08
2
4
5
7
9
11
13
15
16
18
19
21
23
25
27
29
31
   

アートな日

20160830 3
日曜日は Bunkamuraで ブロ友のNEccoSunさんと待ち合わせてピーター・ラビット展を観ました
作者のビアトリクス・ポター生誕150周年ということで たくさんの作品が紹介されていて 小さな原画に張り付くように鑑賞していたら2時間もかかってしまいました

ピーターの家系図や 登場の動物の相関図があったのですが ピーターのお父さんは パイにされてしまったので パイの絵が描かれていたのは 可笑しいやら切ないやら…

でも 二人で観て廻っていたので 話しをしながら 時間も忘れるほど楽しかったです


20160830 4
Bunkamuraのカフェでランチをしたのですが これが軽食のように見えても けっこうボリュームがあって 美味しくてお腹いっぱい


20160830 6
ここからが 本日のメインイベントで 麻布十番に向かったのですが ちょうどお祭りをやっていて スゴイ人ごみで 先に進めないわ 道に迷うわで 


20160830 13
駅から5分程度のギャラリーまで 30分以上かかってしまいました


20160830 12
NEKOISMという作品展に NEccoSunさんが入選したので その作品を観るのが目的だったのですが


20160830 7
偶然にも 上も下も 入選したお友達の写真だったんですよ
ジンクさん Gaviちゃんおねえさん 素敵な写真なのに きらちろママが上手に写せなくてごめんにゃ~


20160830 8
これは 羊毛フェルトのニャンコで どの角度から見ても こちらを見ているように作られていて とらっちに似ていて クラッとしてしまいました


20160830 9
刺繍で作られたニャンコや


20160830 11
花魁ニャンコ
素晴らしい作品ばかりで 紹介しきれないのが残念ですが


20160830 10
NEccoSunさんの絵はご紹介しないとね
NEccoSunさんは リアルな猫も描いていて 6月にもアート未来展に入選していているのですが  今回のメルヘンチックな絵も とっても素敵でした

NEccoSunさん 一日楽しかったです~ ありがとうございました
また10月に会えるのを 楽しみにしていますね
ということで NEccoSunさんは 10月に横浜で 個展を開きます
近くなったら ご案内しますね







スポンサーサイト

仲良しなんだよね?

20160828 1
不穏な空気を感じるとらっち
背後には 真剣な目のちろろ


20160828 3
狙うは とらっちのシッポ


20160828 2
とらっちも 長いシッポをパタパタさせるから


20160828 4
獲物としか認識していないんでしょうかねぇ


20160828 5
取り逃がしたか…って顔していますが


20160828 6
ホントにとらっちに 逃げられてしまいました




20160828 7
その後 爪とぎの上で寛ぐちろろに 忍び寄るとらっち


20160828 9
とらっちの手が 一触即発の予感
何するのよ~のちろろは 猫ドリル


20160828 10
ちろろが退散したので 喜んでいるのか 残念に思っているのか…


20160828 11
一人むなしく 爪とぎバリバリ…


基本的には仲良しだと思って見ているのですが 子供のころのように ベッタリくっ付いて…なんてことはなくなりました
とらっち5歳 ちろろは11歳 鬱陶しいのかもしれませんね
でも シッポで遊んだりしているのは 何故だ


ヒロミちゃんという猫

20160826 10
とらっち


20160826 2
とらっちじゃない


20160826 12
とらっち


20160826 4
とらっちじゃない


20160826 5
とらっち


20160826 6
とらっちじゃない



とらっちじゃない猫さんのことは さておき

ヒロミちゃんという猫が 仔猫のころから お婆さんと二人で暮らしていました
そのお婆さんが入院して きらちろママの知人Sさんが お家の鍵を預かって 朝晩ヒロミちゃんのお世話をしていたのですが そのお婆さんが 25日に亡くなりました

ときどき家の管理に来る お婆さんの弟の奥さん(以下義妹)には懐いていたようなんですが 実に3年半もの間 ヒロミちゃんはお婆さんの帰りを待ちながら 1匹で暮らしていました

そして お婆さんの様態が思わしくないとわかると 弟は Sさんにヒロミちゃんを外に出すか 安楽死をさせろと言ってきたそうです

Sさんは困って 知り合いの地域猫ボランティアに相談したのですが そのボランティアは 安楽死をさせてくれる獣医を紹介したそうです

Sさんにしたら 3年半も世話をしてきて 結末が安楽死だなんて 受け入れられるものではないでしょう
それで きらちろママに電話をしてきたのですが 弟に何かされないうちに保護しましょうと答えて ヒロミちゃんが唯一心を許している義妹さんに捕獲のしかたを説明して協力してもらいました

大き目のキャリーバッグを置いたら ヒロミちゃんは周りのニオイを嗅いだりしていたそうですが 中にご飯を置いたら キャリーに入ったそうです

ヒロミちゃんの行き場がどこもなかったら またきらちろ家で預かるつもりだったのですが 幸い空きがあって収容可能の預かりボラさんが見つかったので その日(火曜日)の夜にお届けしました

ずっと1匹で暮らしていたので 木曜日現在もケージの隅っ子にいる…と連絡をもらっているのですが 外に出されるより安心ですし まずは命がつながったことにホッとしています
ヒロミちゃんには しばらく辛抱してもらって 慣れてもらうよりしかたないですね

こちらもドキドキで 肝心のヒロミちゃんの写真を撮っていないのですが 13歳の真っ白なニャンコで 推定体重は6㎏くらい とっても可愛い女の子で 1匹飼いしてくださる里親さんを探します


ということで とらっちじゃない猫は そこの預かりボラさんちのニャンコでした


20160826 7
ライオンカットしているので ほっそりしたおシッポだけど メインクーンなので 冬毛になったらゴージャスでしょうね


20160826 8
ゴージャスおシッポのニャンコは こんな顔


20160826 9
ちょいメタボのニャンコや 他にも保護猫さんが何匹いるのか確認もできなかったボラさん宅でした…

みんな仲良く暮らしていて お利口さんだね







箒もおもちゃ

20160824 1
キジオ「ボクは 忙しいんですよ」


20160824 2
キジオ「こんなところに箒が ぶら下がっているから・・・」


20160824 3
キジオ「なんか 楽しいんですよ」


20160824 5
キジオ「捕まえた」


20160824 4
キジオ「あっ 逃げられた」


20160824 6
キジオ「にゃかにゃか 手強いですにゃ」


20160824 8
キジオ「ガブ―」


20160824 7
みー婆ちゃん以外は掃除機を怖がるので 普段は箒で掃除しています
掃除しない日も 箒の穂が落ちているのを不思議に思っていたのですが
こういうことだったんですね~
飼い主が留守の間に 誰か掃除していてくれたら 嬉しかったんだけど…



20160824 9
箒で遊ぶのをやめたと思ったら


20160824 10
階段の側面で 爪とぎバリバリするから


20160824 11
クッション素材の階段なんて すぐひっくり返るわね

食が細くて なかなか大きくならなかったキジオが 一人で食べられるようになって
一人で遊べるようになって 重みで階段までひっくり返るなんて 嬉しいよ


年寄りと暮らす

20160822 1
とらっちが 遊んでほしそうにしていたので


20160822 2
ヨロコブラを振ってあげたら


20160822 3
カーペットをクシャクシャにしながら ドスコイポーズ


20160822 4
キジオは ヨロコブラにどんな反応を見せるかな…
目の前にあるのに 興味がないのか 遊び方がわからないのか 呆然としたままだったので


20160822 5
みー婆ちゃんに遊び方を教えてもらった いつものジャラシで遊ぶことにしました


20160822 6
楽しそうに遊んでいる写真って みんなブレているんですよね


20160822 8
一瞬止まったところは 臨場感がなくて…


20160822 7
ケージの中で ジャラシを目で追うみー婆ちゃん


20160822 9
目で追うだけにしておけばいいのに やっぱり遊びたいみたいで 


20160822 10
こんなところで ゴロンしてしまうから



キジオは みー婆ちゃんを上手に避けながら遊びますよね
ぶつからないように気をつけているし…
たぶん 年寄りじゃなかったら 踏んでいるかも
老猫と暮らすと 優しさや思いやりが身に付くような気がします
きららちろろも お爺さん猫に育ててもらって おっとりしたコになったので
キジオも そうなるといいんだけど



おまけ
20160822 12
とらっち

20160822 13
キジオ
最近 似ている写真を探すのが 楽しみなんですよ



秘密基地

20160820 1
とらっちが 鳴いていたので 飛んで行ってみると ドアと壁の間に挟まれていました
って 自分でそこに入っていったんじゃん


20160820 3
入ったんだったら出て来られるし しばらく様子をみていたのですが…


20160820 5
首を曲げて 出たいけど出られにゃい…みたいに見えたし


20160820 2
ちろろも心配そうにしていたし


20160820 4
写真なんか撮っていないで レスキューしてくださいにゃ…なのかな?


20160820 6
ドアストッパーを外したから いつでも出て来られるんですけどね


20160820 9
きららも 心配してきたのに 何故か険悪なムードに…


20160820 7
とらっち「せっかくの秘密基地だったのに」


20160820 8
とらっち「バレちゃったみたいにゃ」


20160820 10
とらっち「うん? もしかして 誰も気がついていないのかにゃ」


教育的指導

20160817 1
ボールを追いかけたり キッカーを咥えたりして 遊ぶようになったキジオですが ジャラシにはあまり興味がないようで 里親さんを探すためには ジャラシにも飛びつくようになってもらわないと…


20160817 2
みー婆ちゃん「ジャラシは こうやって遊ぶのよ」


20160817 3
みー婆ちゃん「そうそう その調子」


20160817 4
ブレ写真が いい具合に(笑) 面白い顔になりました


20160817 5
仔猫の遊びは 猫ドリルまで 撮れちゃうんですよ~


20160817 6
まだ寝技しかできなかったのですが 


20160817 7
みー婆ちゃん「遊び方もわかったみたいだから ワタシはお水を飲んで寝るわね」
キジオのことを 見ていてくれました


20160817 10
とらっち「ボクも遊びたいにゃぁ」
乱入するとらっちを 遊ばせていたら


20160817 8
立って遊ぶようにもなったし


20160817 11
おねえちゃん「なんか 楽しそうじゃないの・・・」
猫ちぐらで寝ていた おねえちゃんまで出てきて遊び始めて


20160817 9
キジオも ジャラシをマスターしたようです



しかし 猫って何歳になっても やることはいっしょなんですね
16歳のお婆ちゃん猫 3ヶ月半の仔猫 いっしょに首を振っているだけで
オチはありません



おまけ
20160817 13
とらっち


20160817 12
キジオ
他猫とは思えない…


暑くても・・・

20160814 1
土曜日は 少し涼しくて エアコンを点けなくても過ごせたのですが
ちょっと前の暑かった日のこと 何故そこで日向ぼっこをするのか


20160814 2
ちろろまでやってきて 兄妹で干物になる気か…と思っていたら


20160814 3
きららが熱中症にならないように 舐めて冷やしてくれていたようですよ


20160814 4
理容室だったのかな


20160814 5
素敵なヘアスタイルだこと


20160814 7
きらら「暑くてもダラダラしていちゃ だめじゃないか・・・」


20160814 8
きらら「まったく ウチの飼い主ときたら・・・」


20160814 9
きらら「早く 飯~~~」
態度だけは 一家の大黒柱のようですが 稼ぎはありません


20160814 6
どんなに暑くても 一日一膝で ご機嫌なきららでした


お盆休みは ちょっとバタバタしていて 訪問できないお友達
コメント残せないお友達 ごめんなさい



またたびキッカーでフィーバー

20160812 1
最近ブロ友さんのところで話題になっていた またたびキッカーを
きらちろ家も購入しました


20160812 2
いつもは おっとりしているきららが さっそく飛びつきました


20160812 4
このまたたびは 山口県の山に自生しているものを採取したもので
綿80%ポリエステル20%の毛糸で 細かく編んであります


20160812 3
大きさも ガッチリ掴めて ちょうどいいみたいです


20160812 5
ちろろも遊びたくて やってくるのですが きららが離そうとしないんですよ


20160812 6
足と上半身が どうなっているかわからないほど 捻じれても 夢中になっていましたよ


20160812 7
編んであるので 爪の引っかかり具合も 猫心をくすぐるようですね


20160812 8
ちろろにも 渡してあげたけど 1個しか買わなかったのを後悔したくらいです


20160812 9
ブレ写真を量産してしまって とりあえずなんとか見られる写真だけ 載せています


20160812 10
ずっと きらちろブログをご覧の皆さまは ご存じのように きららは 比較的穏やかな性格で ケンカや奪い合いなんかしないんですが またたび癖だけは 悪いんですよ


20160812 11
ちろろから取り上げて また一人でフィーバーしていたのですが


20160812 13
とらっち「おバカな 連中で困りましたにゃ」


20160812 12
またたびには あまり興味のないとらっちは ずっと高みの見物をしていたのでした


ブログのお友達 ねこのひとりごとのまちゃこさんの作品で 通販サイトは完売になってしまいましたが またどこかのイベントに出展されて 買えるといいな~




似た者同士

20160809 1
PCに保存している写真としては たぶん一番古いナナオ
みー婆ちゃんの最後の子供で 来月には12歳になるので これは
3歳くらいのときですね

仔猫のときの写真がないのが残念なんですが それはそれは可愛かったんですよ~
みー一族の7番目の家族だったので ナナちゃんと呼んでいたのに 生後6か月くらいでTNRしたときに 獣医さんから男の子だと言われて 急きょナナオになったんですよ


20160809 2
猫用のアパートを借りて 5匹を保護してからも 滅多に写真は撮れず


20160809 3
稀に撮れても 布団に潜ったり こんなラックの下に隠れたりしていました 


20160809 4
この仔たちと同居するために 今のマンションに引っ越してからも 4匹は比較的
リラックスして暮らしてくれたのに 


20160809 5
ナナオだけは 布団やペットベッドの下に隠れたまま…
この2枚の写真は 同じときに撮ったことが 日付と時間でわかります
ラックの隣の布団の中に…


20160809 6
こんな写真が撮れたときは 飼い主 狂喜乱舞だったんですよ~
最近は 少しずつでも ナナオも撮れるようになって喜んでいたのですが


20160809 7
また お籠りするようになってしまって・・・


20160809 8
キジオ お前もか

可愛い顔をしていたから 女の子だと思い込んでいたのが間違いで シャイな性格で 人馴れしてくれなくて すぐ逃げるのは ホントに似た者同士で困っちゃうわ~ 




おまけ
20160809 10
暑くてダラダラしていても しかたないけど よく寝るわ~ しかも半目で


20160809 11
2時間経っても まだ同じ恰好で寝ているなんて…と 思ったら とりあえず向きを変えていたのね



新たな生活

20160808 1
チビネコたちを保護する前は 老猫ばかりの部屋で 今までこんなことはなかったから


20160808 2
毎日毎日帰宅後にこんな光景を見るにつけ 犯ニャンはわかっていたけど
まさか 男の子だったとはね~


20160808 3
つい最近まで 診断書を見ていなかったんですよ
美形ということもありますが 仔猫ってガツガツ食べた後は キューピー人形のようなポッコリお腹になるのに このチビネコたちは 食が細くて そんなことも女の子だと思い込んでいた理由だったんですよ
慌てて シッポを持ち上げて確認したら 間違いない


20160806 9
国芳「兄貴~面会に来やしたぜ おつとめご苦労さんです」


20160806 10
国芳「兄貴 ビビってやんの」
そう思って見なおすと すっかり男の子でしたね


20160808 4
暑い日でしたが 無事に新しいご家族の元に お届けすることができました
ケージやトイレはもちろん キャリーバッグやキャットタワーまで買ってくださって 
心待ちにしていてくださったことがわかりました
まだ緊張感いっぱいのようですが すぐに慣れると思いますし これからはずっと
幸せに暮らせますね



20160808 6
残されたキジオは 相方を探したり 鳴いたりしたら切ないな~と思っていたら 
相変わらずみー婆ちゃんの傍にいて 寝るときもケージに入れずにいっしょにいられるようにしました


20160808 7
ナナオと同じで カメラを向けると逃げちゃうのですが ボールやキッカーで 
一人遊びもしています

それぞれ 新たな生活の始まり…元気にしていてくれたら それが一番



おまけ
20160808 8
ライオン顔のとらっち



20160808 9
ピンボケじゃなかったら 面白顔コンテストみたいなのに投稿してみたかったのに…


もう一つおまけ
20160808 10
猛暑日のお膝猫・・・体感温度はプラス2℃はありますね



巣立ちの前に衝撃事実

20160806 1
チビッ子の喧騒から逃れるように 仔猫部屋に避難する 婆ちゃん猫2匹


20160806 4
6月29日に保護して 2匹揃って捕獲器に入ってくれたし 翌日動物病院には
他の人が連れて行ってくれたのですが いいコにしていたそうで


20160806 5
おとなしいコに育つかな~と思っていたら けっこうやんちゃになりました


20160806 6
元気な証拠でもあるし 遊び盛りだから仕方ないし 大勢の猫の中でもストレスを感じないで暮らしてくれてありがたかったです


20160806 13
猫だくさんのきらちろ家で1ヶ月余り過ごし 揉まれて 顔つきも少しは大人っぽくなりましたよね
そして8月6日 いよいよお嫁入りの日となりました

お嫁入りの荷造りをしていて ニオイのついたトイレや砂やベッドやおもちゃをダンボール箱に詰め込んで
そうそう 保護したときに獣医さんに書いてもらった診断書もいっしょに…と思ってよく見たら 


20160806 11
なんと 雄に〇が付いているじゃないですか
芳ちゃんは 男の子だったのです
『奥様は魔女だったのです』のナレーションが 浮かびましたよ
(『奥様は魔女』というドラマがあったのですが 知らない人のほうが多いでしょうね)
チビネコ姉妹とか サバコとキジコとか言っていたのは なんだったんですか
里親さんも「よしちゃん」と名付けてくれたのに…
メールでお知らせしたら 改めて「国芳」になったんですけどね


20160806 2
国芳「ボクちゃん ずっと女の子に間違われたなんて 悲しい~」



20160806 3
でも どっちでも 幸せにしてもらえる家族に巡り会えてよかったね


20160806 7
ちなみに キジコも♂
いい加減に 気がついてよって思われていたでしょうね
こちらも キジオにしようかな~
とりあえず 里親募集中なので よろしくね


猫だって忙しい

20160803 1
朝からモワ~ンとした蒸し暑いような日は 「猫は一日中涼しいところでゴロゴロしていられていいな~猫になりたい」と思うことが少なからずあるでしょう


20160803 2
でも こんなチビネコだって ニャコムしたり


20160803 3
ティッシュ バラバラにしたり


20160803 6
すだれを落としたり


20160803 7
水もご飯もぶちまけたり


20160803 8
爪とぎだって バラバラにしたり


20160803 5
猫ちぐらも 外からも内からもガリガリして崩壊寸前まで追い込むし


20160803 10
持ち手の部分も使わないからイラニャイわねって カスタマイズしちゃうし


20160803 9
これは 一日分のお仕事量の一部だけど けっこう忙しくしているようですよ


20160803 11
飼い主が暑い中 猫のご飯代を稼ぎにでている間 猫たちも働いていてくれたのは よくわかりました
それはお疲れになったことでしょう

飼い主 仕事で疲れた体にムチ打って このお部屋の掃除を含めて またお猫様にご奉仕しなければならないんですよ~
やっぱり 猫になりたいかも…


やっぱりみー婆ちゃんが好き♡

20160801 1
幸せそうなキジコの寝顔・・・寄りかかっているのは シーツに潜っている
ナナオ
キジコは いっとき同類のシャイな性格のナナオのコバンザメのように
なっていたのですが


20160801 2
やっぱり頼りになるのは みー婆ちゃんだということに気がついて
鞍替えしたようです
チビネコたちには ご飯を食べるときと寝るときは ケージに入ってもらうのですが
ケージに入れられるのが嫌で みー婆ちゃんの後ろに隠れるんですよ


20160801 3
みー婆ちゃんといっしょにいれば 安心してへそ天で寝ています


20160801 4
年寄りに育てられるのは悪くないし 仲良くできるのはいいことだけど
近くでドタバタやられると 老猫の負担になるんじゃないかと
悩みどころなんですよ


20160801 5
みー婆ちゃんは 怒ってもいないし あまり気にしている様子もないけど…


20160801 6
里親さんに名前をつけてもらった芳ちゃんも みー婆ちゃんが水を飲んでいるところに ゴツンとぶつかっていって


20160801 7
何か美味しいものでも食べているんじゃないかと思ったのかな


20160801 8
お年寄りが好きって 優しいコに育ってくれますよね


20160801 9
そのみー婆ちゃん いつも飲み水が汚れているのは なんでだろう…と思っていたら
必ずボウルに手を入れるんですよ
しかもトイレに行った後に 砂の付いた手を入れて 水を飲んでいるし 周りは 水でビチョビチョになっているし


20160801 10
ボウルを小さ目のものに代えてみたんですが やっぱり手を入れるんですよ
これって フィンガーボウルか手水なんですかねぇ




カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる