カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2016年11月29日(火)
やる気ににゃらにゃい

 
20161129 1
毎日何回も 猫部屋との境の柵越えをしているキジオ
仲良くしているんだったら 柵なんて取っ払ってしまえばいいのに…と思うでしょ


20161129 3
キジオ「にゃんか 変ですにゃ」


20161129 4
キジオ「柵がないですにゃ」


20161129 5
キジオ「どうやって 昇ればいいのかにゃ」


20161129 2
自分でグシャグシャにしたカーペットのゆがみが気になるようで


20161129 7
キジオ「この穴から潜ったら 向こうに行けるんですかにゃ ナナオおじちゃん」
すでに 出てきているし~


20161129 8
ナナオ「そんなこと知るか! 勝手に遊んでろ」
そんなことで 柵は 今ではキジオのアスレチック用になっているんですよ




おまけ
20161129 9
一週間ほど前のキジオ


20161129 10
5年4ヶ月前のとらっち



スポンサーサイト
 
 

2016年11月27日(日)
あったか仕様

 
20161127 1
もう一週間ほど前のことになりますが いつも仲良くしてくださっている 「ねこ手でチクチク」のうに子さんから ネックウォーマーやハンドウォーマーをいただいていて しらえび煎餅は 半分も食べてから写真を撮っているという…


20161127 2
ピンクのひざ掛けは 暖かくていいわ~とお礼のメールを入れたら 「あれは 猫の敷物よ!」とご返事いただいたけど いつも膝猫しているきららに掛けているので この使い方でいいんですよね


20161127 3
包んであげたら 暖かくて 余計退かなくなってしまったわ


20161127 5
茶色の敷物も 気持ちよさそうに使わせていただいていますよ


20161127 4
寝ている写真ばかりで「ごめん寝」

うに子さん ありがとうございました
うに子さんのハンドメイド作品は大好きで ポーチ類は自分で買って持っているし 毎年のように暖かいものを贈っていただいていて この冬も 暖かく過ごせそうです



20161127 6
とらっち「あれは にゃんだ!」


20161127 7
きらら「鳥だ!飛行機だ! いや スーパーマンだ!」
そんな驚きかたではないけど かなりの衝撃だったのが・・・


20161127 8
ジョーズに 自ら食われるちろろ
ペットベッドは 猫の数よりたくさんあるのに またネットでポチってしまったんですよ


20161127 9
とらっちも興味津々で 食われていきましたよ~


20161127 11
箱から出したばかりなので 形が崩れているけど とらっちが直してくれるでしょう





20161127 12
そして 外猫にも少しでも暖かく過ごしてもらおうと 半透明の衣装ケースで 猫小屋を作りました
使ってくれるようだったら 内側に断熱材を貼りつけて 毛布と湯たんぽを入れて 入口も冷気が入らないように工夫しなければ…なんて考えながら とりあえず外に出してみようと 持ち上げたら やけに重いじゃないですか


20161127 13
重いはずですよね


20161127 14
で 肝心のボス君は ご飯は食べにくるものの 小屋はスルー 






 
 

2016年11月25日(金)
文学フリマと食事事情

 
20161125 1
勤労感謝の日 何十年ぶりかで東京モノレールに乗って出かけたさきは いろんなイベント会場として使われている流通センター


20161125 2
この日は「文学フリマ」があったのですが ブログで仲良くさせていただいている大和かたるさんが出展していたからなんです


20161125 3
先月お会いしたときに としこさんが作った招き猫を気にいってくださって プレゼントしようと思って 1ヶ月ほど前のニャンフェスで買っておいたのですが 直接お渡しする機会があったらいいな…と送らずに 手元に置いといたんですよ


20161125 4
23日は 大和さんちの猫「宝来ちゃん」の9回目の暫定誕生日&うちの子記念日で 本にゃんは自宅でお留守番 写真はお店番という大活躍でした


20161125 12
書店に並んでいない本や写真集がたくさんあって 何時間いても足りないくらいだったのですが 大和さんから新作ではないものの まだ読んでいない本を買って 奥さまとお茶しながらおしゃべりして 楽しい時間を過ごしてきました




20161125 6
そして東京は 11月に雪が積もったのは54年ぶりとか…
朝 チラチラ降る雪に 一瞬 今日は何月何日だったかなと思うほど 11月としては寒い日でした
でも こんなに寒くなる前から ちろろは コタツにご飯をデリバリーさせていたんですよ


20161125 5
野郎どもは いつもの台所で食べているんですが やっぱりおんにゃのこには 甘くなりますね


20161125 11
でも 自分の分を食べ終わったきららが いつもちろろのご飯を横取りにくるので 少し食べ足りないようで ニャーニャーうるさいです


20161125 7
しかたなく ちろろにだけこっそりあげるんだけど こんなときは目ざといきらら
「ここから入っちゃダメよ」と足で境界線を作ると


20161125 8
ジッと我慢のきらら


20161125 9
でも つい前のめりになって「残せ~」の念を送ってみる


20161125 10
ほんのちょっと残ったご飯は また格別の味がするようですよ
ウェットが大好きだもんね







 
 

2016年11月23日(水)
キジオと遊ぶ

 
20161123 2
「グレオ」に改名しようかと思っているキジオなんですが そんな風にさせてしまったのは きらちろママのせいで 遊んであげることが 仲良くなる一番の方法だと思っていて 遊んでもいるんですが


20161123 3
カシャブンを振っても クローゼットに隠れてしまって おもちゃだと認識するまでに時間がかかります


20161123 4
その間に 遊びたくて仕方がないとらっちとも遊んであげたり


20161123 6
きらちろママの 足元で転がっているみー婆ちゃんとも遊んだり


20161123 5
キジオが クローゼットから出てくるまでに 十数分


20161123 7
ちょっと興味をもってくれて


20161123 8
楽しいな~っと 思い始めるまでに 十数分 


20161123 9
と~っても 慎重なのか 頭が軽いのか とにかく時間がかかります


20161123 16
こんなワクワクのとらっちも 放っておけないし


20161123 11
そうこうしていると キジオが ズサーっと クローゼットからでてくるし


20161123 12
みー婆ちゃん「そのカシャブン うるさいわよ」
と 振る手を止められてしまうし


20161123 14
でも またとらっちとあそんでいると


20161123 15
キジオも 狙いを定めているんですよ


20161123 17
どっちが カシャブンをゲットするでしょうか


20161123 18
キジオのほうが 機敏でしたね
遊びにたっぷり時間がかかるので ブログ巡りの時間がなくなっちゃう…





 
 

2016年11月21日(月)
久々キジオ

 
20161121 1
キジオ「ちゅーちゃんが あっちへ行っちゃった」


20161121 3
キジオ「捕れにゃい」


20161121 2
キジオ「こっち 来~い」


20161121 4
キジオ「それじゃ 迎えに行くにょ」


20161121 5
キジオ「よいちょ」


20161121 6
キジオ「もうちょっとだ」


20161121 7
キジオ「ちゅーちゃん お迎えにきたよ」


20161121 8
連れて帰るのかと思ったら 我を忘れて ちゅーちゃんをいたぶるキジオ


20161121 9
こうして おもちゃがどんどん壊れていくんですよ


20161121 10
そして ちゅーちゃんそっちのけで なんの番組だったか忘れたけど テレビを夢中で観ている後頭部


20161121 11
キジオ「おやつ食べていますが なにか?」

もうすぐ6ヶ月になるキジオ
大きくなったでしょう
このところ きらちろママが 外猫保護猫のことでバタバタしていたり お出かけしていたりで 遊んであげなかったら すっかりヤサグレて家庭内野良猫になってしまいました

猫部屋との境があっても ご覧のように自由に行き来できるので 老猫たちやとらっちとも 適当に仲良くやっているのですが 人に心を開こうとしません
前から そのような傾向はあったのですが ここ1ヶ月半ほどの間に 顕著になりました
里親さん募集のアクションを何も起こしていませんが この際 可愛がってくれる優しい里親さんなんてことは申しません
こんなキジオを育ててくださる強者は いらっしゃらないでしょうか



PS: コメントのご返事が遅くてすみません
   前回・前々回のコメレスは 月曜日中には なんとか…


 
 

2016年11月19日(土)
ワクチ~ン

 
カウンターが 7のゾロ目になりそうですが 踏んだ方はご連絡いただけますか?


20161119 1
今年も召集令状がきました


20161119 2
いざ 出陣式
ベージュ色のキャリーは 同じ大きさなんですが 遠近法のマジックで きららが 小さいキャリーに入っているように見えますね


20161119 3
今年も もちろんお歳暮仕様の風呂敷包みで…
いつも書いているのですが キャリーが壊れてとか 猫が暴れて 病院に行く途中で脱走された話しをよく聞きます
風呂敷に包んだからといって 万全ではないのですが ワンクッションできるので 多少は脱走防止になりますよ


20161119 4
とらっち 5.8㎏
熱を測られて ムッスーな顔


20161119 5
でも 誰も触らなければ 周りを見る余裕も・・・


20161119 6
きらら 5.3㎏
怒りマックスも 声もださず 血液検査のときは 獣医さんの指をニギニギ


20161119 7
力が入り過ぎて 放心状態


20161119 8
ちろろ 3.8㎏
聴診器を当てられて ドキドキが止まらず
左耳が 二週間ほど前から ハゲになって 感染症の皮膚病だったら 他のコにもうつるし 困るなぁと思って診てもらったけど 特に真菌などはなく 様子見ということで・・・

ワクチン接種には 猫の体調や 飼い主さんの考え方もあると思うのですが ウチは飼い主が外猫に触れる機会が多くて 念のために毎年接種しています


20161119 10
ワクチン接種によって 誰も体調を崩すことなく ありがたいことなのですが ちろろは帰宅後も機嫌が悪く


20161119 11
それじゃ ライオンのズラでも被ってみましょうか
普通 機嫌の悪いときに こんなことをしたら 余計嫌がるはずなんですが モデルポーズで カメラ目線


20161119 12
題して 黄昏るちろろライオン









 
 

2016年11月17日(木)
今年もみかんの季節になりました

 
20161117 1
今年もみかんの季節になって いただきものですが 初みかんは やっぱりきららに献上させてもらいました


20161117 2
ずっと前から きらちろブログをご覧の皆さまにはおなじみの光景ですが


20161117 3
みかんといえばきらら きららといえばみかん というくらい大好物でございます


20161117 4
食べないんですけど こうしてスリスリして 酔ったようになるんですよ
昇天寸前といったところでしょうか
(皮を少し剥いてあげないと ニオイがあまりしないので 飼い主が剥きました)


20161117 5
みかん汁で 頬が すでにベチョベチョ


20161117 6
ベロンチョ


20161117 7
5月くらいまでは デコポンの香りも堪能していたのですが 半年ぶりくらいの柑橘系に 30分くらいスリスリしていましたよ


20161117 9
きららは 頭も頬も みかん汁だらけ・・・みかんは きららのヨダレと毛で グチャグチャに


20161117 8
そして 宴会後 酔っぱらいの行き倒れ



途中経過は 動画でどうぞ
揉みほぐされて柔らかく 生温かいみかんは けっこう美味しかったですよ






 
 
 

2016年11月15日(火)
むかしむかし

 
20161115 1
京都行の記事を一週間も引っ張って 通常の猫ブログに戻らないうちに またお出かけ記事になってしまいました

「むかしむかし あるところに・・・」 一度は読み聞かせしてもらったことのある童話をイラストで表現をするという 作品展に行ってきました


20161115 3
いつも遊んでもらっているミカ姉さんが マザーグースのお話しをイラストにしたのですが それはそれは可愛くて ほっこりする作品でした


20161115 4
グループ展だったのですが 他のみなさんの作品も 浦島太郎だったり


20161115 5
ノアの方舟だったり おやゆび姫だったり 物語と照らし合わせて 楽しく観ることができましたし 表現の方法なども 個性があっておもしろかったです


20161115 2
この会場で待ち合わせた たまらさん・emiさん・お玉さん・としこさんと 閉館時間まで待って もちろんミカ姉さんもいっしょに 軽~く打ち上げに…


20161115 6
予約していなかったけど emiさんが近くにいいお店があるよ~と連れて行ったくれたところが 安くて美味しくて みなさん大絶賛


20161115 7
エビマヨ~ タコ焼き~ 餃子~


20161115 8
元々ご飯屋さんだそうで 白米からチャーハン お寿司もあって もちろんお刺身も美味しかったです


20161115 10
一見 ピーマンしか乗っていないようなピザは カレーピザなんだけど カレーの味はあまり強くなくて ジャガイモなどが入っていて美味しかった~


20161115 9
川エビも柔らかくて 塩を振っていないので いくらでも食べられそう… 作品展の記事なのに これじゃ食レポだな
他にもたくさん食べて それじゃ お茶でもして帰りましょうか…


20161115 11
と言って 入った☆乃珈琲店で 「スフレパンケーキ ダブルでお願いします」
6人で分けて食べましたけどね
店員さんが 「シロップは何にしましょうか」と聞いたので メイプルシロップを頼んだのですが 店員さんがいなくなった後で 「シロップは 猫でしょ」 「スコでお願いしますって言えばよかったね」 等々 ワイワイガヤガヤ
ミカ姉さんの愛猫の名前がシロップなので シロップに敏感な熟女たちでした


またまた 飼い主ばかりが 楽しんできたわけですが

20161115 12
ニャンズは かまってあげていないもんだから いい加減やさぐれてきましてね
ブログ巡りもさせてもらえないんですよ


20161115 13
それどころか 「退いてください」とお願いしながら写真を撮っていたら 画面がコレですよ
ちろろに退いてもらって よくみたら 画面の拡大が975%ですって
どのキーを押してしたんだ~


 
 

2016年11月12日(土)
ミャウゼ2016 お土産編

 
20161112 1
先週の今ごろは 京都行きの夜行バスに乗っていたなぁ…なんて思いながら 一週間もミャウゼ記事を引っ張ってすみません
ミャウゼには「うちの子 お土産コーナー」というのがあって お土産買ってきましたよ~


20161112 3
これはけいとさん手作りのキッカー
マタタビ入りとなれば きららが黙っちゃいませんよ
普段は横着なのに 手を使います


20161112 4
もちろん ケリケリもします


20161112 5
そして わけのわからないニョイ~ン


20161112 7
きららが 放したすきに ちろろがゲット
右端のベッドも けいとさんの手作りなんですよ


20161112 6
ストーブが点いていて危ないと思ったので 離れた所に投げたら 
ちろろ「キャッチできずに どーもすいません」 三平師匠降臨


20161112 8
キジオに遊んでもらおうと 持って来たら とらっちがついてきて スリ~ン


20161112 9
とらっちは マタタビには眠くなるタイプみたいです


20161112 10
そして こちらは naoさん作の バンダナ首輪


20161112 11
もう何枚も持っているけど きららが着けているのは ヴィンテージ生地の首輪で 生地の入手が困難なので たぶん数量限定・・・数量限定とか期間限定ものに弱いんですよね~


20161112 16
とらっちは バンダナを舐めちゃうので 普通の首輪にしたけど この色柄もいいですよね


20161112 12
さらに この写真ではわかりにくいけど きららの この耳がスコみたいで可愛いので あえてこの写真にしたという
ハッブルさん作の「ぴよちゃん」


20161112 13
いきなりテシッ


20161112 14
きらら「さっきは ごめん・・・可愛い ぴよちゃん」


20161112 15
ちろろ「なによ! テシッ!」
ぴよちゃんの運命やいかに・・・


20161112 17
『あまねくねこのしあわせきがん』 『みんななかよくみんなたのしく』
やっぱり このお札を貼っておこう


* いただいたコメントにご返事ができなくてすみません
   前回前々回のコメレスは 土曜日にはきっと…


 
 

2016年11月09日(水)
ミャウゼ2016 その2

 
20161109 7
京都の銀閣寺近くの『安楽寺』で 今年で4回目になるミャウゼというイベント
ウィーンのコーヒー「ヤウゼ」と猫の鳴き声「ミャウ」を掛け合わせた造語なんですが 1回目からコーヒーセミナーも行われています


20161109 8
猫作品も年々クオリティが高くなっているようですし 全部は紹介しきれないので


20161109 9
たくさんあった作品の中から これが一番目を惹いたかな


20161109 10
こんな可愛いコを見つけて きららは 今ごろどうしているかなぁ…なんておもったり
主催のみきたろうさんの顔を見たときは 懐かしさと お疲れになっていると思ったのですが お元気そうでホッとしました


20161109 16
そして 今回のミャウゼにどうしても行きたかったのは 千さんのお箏のライブが聴きたかったからなんです
箏には 前から興味があって 高校時代に箏楽部に入りたかったのに 少しばかりピアノが弾けたので 合唱部に勧誘されて 断りきれなかった経緯がありました
十数年前に近所にお箏教室を見つけて 習いたかったけど 狭いマンションに置く場所もないし 猫もいるし 泣く泣く諦めましたが 箏の演奏は いつも聴きたいと思っていました


20161109 15
そんなときに 昨年京都で千さんとお会いする機会があって もしかして来年のミャウゼで演奏するかも…なんてお話しを聞いて とても楽しみにしていました
しかも お寺の本殿での演奏なんて めったに聴けるものではありません
本当に素晴らしいライブでした


20161109 13
さらに 今年のミャウゼの目玉イベントのひとつに「むぎちゃんライブ」がありました
むぎちゃんというのは 亡くなった猫の名前なんですが 飼い主さんが 天国帰りのむぎちゃんとして 着ぐるみで歌や演奏を披露しているうちにブレイクして 7月には東京渋谷でもライブがあったんですよ


20161109 14
沖縄からわざわざ来てくれて とっても楽しませてもらいました




そして 夜もどっぷり更けたころ 関東組みの4人に usainuさん・るりさん・安楽寺で合流したとしこさん・千さんのライブで楽しい司会をされたハッブルさんが ちお姉さまに連れて行っていただいたのは 一見さんお断りのお店で それはそれは美味しゅうございました
20161109 17  20161109 18  20161109 19 

20161109 20  20161109 21  20161109 22
サムネイルなので クリックで拡大します

楽しくオフ会もして また夜行バスで 帰京するという 京都滞在18時間弱の強行軍でございました


ミャウゼに出店していたブロ友さん手作りの首輪やキッカーを買ってきたのですが その披露は また後日お楽しみに…


 
 



 
 

2016年11月08日(火)
ミャウゼ2016 その1

 
前回の記事の予告通りに京都に行ってきたのですが 更新は予告したようにはいかず すみませんでした
しかも いつも遊んでもらっている楽しい面々といっしょだったものだから 面白いことや 可笑しい話しもたくさんしたくて 写真はそんなに撮っていないけど 記事は長くなりそうなので 「はいはい そうですか」と さっくり流し読みしてしてくださいね

20161108 1
関東から 夜行バスに乗り込んだのは ミカ姉さん・たまらさん・お玉さん(お玉さんは別のバスだったけど)
早朝に京都に着いて ランチも夜もしっかり食べるから 朝はパンとコーヒーくらいでいいよね…とか言いながら バイキング形式のお店に入ったもんだから 食べる食べる
「カレーもあるよ」と言われて カレーライスは デザートかっってくらい食べて 駅近くの東本願寺へ…
青空がきれい~京都も大都会だけど やっぱり東京とは 違いますね


20161108 2
多少計画はしていたものの それも忘れて どこへ行く?という 少々ボケ気味の熟女4人が 次に向かったのは 菅原天満宮


20161108 3
手作り市をやっていたので ランチ用のスパムおにぎりをゲット
そしたら このおばちゃんの手作りの調理味噌が美味しくて シソ入りとか 辛み味噌とか ゆず味噌も買っちゃいました


20161108 4
目の前の京都御所のお庭にお住まいの猫さま(たぶん)
どことなく 気品がありますね


20161108 6
御所は通過だけだったのですが 延々と続くこの砂利が 後々足に来るんですよ
えぇ…きらちろママは まだ疲れはでていませんよ
3日後くらいに きっと筋肉痛が・・・


20161108 7
なんて 話をしながら 辿り着いたさきは 相国寺


20161108 8
今年の初夏に東京で行われた「伊藤若冲展」に行けなかったので ここで観ておきましょう


20161108 9
そして 相国寺の職員さんらしき方に 「下賀茂神社に行きたいのですが どうやって行ったらいいですか」と聞いたら 詳しく教えてくださったけど 徒歩20分くらいと言われて タクシーだな…熟女の決断力の早さったら
ここ 下賀茂神社は 生まれた干支ごとに お参りする社が違うそうですよ


20161108 10
こんなにいいお天気で 観光客も多いのに 下賀茂神社の森で 危うく遭難しそうになったのです

しかし 文明の利器 スマホで連絡がとれて 関西組みの usainuさんるりさんFlanmamaさんと無事合流することができました


20161108 11
京都がロケ地になるドラマでよく見る鴨川


20161108 13
ピクニック気分でランチ~
菅原天満宮でゲットしたスパムおにぎりや コンビニで買ってきてもらったサンドイッチはわかるけど この缶ビールは なんだ~
しかも お土産用に買った味噌をつまみに


20161108 12
のんびりお昼寝でもしたい気分でしたが 今回の京都行きは 観光が目的ではないので こんな看板を見ても 中には入らず 一路『安楽寺』へ

次回へ続く


 
 

2016年11月04日(金)
お出かけしてきます

 
20161104 1
ちろろ「なんか変だわ」


20161104 2
ちろろ「そわそわして 落ち着かないわ」


20161104 3
ちろろ「この子は 連れて行くつもりなのね」


20161104 4
お出かけを阻止したいのか 寒いだけなのか 膝から下りようとしません


20161104 5
ちろろを下ろしたら 今度はとらっちが乗って来て


20161104 6
きららは 椅子の上で胡坐をかいたら このフィット感がお気に入りのようで…


京都で ミャウゼというイベントがあって 行ってきます
次回更新は 日曜日の夜かなぁ…皆さまも よい週末を

コメント欄は開けておきますが 簡単更新ですので お気遣いなく



 
 

2016年11月03日(木)
仮装が止まらない

 
20161103 1
とらっちが なにやら真剣に見つめていて


20161103 2
ときおり不思議そうに 首まで傾げて見ている視線の先は…


20161103 3
きららライオン


20161103 4
タテガミだけでなく ズラ風になっているのを 夏前にA〇zonでポチってしまったのですが さすがに夏は暑そうでしまいこんでいたのを忘れていました
だって 398円だったんだもん


20161103 5
ハロウィンコスチュームといっしょに出て来たから やっぱり被せなくちゃ


20161103 6
とらっちライオン…被り物は苦手なので カタマル


20161103 7
ちろろライオンは さすがモデル立ちしてくれて いいね~
お天気が悪くて 部屋干しのバスタオルなんかが写っていないと もっとよかったんだけど…


20161103 8
ちろろ「こんなの被ったら ワタクシのイメージが だいなしじゃないの」


20161103 9
ちろろ「でも 首回りが温かくて ちょっといいかも・・・」


20161103 10
ちろろは そんなに嫌がらなかったけど やっぱり概ね不評な 被り物でした
でも また遊んじゃおっかな~




 
 

2016年11月01日(火)
Happy Halloween・・・でした

 
20161101 1
ハロウィーンは いかがお過ごしでしたか
きらちろ家も 猫がいなければ なんの行事もなく 普通に過ごしているはずなんですが そこに猫がいて コスチュームがあったら こんな遊びをしたくなるのが人情というものでしょう


20161101 8
プレハロウィンの記事でもご紹介して 毎年載せている写真なので おわかりの方もいらっしゃると思いますが このマントと帽子はリバーシブルになっていて 


20161101 9
せっかくなので 着てもらいましたが やっぱり黒のほうが魔女っぽいですよね


20161101 7
かぼちゃ帽を嫌がるとらっち
自分で脱ごうとするから さらに悲惨なことに…


20161101 2
しつこく被せていたら
とらっち「ハロウィンなんて バリバリにゃ~」


20161101 3
これ以上 帽子をかぶるのは嫌にゃ~と 巣に逃げ込むとらっち


20161101 5
もう帽子は 被せないよ~と言っても お籠り続行


20161101 4
おかけで スリーショットの写真は こんなんで…


20161101 6
飼い主 夕食の支度で コスプレさせたままにしていたけど きららの姿が見えないと思ったら ハロウィンコスプレとこたつ…和洋折衷もいいんじゃないの