括には 猫ブログを逸脱するほど きらちろママのお出かけの思い出が綴られるのですが 今年も写真を貼らないだけで たくさんブロ友さんとお会いすることができました
お一人お一人のお名前を揚げることができず申し訳ありませんが たくさんの絵や写真や手作りの作品をいっしょに観たり お話しも尽きず 楽しい時間を過ごさせていただいて ありがとうございました


20161230 2
年末ぎりぎりの29日にも としこさんと 岩合さんの写真展を観て ランチをしてきました
中華粥も


20161230 3
小龍包も美味しかった~


20161230 4
としこさんに このポスターのニャンコが とらっちに 似ているね…と言われたので 撮ってみましたが


20161230 5
とらっち「似てるかにゃあ」



今年も こんなブログにお付き合いくださったみなさま 本当にありがとうございました
災いは 申年とともに去ってもらい

20161230 7
来年は 楽しいこと 嬉しいこと 幸せなことを たくさんトリにいくぞー
まだ ピヨピヨだから ちょっと頼りないけどね
本年はこれにて失礼します
よいお年をお迎えください




スポンサーサイト

遅れましたが・・・

20161228 1
きらら「クリスマスのコスプレ頑張ったのに プレゼントが猫草だけってことはないよね」


20161228 2
きらら「これからきっと 美味しいものをもらえるんだろうなぁ」


20161228 3
きらら「ふふふ 楽しみだにゃ~」


20161228 4
きらら「むむ・・・クリスマスから2日も過ぎたというのに 遅い!」


20161228 5
きらら「早とちりだったか・・・」


20161228 6
とらっち「今 ピンポン鳴ったにゃ」


20161228 7
ちろろ「いいわ~この研ぎ心地」


20161228 8
ちろろ「こんな爪とぎ 待ってたわ~」


20161228 9
前の爪とぎが崩壊してしまったので ネット注文していた爪とぎが やっと届きました


20161228 10
クリスマスプレゼントというわけではなかったのですが 


20161228 11
喜んでもらえたようなので 遅ればせながら クリスマスプレゼントに
喜んでいるんだよね その顔は…
首が圧迫されて 苦しいんじゃないよね



おまけ
20161228 12
お風呂あがりで眼鏡をかけていなかったら よく見えず とらっちにしては小さいような 



20161228 13
よく見たら とらっちは ここにいるし・・・キジオの存在感が だんだん大きくなってきました




アップルの命日とクリスマスプレゼント

20161226 1
きららちろろと同じ日に3兄妹として生まれたアップル
きらちろは 生後2ヶ月とちょっとで保護したのに 先住猫もいたために 一番体も大きくて丈夫そうなアップルは お外のコにしてしまいました
外猫でも この子たちは 世界一幸せな外猫と言われるようにしようと 餌をやるなと言われても 暴力を振るわれても 110番通報されようとも 台風の日も雪が降っても 毎日ご飯を届け 外猫ハウスを作って 寒い日はカイロを入れたりして 見守ってきました


20161226 2
ところが この子たちがいた場所が工事をすることになり 猫用マンションを借りて みー一族5匹全員を保護しました
アップルが 2歳4ヶ月になった頃のことです


20161226 3
でも そのマンションは家賃も高く 遠かったので 半年後にもう少し近くのマンションにお引越し


20161226 4
狭くなったけど みー一族は家族なので 仲良く暮らしていてくれてありがたかったです
そして 猫だけの暮らしも 4年半近くでピリオドを打ち 


20161226 5
ついにいっしょに暮らせる日がきたのが 今から5年前の事


20161226 8
きららちろろと とらっちとも ゆっくり仲良くなろうね 写真もいっぱい撮らせてね…と言っていたのに アップルは 3年前の12月26日 サンタクロースのソリに便乗して お空に行ってしまいました

いつも ご飯はしっかり完食するのに 11月の中ごろから 少しだけだけど残すようになって ご飯が飽きちゃったのか どこか具合が悪いのか 3日ほど様子をみていたら 夕張メロンのような色のチッコをしていました
でも そのときは 膀胱炎か尿道炎くらいにしか思っていなくて 抗生剤を注射してもらおうと 動物病院に連れて行きました
注射して一週間ほど経っても 食欲が回復することもなく 再度通院して事情を話し 検査してもらったら 白血病か再生不良性貧血の疑いがあると・・・

輸血を2回もしてもらったり 信頼できる獣医さんが最善を尽くしてくださったのですが 8歳9ヶ月の猫生でした


20161226 9
おとなしいコだったのも 暗い顏だったのも もしかしたら ずっと前から 病魔が蝕んでいたのかもしれません
目がキラキラ輝いて微笑んでいるような絵を NEccoSunさんが描いてくださって 宝物になっています



そして クリスマスには アップルが帰ってくる家を間違わないようにと こんな素敵なツリーを けいとさんが贈ってくださって 今年も点灯しましたよ




嬉しいプレゼントもたくさんいただいて・・・
20161226 12
お玉さんから 房総のみかん
箱みかんなんて きららにとっては 夢のよう


20161226 11
みきたろうさんから ナッツがたくさん入った美味しいサブレ

usainuさんからも 京都のお漬物をいただいていたのに 写真も撮らないうちに食べてしまった~


20161226 10
とら母さんからは 保護猫たちになにかしてあげたいとお申し出があったので ウチのコも別館の猫たちもこのフードを食べているよ~と言ったら こんなにたくさん贈ってくださいました


20161226 13
みなさんのお心遣いに感謝しつつ きらちろ家は質素な猫草がクリスマスプレゼントでしたが この群がりようを見れば 喜んでいるのがわかりますよね


20161226 14
顔ダイブするくらい好きなんですよ~



Merry Christmas☆

20161224 9
12月というのに 台風のような雨風で暖かい日が続いています


20161224 11
ちろろサンタ「今年もクリスマスになったわ みんなにプレゼントを届けなければ…」


20161224 8
ちろろサンタ「それにしても トナカイが遅いわね」


20161224 10
きららトナカイ「めんどくせー」


20161224 12
さぁさぁ 今年はトナカイ2頭立てよ 
馬力も 2馬力じゃなくて 2トナカイ力だから頑張って~
ちょっと頼りないけどね


20161224 13
きららトナカイ「出発前に パワーチャージさせてもらえないんですかね」


20161224 1
ちろろサンタ「そうよ サンタだってお腹が空くんだから」


20161224 14
ということで ちゅ~るでパワーチャージしてもらったのですが


20161224 4
サンタクロースなんだか


20161224 3
トナカイだかなんだかわからない生き物に…


20161224 2
ここで食べさせないと プレゼント用のちゅ~るにてを付けそうで…


20161224 6
ちょっと可愛いとらっちトナカイも ちゅ~る待ち


20161224 5
ちゅ~る1本ずつでは パワーがでそうにないサンタご一行


20161224 7
こんなことで 聖夜に飛び出せるのでしょうか・・・


皆さまは きらちろ家のサンタ一行を待たずに 楽しいクリスマスをお過ごしくださいね



キジオの一週間

20161221 1
 月曜日は柵を乗り越え 行ったり来たりしていたわ


20161221 2
 火曜日は柵を乗り越え 損ねてしまったみたいだわ


20161221 3
 水曜日は爪とぎ壊し


20161221 4
 倒れそうになっていたわ


20161221 5
 木曜日はコタツの中で ジャラシを振らせて遊んだわ


20161221 12
 金曜日はラックに敷いた ダンボールがゴミになったわ

 友達よ これがキジオの 一週間の仕事です
 テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~
 飼い主 シクシク泣くわ~


最近は大惨事にもならずに済んでいますが まぁだいたいこんなもので 土曜日は毎週 猫部屋掃除&修繕の日と決めております


おまけ
20161221 11
こんなワクワク顔で遊んでいるのに コタツから出て来なかったりするんですが


20161221 10
元気にスクスク成長しているようで 人馴れさえしてくれれば 里親さん探したいんですよ~


20161221 9
ちょっと可愛いキジオ


20161221 7
みー婆ちゃんも元気にしていてくれて キジオと遊んでいると 割り込みます


20161221 8
ちょっとだけ ジャラシに反応してみたり…





PPAP

20161219 1
I have a pen


20161219 2
I have a apple


20161219 3
I have a pineapple


20161219 5
パイナッポーは ケチって カットフルーツを買ってきたら ドヨ~ン
今年 流行ったものといっしょに年賀状用の写真を撮りたいな~と 挑戦してみたのですが パイナッポーはダメでした


20161219 4
きららには 「ウコンの力」くらい効果のある ミカンの力


20161219 7
やっぱり大好きなんだね~


20161219 6
でも スリスリ ゴロゴロばかりでは ひよこの写真が撮れない


20161219 9
ちょっと顔を上げてもらおうと ちゅ~るで釣ってみたら 


20161219 8
とりあえず お座りのポーズまでは できました


20161219 11
でも もうホッペが ミカン汁で ベチョベチョ…


20161219 10
しかも ちゅ~るが出たら ちろろも 乱入してくるし


20161219 13
1本のちゅ~るを 二人で分けただけだからいいんですけどね


20161219 12
こんなことで 年賀状用の写真が間に合うのでしょうか






あまり人気はないけれど・・・

20161217 1
飼い主だけが テンション上がって衝動買いしてしまったサメベッド
ニャンズには あまり人気がないのですが たま~に こんな写真が撮れることがあるので リビングに置いたままにしています


20161217 2
誰かが使いそうになると 途端に気になるとらっち


20161217 3
そうそう この食われ感がいいので 中まで入らなくてもいいんですよ


20161217 7
きららも たま~に入ってみて どんよりしていることがあるんですよ


20161217 4
キジオも 入りたいのか 入るのか・・・


20161217 5
固唾を飲んで みんにゃで見守っているはずだったのに


20161217 6
ちろろと とらっちが バトルになりそうなところを キジオに見られていただけだったようですね
こんなときは キジオのほうが オトナに見えるわ


20161217 8
サメに食われまいと 踏ん張るアンヨ




おまけ
20161217 9
「日本大学芸術学部音楽科フルート専攻生 有志による定期公演」に行ってきました


20161217 10
15人のフルートアンサンブルに パーカッションやコントラバスの友情出演もあり 教授のソロ演奏もあり なかなか聴き応えのある演奏会でした


20161217 11
外猫の見回りもあるので アンコール曲は聴かずに急いで帰りの電車に乗ったのですが 準急から各停に乗り換えようとしてホームに降りたら 35分の準急の後が 32分の各停ですって
一瞬 目の錯覚か 頭がおかしくなったのかと思いましたよ


忘年会 ~江古田編~

20161214 18
三鷹散策もとっても楽しかったのですが 忘年会といったら やっぱり飲み会がメインでしょ
三鷹から江古田に移動して 途中でバスを降りて きらちろ家のニャンズにも会ってもらったのですが 続きを読むに畳みます

そして ここ「赤茄子」は 店主の猫たちがお店にいるという居酒屋で 今年は看板を撮り忘れたので 3年前の引っ張りだしてみたら「仔猫がいる」と書いてありました


20161214 1
たしかに 当時は仔猫がいて 店主も 「そのコはまだ躾ができていないから 食べ物などは 気をつけてください」と言われました


20161214 2
テーブルの上も遊び放題…だったのに 今やメディアで取り上げられて 予約しないと入れないくらい有名なお店になって


20161214 6
3年前の仔猫は 6㎏超はありそうな猫に…


20161214 7
キジシロの「マコちゃん」は 仔猫のときから見ていたので 行くたびに大きくなって 感慨深いものがあります


20161214 8
もちろん 他の猫たちも おとなしくお接待上手で


20161214 9
「ネコが乗っています」って 見ればわかりますよ…と突っ込みたくなりますが きっと常連さんが作って来てくれたのでしょう
それより 下にいる猫たちが潰されないか 気になるところですが…


20161214 10
お客さんには つき出し代わりに 猫のオヤツが出されて それは どの猫にも自由に食べさせてもいいシステムなんですよ


20161214 3
きらちろ家のほうが 赤茄子より勝る数の猫がいるのに やっぱり猫を見ながら 猫友とおしゃべりは楽しいんですよ


20161214 4
ソーセージの盛り合わせや 赤茄子名物「ニャポリタン」やピザも食べたし


20161214 5
蓮根のはさみ揚げや カレー味のさきいかは美味しくて おかわりをしたほど


20161214 11
三鷹散策をした8人と 赤茄子から合流したCAT.さんを含めて 総勢9人の熟年男女が 4時間近くも飲んで食べて写真撮っておしゃべりしていたら 猫にこんな顔をされてもしかたないですよね


今年も たくさん遊んでもらって 恒例になった赤茄子忘年会で〆られて いい1年でした
皆さま よいお年を・・・って ブログは普通に更新しますし あと二週間ちょっとの日々 猛ダッシュしなくちゃ 



続きを読む

忘年会 ~三鷹編~

20161213 1
今年も残すところ2週間となり 年賀状の準備も大掃除もしていませんが 忘年会だけは しっかりやりましたよ~
いつもの面々の猫友忘年会ですが 今年は飲み会の前に 三鷹に行って「太宰治」所縁の地を散策するというツアー
ミカ姉さん・たまらさん・emiさん・オトメさん・お玉さんと三鷹駅に集合

ここは 太宰の葬儀をした葬儀屋さんで 建物は新しくなりましたが 現在も葬儀屋さんとして続いていました


20161213 2
太宰がよく行っていたという小料理屋は 三鷹市の施設になっていたりしたところもありましたが 文学サロンも見学して


20161213 3
有名な玉川上水入水地付近には 太宰の故郷津軽から運んできた石が目印として置かれていました


20161213 4
現在は 水の量も少ない小川ですが 山崎富栄と入水したところらしいです


20161213 6
遺体があがった場所も 現在は流れが速いように見えませんが 当時は遺体が右側にあがるか左側にあがるかで 管轄警察が違っていたので 固唾を飲んで見守っていたそうですよ


20161213 5
太宰の作品は 一目置くべきものがありますが 人間として男としては ひでぇ奴だと思いませんか?
でも 所縁の地で こんな可愛い猫さんを発見したので ちゃらにしようかな~




20161213 7
お天気も良く 太宰が見たであろう風景もみながら散策して 次の目的地は ここ


20161213 8
せっかく三鷹まできたのだから「ジブリ美術館」も行きたいよね・・・ということで ここから としこさんるりちゃんとも合流し見学
ジブリ美術館は とても見学者が多くて 最近ではチケット入手も困難というニュースもありましたが ミカ姉さんに手配してもらいました
でも人数分の確保が難しく たまらさんが「地元みたいなものだから」と遠慮してくれました
たまらさん ゴメンネ


20161213 9
館中は撮影禁止ですが 外のクリスマスツリーの上に並んだのは としこさんのお供「づるづる2号」と「ごとこちゃん」 るりちゃんの飼い猫「姉小路ちゃん」の毛でできている分身と 右端はきらちろ家の「キーマ」


20161213 11
美術館のオシャレな水道蛇口といっしょに 記念撮影


20161213 12
そして こちらも夕暮れどきになってしまいましたが 記念撮影

三鷹を堪能した後は いよいよ 恒例の赤茄子忘年会になるのですが それは次回をお楽しみに…








いよいよ

20161211 1
とらっちに教育的指導を受けているキジオ・・・という構図であってほしいと願う飼い主


20161211 2
とらっち「無理ですにゃ」
仲良く遊んでいたかと思うと 大きな声ではないけど ウニャウニャ言い争っている二人
いよいよ とらっちも 手に負えなくなってきたようで・・・




20161211 3
先日とらっちが職人技で爪とぎをしていたし きららもお気に入りの爪とぎなんですが


20161211 5
ロンドン橋落ちた状態になってしまって 捨てたいんですけど


20161211 4
こんな可愛い寝顔を見ると 捨てられなくなってしまいます


20161211 6
上に乗ったら もう折れているんです


20161211 7
誰もいなくなれば 多少元に戻るんですが いよいよお払い箱でしょうか




おまけ
20161211 8
とらっちが 不思議そうに見ているのは


20161211 9
シッポが振り子になっていて動く時計・・・香典返しのカタログギフトでもらいました
上のリースは 昨年ブロ友さんから贈っていただいたもので クリスマスも近いので飾っています
高いところに設置したつもりなんですが 飛びかかりそうな猫 約1匹に心当たりがあるので ヒヤヒヤですよ



20161211 10
ちろろ「飼い主が ブログの更新もコメントのお返しも 皆さまのブログにご訪問もせずに申し訳ありません ワタクシから お詫びもうしあげます」

ご覧のように 家猫たちも飼い主も元気にしていますが 寒くなって外猫が気になって気になって 前に書いたことがありますが 餌やりさんのいる場所でも 責任感のない餌やりをしているので 毎日見回りをしています
外猫は 自分の脂肪がお布団なので たくさん食べさせたいし ボイルしたササミや 湯煎したウェットフードを喜んで食べてくれます
見回りにかなりの時間を割くようになってきて 帰宅後にブログ巡りが難しい日もあります
読み逃げになってまうこともたくさんありますが ご容赦ください


カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム