張子のきらら 行方不明事件

20160730 1
日本三大祭りのひとつ 京都の祇園祭が終わると いよいよ夏本番
宵山や山鉾巡行はニュースにもなりますが 祇園祭って 7月いっぱい
やっているんですってね

そんな折 京都のusainuさんからタイムリーなプレゼントが届きました
「雲母漬け」は きららづけ 茄子の味噌漬けで美味しかったです


20160730 3
そして この張子の猫は きららに似ていると買ってくださって


20160730 2
「張子のきららと雲母漬けのコラボを楽しんでください」とのメッセージ付きでしたが
みー婆ちゃんとコラボしたり


20160730 4
ちろろとコラボして


20160730 5
もちろん 本にゃんともコラボするつもりでいたのに この座り方が可笑しくて
後ろ姿ばかり撮ってしまいました


20160730 7
そして その夜 再度きららとのコラボ写真を撮ろうとしていたところに
電話が鳴って 話しをしているうちに 張子のきららが行方不明になってしまいました
この手でチャッチャしたのが 犯ニャンだと思うのです


20160730 8
薄ら笑いをうかべていますが 容疑猫の段階ですし 未成年なので顔出しはできません
飼い主 床を這いつくばって探したのですが見つからず


20160730 9
犯ニャンが現場に戻ってくるのを待ちましたよ


20160730 10
暖簾棒でこの隙間から 物的証拠を見つけ出しました
おまけに 埃まみれのネズミのおもちゃが 2個も…


20160730 11
犯ニャンはとらっちに間違いないですね
放置しておくと 再犯の恐れもあるので 張子のきららは撤収しましたが


20160730 6
気づいたらきららとのコラボ写真は これ1枚だけだったわ





スポンサーサイト

カメラ嫌いなコ

20160728 1
前々回の記事で きらちろ家におねえちゃんいう猫がいたことに びっくりされた方もいらっしゃいましたが ウチには もっと登場回数の少ない ナナオという猫もいるんですよ~


20160728 2
こんな顔して 爆睡しているようなんですが カメラの気配を感じるだけで


20160728 3
スタコラサッサ・・・おデブちゃんなのに 逃げ足は速いです


20160728 4
望遠でこっそり撮っているつもりでも 気づかれて


20160728 5
もう逃げる態勢になっています


20160728 8
こんなときは 写真をとっても大丈夫かな…と思っても


20160728 9
バレました



20160728 7
こんなナナオに 保護して数日後ケージからだしたばかりのキジコが 一目散にくっ付いていきました
誰が教えたわけでもないのに カメラ嫌いでシャイな性格は 自分といっしょだって わかったのでしょうか


20160728 6
ケージの中にいるときは 写真も撮れるんですが ケージから出ているときのキジコは あまり撮れません


20160728 10
これもカメラを向けているのが バレましたね
でも 元気に遊んでいますし 少しずつ写真は撮っているので また次の機会に・・・



ロングお留守番

20160726 1
半年ぶりくらいに田舎に行ってきました
米どころ新潟は魚沼地方・・・あと2ヶ月もすればこしひかりの新米が食べられます


20160726 2
父の三回忌だったのですが このカエルがいつも実家のお墓にいるそうで 父の生まれ変わりかと 親戚や知人の笑いを誘い 相変わらず楽しい法事でした


20160726 3
和気藹々に会食をして その後は この春にお母さまが亡くなった幼馴染を訪ねてお参りをしている間も ワンコが気になって


20160726 4
田舎に帰ると いつも遊びに行く家なので ワンコともお友達


20160726 5
朝 東京を出るときは肌寒いくらいだったのに 新潟は暑くて 普段はビールを飲みたいなんて思わないけど こんなポスターを見たら キンキンに冷えたビールを頭からかけてほしかったわ

母が住んでいる高齢者住宅に行って 職員さんからいろいろ話を聞いたり 必要な手続きをして その日のうちに帰京したのですが


20160726 6
15時間も狭いケージの中でお留守番させられて ペットベッドがひっくり返っていました


20160726 7
キジコは 出て来られなかったわけじゃないと思うけど 案の定潜ったまま…


20160726 8
ドライフードはたくさん置いていったし 食べていたけど ウェットご飯を食べさせて ケージを開放したら


20160726 9
早速仔猫部屋に入る みー婆ちゃん
チビネコたちは ケージから出て 寝るまで遊んでいましたとさ



20160726 10
田舎では リタイアした従兄夫婦が 家庭菜園以上 農家未満くらいの畑をやっていて 朝採りの新鮮野菜をたくさん持たせてくれました


20160726 11
ゴーヤやピーマンの他にも トマトや枝豆を持って帰ってきたら 重くて重くて…


20160726 12
でも きららの検品でOKがでたから 美味しいんだよね


翌日は 母のところから持ち帰った郵便物に目を通したり 返信しなければならない書類を書いて手続きをしていたりしたので 前回のコメントにご返事を書きます!なんて約束は あっさり反故

母住んでいるところは 施設といえば施設なのですが 食事の提供や 生活介助職員は出勤してくるけど 介護付きではありません
今回も年金受給者の給付金の手続きなどは 自分でやらなければならないのに ウチの母に限らず たぶん一人でできない人が多いと思うのです
他にも役所からのわかりにくい書類がたくさんあって 市役所に電話して文句タラタラ言いながら やりましたけどね
高齢者が 一人でできないような手続きは なんとかならないものでしょうか



 

仔猫VS老猫

20160724 1
里親さんが見つかって サバコ改め「芳ちゃん」になった仔猫


20160724 2
初めてのマタタビのおもちゃで遊んでいたら


20160724 3
上からじっと見守るおねえちゃん
*久しぶりのおねえちゃんの話題なので注釈
 きららとちろろの実の母猫で おねえちゃんという名前なんですよ~


20160724 4
これが見守っていたわけではなくて 自分でも遊びたくてウズウズしていたらしいんです


20160724 6
「こちらに よこしなさい」と言わんばかりにとりあげた マタタビキッカーで
ハッスル(もう 死語らしいですね)


20160724 7
11歳になったきららとちろろ その前年には メメちゃんを産んでいるので
推定13~14歳にはなっているはずなんですが・・・


20160724 8
あまりブログには登場していないのですが 食欲もあるし 遊びにも興味があるし まだまだ元気です


20160724 9
カメラ嫌いで 人前で遊ぶことなんかあまりなかったのに 仔猫効果なんでしょうか


20160724 11
いっぱい遊んで ふと我に返ったようで 「大人気なかったかしら…」みたいな顔をしたけど


20160724 12
やっぱりマタタビキッカーが楽しいらしく 仔猫のような遊び方で 
ブレ写真量産してしまいました



前回の記事にたくさんのコメントをいただき ありがとうございました
まだご返事を書いていないのですが 日曜日は法事で実家に行ってきます
月曜日には 書けると思うので そのうち覗いてみてくださいね



菜食主義?

20160722 1
買い物をして帰宅して 台所に品物をを置いて 手を洗ったり窓を開けて
換気したりしているうちに もうこれですよ


20160722 2
どんだけセロリが好きやねんって顔ですよね


20160722 3
たしかに飼い主もセロリが好きで買ってくるのですが 葉のところは ハムなどと炒めて塩コショウが 美味しいんですよ~


20160722 4
毎度こうなることは予測できているのに 帰宅後はやることがたくさんあって
つい放置してしまうときららの餌食に…


20160722 5
これでも拾って食べましたけどね



困るわ~と思いながら 片付けもしないで 写真や動画を撮り続ける
おバカな飼い主を笑ってください


20160722 6
そして 前菜を堪能した後 メインディッシュを食べるきららのほっぺも セロリ汁でベチョベチョ


20160722 7
食べるところが少なくなったセロリの代用に ベランダで二次栽培をしていた
豆苗を部屋に入れれば こちらも猫の餌食に…


20160722 8
とらっち「うみゃ~い!」


20160722 9
ちろろ「豆苗の新芽は 珍味だわ~」


20160722 10
こんなに足を踏ん張って 頑張って食べていたら もう猫様に献上するしかないですよね




サバコ 幸せになります!

20160720 1
どんどん行動範囲が広がっていく チビネコ


20160720 2
1匹しか飼えないマンションだけど 里親になりたいとお申し出がありました


20160720 4
2匹の性格は全然違って それぞれいいところがあるんだけど
どっちにしても 人馴れさせておかないと…と思って
ブログの更新も コメントのご返事も 皆さまのブログ訪問もサボって
チビネコと遊んだり抱っこしたりしていました


20160720 3
やっぱりサバコのほうが 活発で 仔猫なのに ドジョウすくいでも踊っているようで…


20160720 5
ジャラシに食いつくのは 成猫と変わらないですね


20160720 8
とらっちだって遊びたくて ウズウズしていて


20160720 9
一瞬飛びつきそうになるんだけど 


20160720 10
グッと堪えることもできるようになりました


20160720 7
お互い譲り合っていると思うと微笑ましいのですが
お互い ビビっているだけなのかも


20160720 11
そして 海の日の18日に里親さんご夫妻が お見合いに来ました
最初は シャーシャー言っていたけど 2時間くらいで 抱っこもできて
サバコがお嫁入りすることになりました

ご夫婦といっても秋にご結婚を控えていて 新居を探すにあたって
ペット可マンションで 動物病院の近い所という条件まで折り込んで
奥様はご実家でも猫を飼っていたそうで すでにトイレやケージは
購入済みという…
脱走防止のことや 壁や柱の保護のことまで質問してくださって
大切にしてもらえると確信しました
そして 奥様は国芳ファンで 名前は男の子なら「国芳」 女の子なら「芳」
とまで考えて来られました
新居に引っ越してからの 引き渡しになるので 8月6日まで
病気や怪我のないようにはもちろん グレないようにお預かりします

よしちゃん 幸せになるんだよ~
キジコも続くといいな~





お出かけとお詫びのちゅ~る祭り

20160717 1
7月も半ばで 例年でしたら梅雨末期の蒸し暑い日が続くのですが
今年は涼しくて過ごしやすかった土曜日に お玉さんとお出かけしてきました

まず マルタ島にニャンコの写真を撮りに行ったCAT.さんの写真展
マルタ島の素晴らしい風景にとけこんでいる可愛いニャンコの写真が
たくさん観られました
18日まで 池袋西武別館ギャラリーでやっていますよ


20160717 2
お玉さんとランチ・・・フレンチやイタリアンなどと候補もあったのですが
堅実的な二人は 780円の和食定食
でも 美味しかったですし 照明が暗めの落ち着いたお店で ゆっくりできました


20160717 3
昼寝をしたくなるような気持ちを抑えて向かった先は 浅草で行われているねこ専


20160717 4
会場に入ると いきなり謎のキャラクターに遭遇したのですが


20160717 5
こちらのユルキャラは 浅草非公認キャラクター「にゃんそーじ」
雷門の前で掃除をしたり イベントに参加したりしているそうですが
非公認ですからね~
きらちろ家に掃除にくるんだったら 歓迎だけど…


20160717 6
ねこ専には ブロ友さんも出展していたり 顔なじみのブロ友さんにお会いできて
お話しもできたのですが 写真はこれだけしか撮っていなかったという…
maman ga buさんのフェルトのニャンコたちは きらちろ家にも一体あるんですが 
この仔たちも可愛いかったです




20160717 8
飼い主ばかりが 遊び歩いて ニャンズにはお留守番を強要していたので
お詫びに 久しぶりにちゅ~るをあげました


20160717 10
とらっちなんて 1本食べ終わるまで 立ったまま


20160717 11
きららは 他のオヤツは食べないけど ちゅ~るだけは 別腹みたいです


20160717 7
ケージからでている時間も長くなってきている チビネコ姉妹にも


20160717 12
子猫用のちゅ~るを買ってきたので にゃん生初ちゅ~る


20160717 13
子猫用は オヤツというより 栄養補完食と書いてあったので
水分補給にもいいかな…と思って食べさせてみたら 美味しかったようですね
アッと言う間に完食して


20160717 14
「おかわりは できないんですか?」みたいな 顔をされてしまいました


サバコとキジコ

20160714 2
里親募集中のチビネコの話題が続きます
名前を付けてしまうと情が移ってしまいそうで あえて名前は付けないでいたのですが 不便なので向かって右のサバ柄を「サバコ」キジトラを「キジコ」と呼ぶことにします
まさぽんさんちの「キジコ」ちゃん ウチのは仮の名だから許してね


20160714 1
同じときに保護した姉妹でも サバコは比較的活発で おもちゃにも興味津々だけど 


20160714 3
キジコは臆病で 自分からケージの外に出ようとしません


20160714 5
サバコは みー婆ちゃんにもすり寄っていって


20160714 8
オチリのニオイを嗅がれて 「ワタシの子供じゃないわ」と思われたのか


20160714 7
パンチのお見舞いを受けてしまいました


20160714 9
それでも 全然怖がることもなく 爪とぎでバリバリ~
一方 みー婆ちゃんは 仔猫用の牛乳を飲んでいます


20160714 10
この頃の猫は 毎朝「もう こんなに大きくなっている!」というくらい 目に見えて成長するのですが この姉妹は食が細くて ご飯を残すこともしばしばで ちょっと心配なので 残ったご飯は強制給餌
こぼすので タオルを巻いて ご飯やミルクを給餌しています


20160714 11
お腹いっぱいになれば シャーシャー威嚇していた人間の膝でも ウトウト…


20160714 4
みー婆ちゃんは チビネコの喧騒に疲れたときは タワーのボックスに避難して ストレスを解消しているようでよかった


20160714 12
しかし…最近あまり遊んでもらえないとらっちは チビネコにはお兄ちゃんみたいに接してくれるけど



20160714 13
とらっち「グレてやる!」




とらっちがお兄ちゃんに見えた日

20160711 1
里親さん募集中のチビネコ姉妹
初めてのジャラシ体験だったのですが やっぱりハンターの血が騒ぎます


20160711 2
仔猫の期間は短くて 小さい頃の写真がないわ~とおっしゃる方が
多いですよね
きらちろ家もごたぶんに漏れず きららもちろろも生後2ヶ月ちょっとで
保護したのですが あまり写真がなく この姉妹は里親さんのためにも
写真はたくさん撮っておきたいと思っているのですが ブレ写真ばかり…


20160711 3
足を開いて安定感を保つのは 仔猫もいっしょ


20160711 4
寝技だって見せますよ


20160711 5
そして そんなチビネコが遊んでいるのを ジッと見守るとらっち
今まで5年間もずっと末っ子で ジャラシは自分が遊ぶものだと
思っていたし 今も遊びたいのに・・・


20160711 6
ま 振られたら 思わず手が出ちゃいますけどね



この頃は 見境なく遊びますよね
(ちろろの怒った声がでます)


20160711 7
ちろろのシャーの洗礼を受けて 一瞬隠れたものの ジャラシの
誘惑には勝てなかったようです


20160711 8
自分も飛びつきたい気持ちを抑えて 仔猫を見守るとらっち
お兄ちゃんに見えて 嬉しい日でした



20160711 9
姉妹のうちでも サバ柄ばかりが遊んでいるようですが キジトラは
忘れっぽい仔のようで 朝起きるとシャー 帰宅後もシャー


20160711 10
いつもご飯を持ってきてくれる人だってことを 思い出すまでに時間が
かかって イカ耳状態


20160711 11
でも お腹いっぱいになれば ダレダレで寝てしまいますし
ケージの中のおもちゃでよく遊んでいますよ



おまけ
20160711 12
土曜日は 2年に1度のアンサンブルフェスティバルというイベントに
参加させていただいて きらちろママは アルトフルートやバスフルート
なども入ったフルートオーケストラで モーツアルトの交響曲40番を
演奏しました
雨の中 横浜のみなとみらいホールの大ホールが ほぼ満席近い観客で
とっても勉強になりましたし 楽しかったです


PS: 前回 前々回の記事にいただいたコメントにまだご返事を
   書いていなくてすみません
   月曜日中に書きたいと思っていますので 
   そのうち覗いてみてくださいね





願い事

七夕でしたね
みなさんは どんな願い事をされたのでしょうか
きらちろ家は 笹竹がないので 短冊も飾れませんでしたが
ニャンズのお願い事は ちゃんと聞いてあげました


20160708 1
これは 本にゃんの問題だからね~
いくら可愛いきららの願い事でも 叶えてあげられないわ


20160708 7
でも もしかして三毛になったら 気分も変わるかな…と思って
とらっちの毛でハート型を作って 乗せてみました
ハートがいびつなのは 気にしないで~


20160708 3
これも 飼い主としてはどうしてあげたらいいものか…


20160708 8
自分の抜け毛だから 目立たないけど ブラッシングさせてくれたら
シマシマがきれいになるんじゃないかなぁ


20160708 2
こ・・・これは 
自分の願い事だけど 本にゃんから ご意見があるそうです 


20160708 4
ちろろ「ワタクシのどこがメタボですって?」


20160708 5
ちろろ「そんなわけ ないでしょ」


20160708 6
ちろろ「怒るで…しかし・・・」
横山やすし師匠 降臨か


ニャンズの願い事は 聞いてあげただけで 叶えるとは
言っていませんからね
でも 食べることに関する願いだと思っていたら 着るものや
体型関係が多いような


20160708 9
みー婆ちゃんにも 自分のブラッシング後の毛で 帽子を作って
被ってもらいました


20160708 10
どうですか 似合うでしょ


おまけ

保護して2日目の動画で さすが仔猫は慣れるのが早いと思いましたが
やはり疲れがでたようで 少し体調を崩しました
昨日から また緊張もほぐれて復活したので ご安心を・・・



赤ちゃん返り

20160706 1
仔猫を保護して5日… 誰も見向きもしなかった イモムシ君は
チビたちに遊んでもらいましょう と出したら 遊びだすちろろ


20160706 2
でも あげちゃいましたけどね


20160706 3
ネズミがくるくる回るおもちゃも こんな子供だまし…みたいな顔されて
使われていなかったのに 突然遊びだすきらら


20160706 4
チビたちに粗相されて洗濯中のベッドの代わりを買ってきたら
しっかり自分のものにしてしまって


20160706 5
姉妹で保護したので 仲良く遊んでいてくれて助かるのですが
里親さんを探すためには 人馴れさせないと…と思って ジャラシで
遊んであげていれば


20160706 6
お邪魔しま~す みたいに猫部屋に入って遊ぼうとするとらっち
こちらは 想定内ですけどね

仔猫のサイレンのような鳴き声にも慣れたようで 老猫たちもストレスにならず
平常通りに暮らしてくれて ありがたいですが 赤ちゃん返りしちゃったかな~



20160706 7
さて いつも仲良くしてくださっている 猫雛日和のもかくきさんから 
夏のご挨拶をいただきました
右のりんごのジュレも美味しそうですし ニャンズのおやつも嬉しかったのですが ニャンコの顔のハンドタオルは凄いですよね
四角いハンドタオルに 猫柄がプリントされているのはよくあるけど 顔を縁とっているタオル 可愛いです~

もかくきさん たくさんありがとうございました

20160706 8
りんごのジュレの箱をアゴ枕ししているきららに乗せたのは


20160706 9
こんな大きなお魚型のスポンジで にゃんこのおもちゃだそうですが
どうやって遊ぶのでしょう


20160706 10
放っておいたら けっこう楽しそうにしているじゃないですか


20160706 11
またたびは付いていないようですが ちろろもクネクネして遊んだあとに
放心状態


20160706 12
ちろろ「これは ワタシのものねっ」
とらっちが後ろで 虫を見ている間だけだよ~


とらっちラチ

20160704 1
タイトルは 回文のようでもあり カフェラテに似ていますが とらっち
牛乳ぶっかけてもラテにはなりません


20160704 3
毎度おなじみの写真ですが 5年前の7月4日にとらっちを 拉致して
しまいました

仔猫を連れた猫が 庭に居ついているので避妊手術をしたいから 捕獲
してほしいと依頼があって 母猫を捕獲する前に 仔猫を保護しましょうと
提案し 保護したのが 生後3ヶ月くらいのとらっちです
トライアルにだしても 戻されるのはなんでだろう…
今 ウチにいる仔猫を見て 5年前を思い出しました
夜中にピーピー鳴くからだったと思うんですよ


20160704 4
不機嫌そうな目つきは 子供の頃から変わらないですね
もうちょっと可愛い顔を見せていれば 里親さんも見つかったかも
しれないのに…


20160704 5
毎年同じようなことを書いていますので もしよかったら 昨年の記事を
見てくださいね こちらから → 


20160704 7
5歳になっても ジャラシを出せばいつまでも遊んでいる可愛いヤツです
身体は大きいのに 体調崩しやすくて メンタルも弱いので 元気に暮らして
くれれば 多くは望みません


20160704 6
先日保護した仔猫が鳴いてうるさいんですが とらっちもうるさかったんだよ~




そのちび姉妹 2日ほど夜中もずっとこんな感じで鳴いていました
1分半近く 鳴いている動画ですので 音量に注意してください
睡眠不足のおすそ分けに…
みー婆ちゃんのように で~んとかまえないとダメですね





20160704 9
そんな我が家の喧騒から逃れるように 国分友里恵さんのライブに
行ってきました
いつも笑顔が素敵で 優しい歌声なのにパワフルで トークも面白くて
楽しかったです


20160704 11
目黒のBLUES ALLEY JAPANというライブハウスは 今回で3回目ですが
お料理も美味しくて


20160704 12
いっしょに行ったお玉さんとディナーセットを頼んで 食べながら聴くという
贅沢なひとときでした






祓いたまえ

20160701 1
今年も半分が過ぎて 上半期の厄を落として 下半期も無病息災で暮らせるように 
茅の輪をくぐる夏越しの祓いに行ってきました
昨年は けっこう混んでいたのに 今年はガラガラ


20160701 6
大き目のケージを組み立てていたら さっそくチェックにくるとらっち


20160701 2
とらっち「内側から押しても 倒れないですにゃ」


20160701 3
とらっち「この棚は どうですかにゃ」


20160701 5
とらっち「重量的には 大丈夫だにゃ」


20160701 4
とらっち「眺めも まずまずですにゃ」


20160701 7
と ケージにお墨付きをいただきましたので 生後2ヶ月ほどの
チビニャンズ姉妹に入ってもらいました


20160701 10
餌やりさんから 母猫は見当たらないので 捨てられたらしい仔猫がいるとの
情報があって 母猫もいないし 雨も降るし…保護することにしました
さっそく病院に連れて行ったら 健康状態はよさそうで 感染症もないので
猫部屋に 仔猫部屋を作って しばらく逗留してもらいます


20160701 9
シッポボンのとらっちも 数時間経って 少し落ち着いてくれました


20160701 11
ニャンコの預かりボラさん宅に空きがでたら そちらにお願いするかも
しれませんし


20160701 12
きらちろ家から お嫁に出すかもしれませんし まだ決めかねていますが
里親さんは募集しています


夏越しの祓い方が 足りなかったかな~


カウンター
プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
kirarayokogao.jpg
ちろろ
tiroyokogao.jpg
とらっち
torasyoukai.jpg
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる