コメントのご返事に代えて

20160227 12
メメちゃん急逝の記事にお悔やみや きらちろママへの温かい励ましの
コメントをたくさんいただき 本当にありがとうございました
苦くてしょっぱい悲しみの涙が 感涙に代わってきています
コメントくださったお一人お一人に お礼を申し上げたいのですが
このような形で おまとめのご返事になってしなったこと お許しください


20160227 1
平成16年の7月ころに 初めてみー一族を見かけたときは メメちゃんは
生後3ヶ月くらいの仔猫でした
翌年3月に一斉にTNRをしたのですが そのころから太り始めて


20160227 6
保護してからは まさに食っちゃ寝 食っちゃ寝 立派な力士になれるでしょう
ってくらいでした


20160227 2
それなのに 寒がりで オイルヒーターを出せば 特等席に陣取り


20160227 4
それに輪をかけるように そこまでご飯を運ぶ バカ飼い主


20160227 5
糖尿病になったらどうしよう…とオロオロしながらも コロコロのメメちゃんが
可愛くて 放置してしまった結果 寿命を縮めてしまったかもしれません



20160227 3
この記事を作るために 写真を探していて 2年前に亡くなったアップル
いっしょに写っているのが思いのほかたくさんあって びっくりぽん


20160227 8
とっても仲良しの二人というようには 見えなかったけど 
メメちゃんのほうが 1歳上の実の姉弟なので もう会えたかな
今ごろどんな会話をしているでしょうね


20160227 7
外の暮らしも長かったので 寒さや雨風を凌げて ここで暮らせてよかったと
思って旅立ったのなら嬉しいな~


20160227 9
あんなにふくよかだったのに 年齢的にも食べる量が減ってきたのかな…
なんてのん気に考えていたら 大きな病気を抱えていたなんてね
気がつかなくてゴメンね
でも 手術してもらって回復すると信じていたので ゲキ痩せ写真も
いつか こんなに痩せていた時期もあったのよ…と笑い話にできたらいいな~と
気軽に撮ったものだったんです


20160227 10
バイバイ メメちゃん またどこかで会えたらいいね



20160227 11
メメちゃんたちが外にいたときから 気遣ってもらって みー一族の
引っ越しも手伝ってもらったお友達にお花を贈ってもらいました 
ひーちゃん ありがとね




スポンサーサイト

突然の別れ

20160224 2
同居半年くらいのメメちゃん コロッコロ~


20160224 3
こんな可愛い敷物 踏まれないですよね~


20160224 4
さらにデブデブ~

こんな個性的でふくよかだったメメちゃんが だんだん痩せてきて
何か変だな~思って 診察をしてもらったら 十二指腸付近に胆石が
詰まっていて胆嚢切除の手術をしたのが 昨年11月のことでした

黄疸がとれないので投薬も続けて このところ食欲もでてきて 回復の
きざしがみられた矢先 23日の朝に突然虹の橋へ 飛んで行ってしまいました


メメちゃんのために 大好物のササミや 高カロリーのフードや
食べやすい高齢猫用のフードをたくさん贈っていただいて
メメちゃんもモリモリ食べるようになっていて 前日も夜食に
カルカンパウチを1袋ペロッと平らげていたのに まさかその
数時間後に息をひきとるとは思いもよりませんでした


20160224 5
同じ猫とは思えないほど痩せてしまったけど 気の強さは変わらずで
前々日にこの写真を撮ったときも 今にして思えば 遺影にしてもいいわよって
言われているような気がします
でも こんな痩せたメメちゃんはメメちゃんじゃなくて またデブデブなメメちゃんに
なってほしかったです 


20160224 6
これも 前々日 薬を包んだササミを食べた後でも まだ食べたりないらしく
カリカリを食べていたくらい 食欲もでてきたんです


20160224 7
そして いつもこの台の上にあるペットベッドで寝るのに もう足腰が
弱っていたのでしょうね 階段を上手に上がっていきました


20160224 8
まさか 生きているメメちゃんの最後の写真になろうとは…


20160224 9
サムネイルで小さい写真にしました
食いしん坊のメメちゃんには お花より フードやおやつを抱かせてあげました
またコロコロに太って帰ってきてほしいと思ってね
でも 肥満は万病の元だから ほどほどにね


20160224 10
息をひきとってから8時間くらいたっても まだ温かくて 火葬するときも
死後硬直もなくて いつまでも抱いていたくて なでていたかったです
お骨になって やっと少し落ち着きました


今までメメちゃんを気にかけて 可愛がってくださって 本当にありがとうございました


仕事もまだ繁忙期なのに こんなこともあって 前回前々回のみなさんからの
コメントにご返事が書けなくて 申し訳ありませんでした

次回は 少し間が開くかもしれませんが いつものお笑い系ブログを
目指したいと思っています







猫の日に

20160223 1
NHKのニュースで取り上げられるくらい 猫の日の認知度が上がって
嬉しいことですし この日の前後にいろんなイベントがあるようですが 
当のにゃんこたちには 全然関係ないんですよね


20160223 2
でも せっかくなので 特別おやつを奮発しましょう


20160223 5
こんなキラキラな眼でみられたら 出さないわけにいかないし…


20160223 6
もっと美味しそうな顔してもいいんじゃないの


20160223 10
おやつのためなら 立っちも頑張る


20160223 9
首も伸びるんだね~


20160223 7
これがホントの立食パーティ


20160223 13
美味しいニオイがすれば きららだって 食べたいよね


20160223 3
こうなると弱肉強食


20160223 4
兄妹だとか 年功序列だとか そんなもん関係ないからね~


20160223 8
個別のお皿で食べてもらってもいいんだけど こんなシーンも見たいのよね
ワガママな飼い主に付き合っていると 強くなれるとおもうわよ


20160223 11
今日もお口あ~んのちろろ


20160223 12
ちろろ「毎日猫の日だったら 美味しいおやつがあっていいな~」



PS: 前回記事のコメントのご返事が遅れてすみません
   火曜日中に書きたいと思っていますので 少々お待ちくださいね





みんにゃ平等に…

20160221 1
多頭飼いのお家は みなさんそうだと思うのですが 何匹いても 
みんな公平に可愛がっていらっしゃるでしょうし ブログにも平等に
載せたいですよね
きらちろ家も 特にこの3匹は ブログの主役だと思っているのですが…


20160221 3
ちろろとらっちは よくいっしょにいて 上の写真でもそうなんですが
いっしょにカメラ目線をくれたり


20160221 4
同じ方向を向いたり おもちゃに対する反応もいいし


20160221 2
なんでもない こんな顔がにっこりしているように見えたり


20160221 5
ねこちぐらにスリ~ンしたり

20160221 7
小首を傾げているだけで ブログネタにしてしまいます


20160221 10
でも このところ 寝ているかお膝猫にしかなっていないきらら
名前が冠になっているにも関わらず おまけ扱いです


20160221 8
変わったことといえば 膝に乗せろとアクビまじりで ニャーニャー
言ってくるくらいで ネタになるようなことがないのです


20160221 9
これも おまけ扱いになる予定だったニャマ首…お膝猫要求中に
上から撮ったら顔しか写っていなかった心霊写真か…
ま きららも元気で ご機嫌に暮らしているので ご安心くださいね




20160221 11
さて いつも仲良くしてくださっている なっつばーさんから 
またまた高齢猫用のフードをたくさん贈っていただいて
猫部屋の高齢猫たちは 喜んでいましたし きらちろママにも
チョコレートをありがとうございました


20160221 12
おやつも 美味しかったみたいです


20160221 13
超ブレブレの写真ですが お気に入りなので載せました
こんな瞬間の写真がブレずに撮れたらいいな~


レアなおまけ
20160221 14
お久しぶりのナナオです
美男子猫なのに カメラが嫌いで 幻の猫状態なんですよ~




レディのたしなみ

20160218 1
エアコン下の特等席で クマちゃんを枕にお昼寝中のちろろ


20160218 2
どんな顔で寝ているのかな~なんて カメラを持って回り込むと
ちろろ「寝てなんかいないわよ」


20160218 3
ちろろ「お空がきれいだな~と思って見ていたのよ」
みたいに サラリとかわされるんですよ


20160218 8
アクビの証拠写真を撮っていたって


20160218 9
ちろろ「人前でアクビなんか するもんですか」
この瞬時に変えられる態度は 見習いたいですよ


20160218 7
そんなちろろでも 大好きなササミがあると 


20160218 5
こんな変な顔になっても ササミを欲しがるのは やっぱり猫ですね


20160218 6
ペロンチョの顔もいただきました



おまけ
20160218 10
最近話題になっている本を買いました
近所で毒殺や虐待などの事件が相次いで 猫を想うだけで心配が尽きないのですが


20160218 11
猫好きな方のメッセージとはいえ 心打たれるものがいくつかありました
『銀河鉄道999』や『宇宙戦艦ヤマト』などを描いた漫画家の松本零士さん
「ネコがうろつくくらい いいじゃないか」
ホントに 声を大にして言いたいですよ
猫が嫌いな人にまで 可愛がってほしいとは言いません
せめて 道端に咲いている野花くらいに思って 放っておいてほしいのです
あとは ボランティアさんが TNRをしたり ご飯をやったり 必要に応じて
保護したりするので 目の敵にするのだけは やめてもらえないでしょうか



必要な袋

20160215 1
隣接する東京N区の最高気温が25℃に迫るほど暑かった日曜日
それでも猫用コタツから出てこないきらら


20160215 2
布団を捲ったら 一応起きていました
しかし 立派なお腹ですよね~


20160215 3
歩いていると タルタルになっているのがよくわかります


20160215 4
きらちろ家では 比較的スマートな方のちろろも 年齢的に垂れ下がってきたのか


20160215 6
とらっちは お腹の毛色が違うこともあって 余計目立ちます


20160215 7
ゴロンしていたら そんなに気になるほどではないけど…


20160215 8
つまむと ビヨ~ンと伸びたりして 運動不足が心配でした

でも 安心してください これは「プライモーディアルポーチ」といって
必ずある袋で 猫の正常な特徴だそうですよ
詳しくは コチラ → 

それでも やっぱり家猫の肥満体系は 気になりますよね~



おまけ
20160215 9
暑かろうと寒かろうと お膝猫でご機嫌な きらら
こんな不安定な恰好をしていたら


20160215 10
やっぱり 落ちました


いよいよ仕事がバタバタなシーズンに突入してしまいました
ブログ更新もご訪問もゆるゆるになるかもしれませんが ご容赦ください





ズボラ遊びとお出かけ

20160213 9
ちろろ「遅いじゃないの!お腹空いたから お水飲んでいたわよ」


20160213 10
とらっち「早くご飯にしてくださいにゃ」


20160213 11
きらら「カリカリで我慢しようと思ったけど 不味かった やっぱりウェットだな」
祝日なのに ニャンズに文句言われるほど帰宅が遅くなってしまったのは 
地域猫のことで打ち合わせに出かけていたからなんですが その件は 
続きを読むで…


20160213 12
最近とらっちは 独り遊びをしているらしく 帰宅するとネズミのおもちゃが転がっているので
今日はいっしょに遊んであげましょう


20160213 13
真剣白刃取りか…でも 寝転んだままじゃね~


20160213 14
ぎゃ~チューちゃん危うし


20160213 15
とらっちも棚から落ちそうになって危うし


20160213 16
こんな真剣になっても 立って遊ぼうとしないとらっち


20160213 17
とらっち「つ・・爪が引っかかったにゃ」


20160213 18
とらっち「蹴とばしても このチューちゃんしつこいにゃ」


20160213 19
とらっち「ふぅ 疲れたにゃ~」
ズボラな遊びかたをしているから 疲れるわけないんだけどね~




20160213 1
いつも仲良くしてくださっている anzu&hayatoのamesyoさんから 
美味しいチョコレートをいただきました
はやと君と響くんからの愛の告白だったのかな~嬉しいな~
あっ!バレンタインデーは 女性からの告白の日ですよね
今度は きらちろママから先に 告白しますね
amesyoさん ありがとうございました



more...

とらっちってば

20160210 1
とらっちが ゴロンしていたので 写真を撮っていたら


20160210 2
ちろろが なにやってるの~みたいに飛んできて


20160210 3
いっしょにゴロンしちゃいました
もうすぐ11歳で お婆の領域に片足突っ込んでいるのに このブリッコポーズ


20160210 4
なんかいい雰囲気ですよね


20160210 5
チューしちゃうのか~
いや これはクンクンだな・・・



20160210 6
話しは変って 毎日お薬を飲ませるために とら母さんからいただいたササミを
夜食にしているメメちゃん
最近肉食系になったのか このササミ狙いのとらっち


20160210 7
「ボクの分は にゃいんですか~」と訴えているのですが メメちゃんが残さないと
あげません


20160210 8
でも メメちゃんにプレッシャーかけるので 


20160210 9
ちょっとだけおすそ分け…これ 毎晩のことなんですよ~





譲らにゃい

20160208 1
きらちろ家には 寒くなると人気スポットになる場所があります
その場所は エアコンの暖かい風があたる コレクションケースの上


20160208 2
いつもは ちろろの指定席のようになっているのですが


20160208 3
ちろろ「なんで ここに とらっちがいるのよ」


20160208 4
とらっち「退かないもんね~」


20160208 5
珍しくきららも来たのですが なんか揉めているみたいだにゃ~と
早々に退散してしまいました


20160208 6
でも ちろろは なんとかしなさいよ…みたいな顔ですよね


20160208 7
この日は ドヤ顔しちゃって とらっちのひとり勝ち




おまけ
20160208 8
昨年暮れ頃から また外猫に関わるようになって ときどき餌やりも頼まれるので
その仔たちのことを把握しておかなければと 写真を撮りにいったのですが

20160208 9
寒い中 こんなゴロンも見せてくれるニャンコもいたけど

20160208 10
明るい時間だったので 全部のニャンコは見られませんでした

20160208 11
何度か行っているので 確認できただけでも18匹くらいはいるはずなんだけど

20160208 13
朝晩 ちゃんとご飯をもらっていて まるまるしちゃって 健康そうでよかった

20160208 12
ここの現場ではないのですが 日曜日の朝に7匹の外猫が毒殺されたと
連絡がありました
状況はとても悲惨で 記事に出来るようなことではないので自粛しますが
詳細を確認して 今後の対応を検討しているところです

ただ 毒を盛ったのが肉屋だということと 自民党の区議がいっしょに来て
「餌やりなんかしているから こんなことになるんだ」と捨てゼリフを吐いて
いったことことだけ 記録しておきます

週明けから 嫌な話題ですみません




 

リベンジ

20160130 3
キャットフードのおまけにもらった箱 とらっちにこんな顔をされるくらい
不評だったので


20160206 1
ちょいと細工をしたら この群がりよう…


20160206 2
いつも のほほんとしているきららも 頑張る


20160206 3
ちろろも 頑張る


20160206 4
とらっちも 覗いてる~


20160206 5
ニャンコ型の穴から見ると こんな感じ


20160206 6
でも 箱に入っているものが どうしても捕れなくて 懇願中


20160206 7
箱に入っていたものは ビスケットじゃなくて ビスケット型のマタタビ
うっとりしちゃいますよね~


20160206 8
ちろろは ちゃんと自分で出せましたよ
もう誰にも渡さない顔が 可笑しすぎ~


20160206 9
レディの変顔ばかり載せていると ご機嫌を損ねそうなので こんな顔も
箱を楽しんで遊んでもらうつもりだったのに 中に入っていたマタタビだけで 
よかったみたい



おまけ
20160206 10
フルートに多少でもかかわった人なら 誰でも知っているというくらいの
フルート奏者の第一人者 ジェームズ・ゴールウェイさんのリサイタルに 
行ってきました
数十年もフルート界を牽引してきたトップアーティストも喜寿になり
もしかしたら 日本公演もこれが最後かと…


20160206 11
普通の好々爺に見えるのですが さすがにフルートの音色は 素晴らしかったです



もうひとつ おまけ
20160206 12
木曜日に きらちろブログのカウンターが キリ番になっていました
ランキングにも参加していないし 訪問してくださるのは ほぼ常連さんだけ
なのに 3年半でこんなにたくさん覗いてくださっていたことに感謝です


豆よりちゅ~るでしょ

20160204 2
節分でしたね 皆さんのお宅では 豆まきはしましたか
きらちろ家は 片付けが面倒なので 豆は撒かずに飼い主が食べました


20160204 1
鬼の役をこんなイメージでニャンコにやってもらって 豆まきをしたかったのですが
ニャンコがおとなしくお面を被ってくれるわけがありません


20160204 3
背中に被せても面白くないし…


20160204 4
立ちあがったら鬼のお面が見えるようにしようとちゅ~るで釣ってみました
恐るべし鬼飼い主
もう少し上で 見えるといいんだけどな~と思っても ニャンズはちゅ~るに夢中で


20160204 5
もう節分なんて どうでもいいや…ってくらいの ちゅ~る祭りになってしまって


20160204 6
普段は仲良し兄妹も この争奪戦


20160204 7
とらっちは よく立っちするので 胸のあたりに鬼の面をつければいいのかな


20160204 8
やっぱりこれじゃ 腹巻にしか見えないですよね~


20160204 9
節分の日の夜にスーパーに行って おまけにもらった紙のお面では 
猫には大きすぎたんですよね
どちらしても ニャンコの鬼では 退治できないんですけどね


20160204 10
でも ボロボロになったタワーの爪とぎに 鬼さんを巻いたので そのうち
ニャンズが退治してくれると思います



地域猫セミナー

20160201 1
アッと言う間にいってしまった1月最後の日 地域猫セミナーにいってきました
10年以上も前に みー一族に出会ってから 取り組んできた地域猫問題
当時は行政ですら地域猫という名称も知らなくて 試行錯誤の連続でした

みー一族を保護してからは TNRのお手伝いくらいにとどめておいたのですが
昨年暮れから 近所で餌やりをしているボランティア団体から相談が
くるようになって またどっぷりつかりそうな雰囲気になって 勉強し直す
必要に迫られてのことでした


20160201 2
今や 動物愛護の広告塔と言っては失礼かもしれませんが 杉本彩さんも
駆けつけてゲストトークしてくださいました
杉本彩さんの話しの中でおもしろかったのは 関東が「地域猫」というのに対して
京都・大阪は「マチネコ」というのは 東京にライバル意識があって 同じ名称を
使いたくなかったのではないかと…
昨年7月に施行された京都動物憲章の話しも ためになりました



20160201 3
その後は 本日のメインで パネリスト4名によるシンポジウムだったのですが
それぞれの方の考えが聞けてよかったです


20160201 4
それにしても 300名の定員に対し 350名近い参加者がいて いかに
地域猫に対して 関心が高いかよくわかりました
主催者発表で これだけの人数を集めた地域猫セミナーは ないのでは
ないかと…この集合写真も ごく一部の参加者なんですよ



20160201 7
さて 生後2カ月ちょっとで拉致されて 地域猫になりそこなった兄妹
外の厳しさも知らず ご飯が不味いとかブータレているけど 幸せですよね~


20160201 9
ち~ちゃん可愛いね~なんていっていれば こんなキラキラな眼をして


20160201 10
アクビのときもモデル立ちポーズしてくれるんですが


20160201 8
他所さんのニャンコを 可愛い~なんて言って見ていると 睨み付けられます









カウンター
プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
kirarayokogao.jpg
ちろろ
tiroyokogao.jpg
とらっち
torasyoukai.jpg
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる