06
1
3
5
7
9
11
13
14
16
18
20
22
24
26
28
30
   

Do you remember?

20150629 1
とらっち「母さん ボクの青いチューちゃん どこへいったんでしょうね
      先日 キューブといっしょに 遊んでいた あの青いチューちゃんですよ」

母「知らんがな でも 外には行っていないと思うよ~」


20150629 2
とらっち「せっかくけいとさんが贈ってくれたのに その辺にあるボロネズミで遊んでな~
      と言って ドケチな母さんが なかなか出してくれなかった 新品のチューちゃんですよ」 

母「そこまで 言うか でもよく覚えているね~」


20150629 3
とらっち「そういえば この辺で 見失っちゃったんだ」


20150629 4
とらっち「チューちゃん いたよ~」


20150629 5
 この隙間に入るのか 入れるんだね~ やればできるコだったんだ


20150629 6
とらっち「見えているけど とれないんだよ~」


20150629 7
まだ とれないんだね


20150629 8
ドアを動かそうとしても ストッパーかかっているからね~


20150629 9
もう一度 入ってみるのか


20150629 10
きらら いっしょに探してあげるのは嬉しいけど どこに目をつけているんだ


20150629 11
仲良く協力して…という風には どうしても見えず 右往左往の結果


20150629 12
知らないうちにチューちゃんが でてきましたとさ





おまけ
20150629 13
他所のフルート教室の発表会にいってきました
ここの教室はレベルが高くて 聴きごたえがあって いい勉強になりました


20150629 14
すぐ近くにこの記念館があることも知っていたので ちょっと立ち寄ってみたのですが
休館日が土・日・月・火とか…いつ仕事しているの
フルートでまた「春の海」を演奏する機会ができたら 訪れてみましょう


スポンサーサイト

ハウス派?オモチャ派?

20150627 8
きらちろ家 いつ買ったか忘れてしまったくらい ずっとあるプレイキューブ
にゃんこの気持ちがわかるかもしれない雑誌の付録にもなっていて 
人気のあるオモチャのようですが ご覧のとおり きらちろ家では
ハウス化していることが多いんですよね
飼い主が 座布団まで敷いてあげちゃってるし・・・



でも これはオモチャなので たまには本来の使い方をしてもらおうと思って
まずは 首をぐるぐる回してウォーミングアップ


20150627 1
少し前に けいとさんからいただいていた 新品のチューちゃんを投入


20150627 2
さっそく オモチャを捕ろうとするとらっち


20150627 4
キューブが潰れて 捕れそうで捕れない ドキドキがいいのかな



こんなに転がっちゃうのも このキューブの楽しいところなんでしょうね


20150627 5
ちろろも~


20150627 6
出たり入ったりして遊ぶのも 楽しそうですよね


20150627 7
でも きららはやっぱり ハウス派なのでした

チューちゃんの他にもたくさんオモチャをくださったけいとさんのお家のニャンズも
ハウス派のようですよ こちらから → 
 
そういえば記事を書いていて思い出したけど こんなこともあったわね~ → 




危険な動画

皆さま ご機嫌いかがですか
本日の動画は 眠くて眠くてしかたがない方や 催眠術にかかりやすい体質の方は
危険な動画かもしれません

心してご覧くださいね




(音楽付きです 音量にご注意ください)
ほ~らね だんだん眠くなってきたでしょ


20150625 3
きらら 最近お気に入りのベッドにいることが よくあるのですが


20150625 2
眠そうな顔をしていたので ヒツジさんをアゴ枕にしてあげたら


20150625 1
 夢の中へ 夢の中へ いってみたいと思いませんか~ウフッフ~
トップの動画になったわけです
眠いのを我慢する必要なんて なにもなさそうな猫ですけど 見逃しては
いけないようなことでも あるのでしょうか


20150625 7
ずっと前の写真ですが きららの ネムネム顔を もう一枚


おまけ
20150625 4
ちろろは ゴロンしてても おんにゃのこだから 可愛いね~


20150625 5
顔だけにしておけばいいものを・・・






遊んでいいの?

前回ご紹介したNEccoSunさんの「Love Cats展」は 24日までやっています
平日ですし 遠くていけないわ…という方は NEccoSunさんのブログにアップ
されていますので こちらをご覧ください → 



20150623 1
さて 飼い主も まだまだ猫展の余韻に浸っていたいところですが
猫様のご奉仕を忘れてはいけないので おもちゃで遊んであげました
おもちゃを見せると 何故か考えこむようなポーズをするんですよ


20150623 2
すぐにでも 飛びつきたいのに 飛びついてこないのは どうしてでしょうね


20150623 3
やっと 飛びついて面白いおもちゃだとわかれば 


20150623 5
しつこいくらい 喰らいつくんですけどね~


20150623 6
遊ぶ場所を替えると また考えちゃって…たぶん何も考えていないと思うけどね


20150623 7
テーブルの上におもちゃがあるのに 狙いを定めているんだかなんだか…


20150623 8
顔を隠して 手だけで遊ぶのが とらっちのマイブームなのか


20150623 9
おもちゃで遊んだ後は 猫部屋の爪とぎでバリバリ~


20150623 10
ひとしきり遊んで タワーの上でクールダウン
今日も一日よく働いた




Love Cats展

20150621 1
いきなりですが 横浜は坂が多いんですよね
ここは 駅の改札から エレベーターで5階上ったところの 「アメリカ公園」


20150621 2
公園といえば 猫というくらい やっぱりいました


20150621 3
さらに坂を上がっていくと こんな広告看板があったのですが 
ここが目的地ではありません


20150621 4
アップルの絵を描いてくださった NEccoSunさんの「Love Cats展」に
行ってきました


20150621 11
長崎のグラバー邸やリンガー邸は有名ですが 横浜のこちらの洋館も
100年ほど前に建てられて 建物や中の様式の見学に来られる方も
多いようです


20150621 14
エントランスを入ると こんな素敵なピアノが置いてあって


20150621 12
キッチンは さすがに100年前のままではなさそうですが


20150621 13
食器棚も食器も素敵でしたし バストイレも優雅な作りでした
こんなお家に住みた~い お部屋がたくさんあって 猫たち喜ぶだろうな~



20150621 5
さて この建物の一室に NEccoSunさんのパステル画と萌猫さんの鉛筆画が
展示されていました


20150621 6
たくさん作品があって 全部は紹介しきれないのですが 
やっぱりブログで見ている お友達ニャンコがいると嬉しいですね~
Gaviちゃんとほっちゃんが並んでいるなんて 夢の競演みたいでした


20150621 7
右側のボンちゃんも いつもの顔だ~


20150621 8
そして入口のGaviちゃんの反対側にアップルがいて その上に
クッキーちゃんが…クッキーちゃんも昨年の10月に 虹の橋を渡って
アップルと会えたかな~なんて キュンとしてしまいました 


20150621 9
みんなNEccoSunさんの知り合いの猫ちゃんで 解説していただきながら
ゆっくり拝見することができました


20150621 10
鉛筆で描かれたニャンコたちも とっても素晴らしかったです


20150621 16
こんな可愛いお土産までいただいて アップルの絵を使ったポストカードまで
作ってくださって ありがとうございました



おまけ
20150621 17
そんなに長時間 留守にしていたわけではないのに 何故か甘え体勢のきらら
しかも 耳が反りかえったままだし…


20150621 15
雨の中 バイクで持ってきてくれたサクランボで こんな遊びしちゃうし
題名「蘇る タマタマ」
たまらさん ごめんね~ 山形のサクランボ美味しかったよ~



 





みんにゃでゴロン

梅雨寒で 体調を崩している方も多いようですね ニャンコも…
お気をつけて お過ごしくださいね
ウチのニャンズは ひたすらゴロンゴロンばかりで これといった写真がありません
なので ゴロンゴロン特集で~す


20150619 1
まずは みー婆ちゃんのゴロン


20150619 5
おねえちゃんは ゴロンというより オモチャにスリスリでしたね


20150619 8
ナナオ ブレちゃったけど この体の大きさは 何をかいわんや


20150619 7
きららも 最近食欲があって どえん街道まっしぐら


20150619 6
ちろろ ブサカワ


20150619 10
ちろろ「にゃんですと!ブサカワとかいいました?」


20150619 2
とらっち「ここに 足をくっつけると 気持ちいいんだなにゃあ」


20150619 4
でも だんだん緩んでくるんですよ


20150619 3
お目目もだんだん緩んできそうなんですね~


おまけ
20150619 9
首が コロンと取れそうなくらい傾けるのが 得意なポーズ



20150619 11
このCDは 2年ほど前に買ったものですが 一度生の歌声を 
お聴きしたかった 国分友里恵さんのライブに行ってきました
力強さの中にも優しさがあって のびやかな歌声の空間は まるで
「ここは お花畑かしら?」と思えるような 温かなベールに包まれていました
これ以上 つたない言葉で書くと せっかくの感動が薄れそうなので
是非直接感動を味わってみてください
詳しくは たぶん告知があると思うので まさぽんさんのブログを見ててくださいね~


ニャパネット きらら

20150617 1
さぁ みなさん 本日ご紹介するのは こちらの商品
最近猫ブログでもよく見かけるようになりましたが これまでのラバーブラシより
お肌に優しく 猫さんのご機嫌を損なわずに ブラッシングできる すぐれものです


20150617 9
抜け毛シーズンは過ぎたように思われても 年中抜け毛には悩まされますよね
ファーミネーターやスリッカーで ガッツリブラッシングをさせてくれるといいのですが
ブラッシングが嫌いな猫さんは どんなブラシを使っても ご機嫌ナナメになってしまいます


20150617 2
そんな猫さんには 是非シリコンブラシをお試しください


20150617 3
デリケートなシッポやお腹も 嫌がらずに使わせてくれますよ


20150617 4
ブラッシングをしようとすると 「虐待だ~」と言わんばかりに 暴れるコも
ご覧の通り…


20150617 5
さ 一家に1個 シリコンブラシはいかがでしょうか
今だけ きららの抜け毛も プレゼント中ですよ~
0120-ニャンニャンニャンのニャンニャンニャンへお急ぎください 

 ニャ~パネット ニャパネット 夢の ニャパネット きらら~


20150617 6
こんなにブラシがあるのに ブラッシング嫌いで シリコンブラシを買ってよかった~
たしかに ガッツリ毛がとれるわけではないのですが 皮膚のマッサージくらいには
いいよね~というお話にするつもりだったのに…



(音楽付きです 音量にご注意ください)
何故か昔からあるラバーブラシにスリ~ン



20150617 7
これがよかったのか


20150617 8
新しいブラシは 買わなくてもよかったってことか


 

ヒゲ

20150615 1
少し前にも載せた写真ですが きららのヒゲが長くて 気になっているのです


20150615 2
これは 1ヶ月ほど前に 猫部屋で拾ったヒゲで まっすぐ伸ばすと 
13㎝近くありそうです


20150615 3
これも つい先日猫部屋に落ちていたもので 10㎝以上はありますね
手前のペーパーウエイトは 天井の蛍光灯の反射除けに置いただけです


20150615 4
きらちろ家は 抜けたヒゲを sakusakuさん作の ヒゲスタンドに挿していて
手前のてんとう虫のついた幸せのヒゲスタンドも春に買ったばかり・・・


20150615 6
それでも、抜けヒゲはどんどん増えていって とうとうキッチンスポンジにも
挿し始めました


20150615 8
なんでこんなに抜けるんだろうねぇ 誰のヒゲなんだろうねぇ
とらっちのヒゲは 白いんですけど 根元が黒いんですよ


20150615 9
ちろろのヒゲは 全体が白いのと黒いのがありますよ


20150615 7
きららは 真っ白だけど ホントに長い
このままだと 仙人のようになってしまうかもネ


20150615 5
挿しきれないヒゲが まだこんなにあって…というか 集めてどうする
という問題もありますが とりあえずはとっておきますわ
ヒゲが少なくなったからといって 植毛に使えそうにもないですけどね

みなさまのお宅では 抜けヒゲはどうされていますか




アップルの絵と お知らせ2つ

20150612 2
まずは ブロ友の NEccoSunさんに描いていただいた アップルの絵を
じっくりご覧ください


20150612 4
きららちろろといっしょに 三つ子として 前回華麗なジャンプをしていた
おねえちゃんから産まれたのですが きらちろ家の事情で 長い間
外暮らしをさせてしまいました


20150612 3
いっしょに暮らすようになって こんな可愛いポーズを見せてくれることもあって 
これからまだまだ写真を たくさん撮れると思っていたのに 平成13年12月26日に
1ヶ月余りの闘病生活後 サンタクロースの空になった袋に潜り込んで 
さっさとお空に行ってしまいました


20150612 1
数少ない写真もブレていたり 他のコが写っていたり 遺影にするような写真が
なくて しかもどこか寂しそうな顔つきばかりだったので NEccoSunさんに絵を
お願いしました
これが 元の写真ですが 星の王子さまをイメージして 微笑んでいるような
明るい顔に描いてくださいました
アップルもきっと「ボクって こんな可愛かったんだね」って 喜んでいると思います


20150612 7
さて そのNEccoSunさんが 来週19日金曜日から横浜で 猫展を開催します
今回で4回目となる猫展は 二人の作家さんの絵を楽しめます
今年のポスターは きらちろブログにもよく訪問してくださっている Gaviちゃんですよ


20150612 8
横浜山手111番館という こんな素敵な建物で 展示会があって
お天気がよければ 近くの散策も楽しそうです
お近くの方は 是非足を運んで パステルと色鉛筆の素敵な絵を
ご覧になってはいかがでしょうか
ちなみに 1枚目のアップルの絵も 飾ってあるみたいですよ


20150612 5
NEccoSunさんのお家には トイプードルのチェリーちゃんと 
サスケちゃん・春来ちゃんというにゃんこがいるのですが 
こちらが きららちろろと同級生で 今年10歳になったサスケちゃん
毛色も似ていて とっても親近感があるのですよ


20150612 6
春来ちゃんは サスケちゃんより年下ですが しっかりもののイメージがあります

とっても楽しいブログなので ワンニャンに会いに行ってみてくださいね → 


長くなりましたが もう一つお知らせが…
ドラえもん変身グッズを贈ってくださった ひさんちさんちの リョーマくんの
オリジナルソングが 今度の日曜日の 15時15分から 「ラヂオつくば」で
聴けます

パソコンで「サイマルラジオ」と検索してください
 ↓ 
北から順に並んでいるので 関東の「ラジオつくば」を探してね
 ↓ 
ラヂオつくば の音声と書いてある上の 「放送を聴く」をクリックすると聞けますよ


20150612 11
リョーマくん しゅがーれいんさんに 歌を作ってもらったんだよ~
どんな歌になっているか 楽しみだね~

ひさんちさんのお家も ワンニャンがたくさんいて 楽しいですよ → 





こんなに長くなっても さらにおまけ
20150612 10

20150612 9
ピトっとくっ付いたアンヨと ヘソ天が可愛くて 飼い主動けなかったという
親バカ話し


瀬戸の花嫁

このところ ちょっとお出かけが続いて ネコの写真はなんとか撮っているのですが
記事としてまとまりません

そしらた みー婆ちゃんが 瀬戸の花嫁の替え歌を 歌ってくれました


20150610 1
 セコイご飯ね また カ~リカリだけよ  あなたの財布 軽くなってるの~


20150610 3
 遊びすぎだと 心配してたけど こんなところに 影響出たわ~



20150610 5
 だんだん収入 減っていくから あなたも少しは 節約してね


20150610 6
 ニャンコなんだもん 鳴くしかないけれど~


20150610 8
 明日は 美味しい 缶詰買ってきて~


推定年齢15歳くらいのお婆ちゃん猫に こんな歌を唄われたら 美味しい缶詰を
買ってくるしかないですね
でも 食欲があって 元気にしていてくれるのは ありがたことです


20150610 9
こちらも 推定年齢13歳くらいの おねえちゃんは メッチャ元気で
鳥獣戯画のウサギのようになっていますが


20150610 10
狭い猫部屋でも オモチャと格闘しています…草木も眠る丑三つ時あたりに


20150610 13
なので 猫部屋にも オモチャの投入はしているのですが とらっちはもとより
ちろろまで 猫部屋のオモチャにちょっかい出しにいくんですよ


20150610 12
何が楽しいんだか オモチャ箱に顔を突っ込んでいるだけなんですけどね


20150610 14
ちろろ「なんだか スッキリしたわ」



20150610 11
スッキリしたところで キーマくんに金運をお願いしてもらえませんかね~



アップルちゃんの絵
ブロ友のNEccoSunさん にアップルの絵を描いてもらいました
早くご紹介したかったのですが サイズの調整が上手くできなくて
これはクリックで拡大しますが 次回たっぷりとお話しできたらいいな~


 

お友達の写真展

20150608 1
この写真展に いつも仲良くしてくださっているCAT.さんが出展しているということで
行ってみました


20150608 2
新宿パークタワーに入ると 圧倒されそうな写真ばかりで この裏側に 
ネコづくしのコーナーがありました


20150608 3
他のブログでも 紹介されていたので もうお見せしちゃってもいいかな
CAT.さんの愛猫マルゴー君 ご馳走さまポーズが可愛いですよね~


20150608 5
まさぽんさんは 外猫キジシちゃんの見事な着地を捉えましたね


20150608 4
ねこじゃらしさんは タビーくん・アンヌさんの兄妹 タイトルは「禁断の愛」
白い点々は 蛍光灯が写り込んでしまいました~ごめんなさい


20150608 6
他にも ブログで見慣れた猫さんが たくさんいて 楽しかったです
10日までやっていますので お近くのかたは 是非実物をご覧になってくださいね


20150608 7
今回の写真展で ネコ写真以外に個人的に 惹かれたのは 小学生の作品なんですが
文房具や身近なのもを使ったアートで


20150608 8
間近で観ると クリップや鉛筆を使ってるのがわかりますよね
おもしろいな~と思って見てきました



20150608 9
そして この写真展の会場に向かう途中で 見かけたニャンコたち
この辺は いわゆるホームレス街なんですが きちんとした身なりの
おじさんに拾われて 耳カットもあって 健康そうなニャンコでした


20150608 10
全部で9匹の面倒をみているというお話も聞けましたが ここで暮らしているか
どうかまで 聞けませんでした
人馴れしていて 撫でられてもおとなしくしていましたが ちょっと切なかったな~


ウチの猫の登場がないので おまけで
20150608 11
少し肌寒いので 布団を被って寝ていたきらら
起こしてしまったので まだ眠くて大アクビしながら ヒゲが踊ってる~


20150608 12
ペロッ



鳥獣戯画展

20150606 1
念願の鳥獣戯画展を やっと観てくることができました
大げさなと思われるかもしれませんが 東京国立博物館に入るまでに 180分待ち
展示物を観るまでに 150分待ち・・・などという情報を公式ツイッターで確認するたびに
行く気力が萎えてしまって 7日が最終日だったので 駆け込みました


20150606 2
この日は 幸いにも外で待つことなく 建物に入ることができて
甲・乙・丙・丁巻のうち 甲巻を除いては 比較的じっくり観て回ることができました


20150606 3
図録を買ってきたので 後でゆっくり見ようと思っているのですが
兎や蛙や猿が描かれている巻物を観るために 150分並びました
そして 数メートルの巻物の前を 3分で通り過ぎました
でもやっぱり 本物の凄さ…美術や歴史に素人でも 感銘を受けました


20150606 4
2~3時間歩いても平気なのに 数歩行っては立ち止まり…というのが
どれだけ腰に負担がくるか よ~くわかりました
ウチで 珍獣見ていた方が楽でしたが でも行ってよかったです~


20150606 6
会場でしか売っていないエコバッグ付きの図録 観たいんですけどね~


20150606 5
来月は こんなのを観に行く予定なんですが また並ぶのかな~


20150606 7
なんの繋がりもないんですが きららの長いヒゲを発見




20150606 9
いつも仲良くしていただいている みみずくさんが こんな可愛い
マシュマロを贈ってくださいました


20150606 10
マシュマロじゃなくて ニャシュマロです…どうしましょ 可愛くて食べられない~
ちろろの背中に立てかけての撮影ですが みみずくさん手作りの 
紫の大き目のポーチも可愛いです~
みみずくさん ありがとうございました


20150606 11
そうそう このポーチも みみずくさんが ニャンフェスに出展したときに
買ったものですが キーマ君のキャリーバッグになってますよ~



おまけ
20150606 8
呼ぶとシッポだけで 返事をするオトコ


シッポで遊ぼう

20150604 1
きらら「カギテ遊びは ちょっとつまらなかったな~」


20150604 2
きらら「ちょっとそこのおねえさん ボクと遊んでいかない?」
そういう シチュエーションじゃないし ・・・このあと 
自分が遊ばれることになるとも知らずに



カギテ遊びが不評で みんにゃでゴロゴロしていたので きららのシッポを振ってみたら
とらっちは我慢できなかったみたいですね~



20150604 4
そしたら 普段はゼッタイ きららのシッポにちょっかいださないちろろまで
虎視眈々と狙っていましたよ


20150604 5
爪までだしているし・・・


20150604 7
ついに 手が伸びましたね


20150604 8
きららがシッポをパタパタさせるので 身を乗り出すほど興味深いおもちゃだった
のでしょうね



でも やっぱりきららのシッポで遊んじゃ悪いかなっておもったらしく
照れ隠しのようなちろろの行動も笑えます


20150604 9
しかし 当のきららは ちょこっとイカ耳ながら 嫌がる風でもなく
ずっとシッポパタパタさせたままでしたよ~安上がりで 楽しい遊びだったね~
猫のシッポって敏感で 触られると嫌がりませんか
きららは 猫としてこのままでいいのでしょうか




カギテ遊び全滅

最近 一部で飼い主の手で遊ぶのが流行っているようなんですが
反応がそれぞれで 面白かったです 
usainuさん(妖怪カギテ) VS 湖兎子ちゃん  → 
ゆぼぼさん(怪人アカテ) VS meちゃん → 
を 予習として見ていただけると わかりやすいかと思います


さて きらちろ家のニャンズは どんな反応をしてくれるでしょうか


20150602 1
きらら「どっからでも かかってこんかぃ」
しかし このポーズは もうヤーさん真っ青ですな


20150602 2
では 入ります!口調は つぼふりになってしましましたが これがカギテ


20150602 3
パクっと顔まで行っても なんの反応も無し


20150602 5
結局 普通にスリ~ン


20150602 4
スリ~ン


20150602 6
とらっちは どうかな~ 怖がってくれるかな~


20150602 7
クンクン…以上


20150602 8
ちろろには タワーの下から襲ってみたのですが


20150602 9
やっぱり カギテにスリ~ン


20150602 10
しかも 手の間に自分から入ってきて 一見 首を絞めているみたいに…
ちろろも 首を絞められているみたいな顔しちゃって 絞めていませんから~

結局ピチピチした張りのある手じゃないと カギテにはならないのね

カギテ遊びは 全滅だったのですが これで終わらないのが きらちろ家
もったいぶるような内容ではありませんが 次回に続く


おまけ
20150602 11
日曜日に オークラウロという聞きなれない楽器のコンサートにいってきました
ホテルオークラの創設者 大倉喜七郎氏が 考案制作した楽器で 
歌口が尺八で本体はフルートのシステムという 面白い金属性の楽器です


20150602 12
財閥解体後は 廃れてしまったのですが 近年復刻版が制作されて
写真右のバスオークラウロは 70年ぶりの演奏になりました
戦前に作られて 楽器博物館に展示してある オークラウロも
今回1曲だけ演奏に使われました
演奏者は プロの尺八奏者で 尺八ともフルートとも違う音色は 
和洋折衷のような 不思議な でも魅力的な音でした


カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる