京都からの戦利品(笑)

とっても楽しかった京都の記事を 夜中にアップして
気が抜けたようになった 翌朝・・・パン食といっしょに食べた
ヨーグルトのフタを見て ドキッ


20141030 1
な~んにも考えてないわ


20141030 2
おっ 朝からガン飛ばして バトルのか~ これはネタになりそうだ


20141030 3
とらっち「ひゃひゃひゃ~残念だったにゃ~」


20141030 4
とらっち「ぼくたち こんなに仲良しにゃんだよ~」

というわけで 猫ネタはないのですが 京都のお土産などの紹介です

20141030 5
とらっち用に買ってきた みみずくさんの蝶ネクタイ首輪
とらっちの毛皮が黒っぽいので もう少し明るい色のほうがよかったかな~


20141030 6
この色だったら きららのほうが目立つかも・・・でも首の後ろだ~


20141030 7
ちろろには ちょっと大きかったみたいで 腰元の帯みたいだね

でも きらちろママは この柄も色も大好きだから・・・と言っても 
きらちろママは 着けられないしな~


20141030 8
こちらも みみずくさん作で 夏の頃からほしかった一反木綿のバンダナを 
やっと買うことができました 
また あとでみんにゃに着けた写真を紹介しますね


20141030 12
こちらは けいとさん手作りのキッカー
昨年も 猫たちのお土産に買ってきて 喜んで遊んでいましたよ~


20141030 14
そしてミャウゼ会場でも ひときわ目をひいた maman ga buさんのフェルト猫
きらちろ家にも 8匹目としてお迎えしました
きらちろ家には いない毛色で つい目が合ってしまいました


20141030 9
キッカーの写真にも ちらほら写っていたのは 今回のミャウゼでは
残念ながらお会いすることができなかった けいとさんから贈っていただいた
もので 


20141030 10
可愛いパッケージのチョコレートを見つけたので…とお手紙つきで
写真撮りながら食べていました
これも ラング ド シャですよね 美味しかったです~


20141030 11
すみれの砂糖菓子・・・昨年のミャウゼでは バラの砂糖菓子を
食べながら 濃いブラックコーヒーを飲んだことを 思い出しましたよ
けいとさん ありがとうございました


20141030 13
そして 今回京都でお会いした 皆さまから こんなたくさんのお土産を
いただきました おまとめのご紹介で すみません

みきたろうさん
usainuさん
ねこっこさん
pupusannさん
花ママさん

ありがとうございました 




 
スポンサーサイト

京都日帰り弾丸ツアー

きらちろブログでも 何度かお知らせしていた「ミャウゼ」
くろうめこうめの みきたろうさんが企画されたイベントで 昨年に続き 
京都まで行ってきました
日帰り弾丸ツアーですから 一日のことを弾丸のように紹介しますので
ついて来てきださいね~

「ミャウゼ」とは ヨーロッパの午後のお茶 ヤウゼと 猫の鳴き声 ミャー
を合わせた造語ということは 前にお話ししましたが コーヒーセミナーと
猫関連グッズの展示販売の催し物です

今年もツアコンをお願いした湖兎子の古都日記のusainuさんに 京都駅まで
迎えにきていただいて そこで待ち合わせをしたのが 今回初めましての
にゃんこのごんた♪のねこっこさん
はなちゃん一家のpupusannさん
お二人とも 初めまして…というより お久しぶり~と挨拶したいくらい
親近感がありました

みなさん揃ったところで 一路ミャウゼ会場の安楽寺さんへ

20141028 1
と その前にランチ~ usainuさんが予約してくださったお店で 看板にも
あるように 安楽寺さんは 銀閣寺の近くなんですよ


20141028 3 20141028 4 
20141028 5 20141028 6
20141028 7 
煮物 鮭焼 サーモンたたきはセレクトですが 少しずつ分け合って 
どれもこれも美味しかったです 
鯛茶漬け 激ウマでした


20141028 8
腹ごしらえが済んだところで ミャウゼ第二会場の 花いろギャラリーへ・・・
中の写真を撮り忘れたのですが ここでも ヒゲスタンドやTシャツなどが
販売されていて 写真の展示もありました


20141028 9
いよいよ安楽寺山門・・・恒例となったusainuさんの旅友 ちえこさん・
ホクオ君と記念撮影


20141028 10
こちらにもミャウゼの案内がありました


20141028 11
昨年は 曇り空で 途中雨も降ってきましたが 今年は快晴…暑いくらいでした


20141028 12
「ねことわたし」というテーマで写真を展示しますよ~というお話をいただいて
悪戦苦闘していた写真ですよ
結局 こんな場違いな雰囲気の写真を出してしまったのですが きららの
左斜め上に usainuさんちの湖兎子ちゃん 右隣の隣は ミカ姉さんと
シロップちゃん 右上は けいとさんの旦那様と虎蔵君
みんにゃ カワエエの~ 


20141028 13
こちらは フェルト人形・レジン作家のmaman ga buさんの作品の
湖兎子ちゃん・・・美ことちゃん勢揃い


20141028 17
maman ga buさんの作品は これでも一部なんですが とても素敵でした


20141028 15
そして ローズファームケイジさんの薔薇が飾られた コーヒーセミナーの
会場へ


20141028 16
ウイーンの伝統コーヒー カールスバーダーカンネというポットで淹れた
コーヒーと ケーキをいただきながら コーヒーとお菓子のお話しを
聞きました


20141028 19
ミャウゼ会場では お買いものもしたのですが それはまた後日
会場を出て 若王子というところで ニャンコ発見
ここもusainuさんがリサーチしてくださっていて ざっと数えただけでも
20匹近くの猫がいました


20141028 18
4月に愛猫ごんた君を亡くした ねこっこさん
「半年ぶりに猫に触った~」とウルウル
さらに ごんた君似の猫さんに遭遇して またウルウル


20141028 20
外猫とは思えないほどのリラックスぶりに なんじゃーこりゃー


20141028 22 20141028 23
ぶらぶら散策をつづけながら 南禅寺と ドラマの撮影によくつかわれている
水路閣…ドラマだと ここに犯人がおびき寄せられるんですよね~
あっ まさか下に写っているのは犯人か (pupuさんゴメンネ)


20141028 24
さて そうこうしているうちに 時刻も夕方4時…こちらも 初めましての
突然の幸せの花ママさんも合流して 重要文化財杉本家住宅と 
そこで行われている 保護犬展を見学(左端のお二人に注目)

20141028 25 20141028 26
一瞬人通りのなくなった 杉本家前 と ソーちゃん

ミャウゼと 保護犬展が 今回京都行の大きな目的だったのですが
初めましての関西在住のブロ友さんとお会いしたら オフ会をやらない
わけにはいかないでしょ
usainuさんは お仕事もご多忙のところ 連日のツアコンでお疲れのため 
ここで帰宅されましたが 本当にお疲れさまでした そしてありがとうございました


20141028 27 20141028 28
20141028 29 20141028 31
20141028 32
きらちろママの新幹線の時間まで 2時間以上 飲んだ~食べた~
よくしゃべった~美味しかったね~楽しかったね~
京麩の田楽とか 湯葉のなんちゃら~もあったよね
ねこっこさん・pupusannさん・花ママさん 本当にありがとうございました
また会いましょうね

ということで 弾丸記事に最後まで お付き合いくださって
ありがとうございました
今回ご紹介したブロ友さんの記事も楽しいですよ~
そして このミャウゼでは スケジュールがすれ違いで 
ご一緒できなかったのですが まんまるMargaux!のCAT.さんが 
ミャウゼの様子や京都を素敵な写真で紹介してくださっていますので
そちらも是非ご覧ください・・・まんまる丸投げ~



ねこホイホイ

前回の記事の テープ遊び…ご存じの方も多かったようですね
「ねこ転送装置」っていうらしいです
別名「ねこホイホイ」とも・・・猫がホイホイ入るので こんな
名前が付いたらしいですが 「Gブリホイホイ」みたい~


20141026 1
猫部屋にも さっそく仕掛けてみたら 野次猫とらっちが 飛んできましたよ~


20141026 2
まんまとかかったのですが メメちゃんに睨まれて このイカ耳


20141026 3
メメちゃんも入ってみたかったのよね~


20141026 4
みー婆ちゃんも後ろ姿で失礼します


20141026 5
やっぱりみんにゃ気になるようですが 
お姉ちゃん「怪しいわ なにかのワナなのかしら・・・」


20141026 11
お姉ちゃん「にゃんですか? この白い線は・・・私をワナに
        はめようとしても無駄よ」



20141026 7
お姉ちゃん「君子 危うきに近寄らずって言葉 知っているのかしら・・・
       この飼い主は」

この仕掛けは ニャンコの性格によって 反応が違うということも
よくわかりました


20141026 9
you tubeなどを見ていたら PCからニャンコの声がして 
ちろろ「安眠妨害だわ」


20141026 8
でも 仔猫の鳴き声がしたときは 
ちろろ「あっ ねこちゃ~ん」 どこかで聞いたフレーズだ
(まさぽんさん すみません パクリました)


おまけの一枚
20141026 10
久しぶりのシーバに 美味しい顔していますね~
えぇこれは とっておきの美味しい顔なんですよ








結界

東京地方 雨が降ったせいもあって寒くなりました
にゃんずも なかなか動いてくれないので ちょっとおもしろい実験を
やってみました


20141024 3
床にテープを貼ったり ロープで空間を作ると 必ずその中に入るそうです
まずきららが ワナにかかりましたね


20141024 4
とらっち「オーマイ ガー」


20141024 5
どうやら ここは結界を張られたようで とらっちは 一歩も入れません


20141024 6
きららが出たので とらっちが入ってみると 今度はちろろが 入れないようですよ


20141024 7
きららが また戻ってきましたが やっぱり中には入れないようです
テープは 動かなければいいので 100均のテープは粘着力が弱くて 
貼ったり剥したりが楽でした


20141024 8
面白いな~と思ってみていたのですが ついに結界破りがでましたね~


20141024 9
ま 結界遊びはこんなもんでしょ…ということで うに子さんのリクエストで 
あご煎餅にアゴ乗せ


20141024 10
ドアップのきららもどうぞ・・・



さて 22日から京都でミャウゼがはじまりました
ウイーンの伝統コーヒーセミナーと 猫のフェルト人形や本や陶器や写真などの
作品を展示販売が合体されたミャウゼ・・・京都の安楽寺さんがメイン会場に
なっていますので お近くの方は是非足をお運びください

きらちろママは 26日に上洛しますが 一足さきにアップしてくださった
ブログを紹介しますね
紅ちゃんですっかりおなじみになった 日々是好日にゃん8
バンダナやネクタイ首輪を作っている 手作り雑貨みみずく
遠くて行けないわ・・・と言う方は 青字クリックで 訪問できますので 
素敵な空間を堪能してくださいね

ミャウゼ会場には 「猫とわたし」というコーナーがあって きらちろ家も
参加しています
その写真が なかなかうまく撮れなくて 場違いな変な写真を送ってしまった
のですが 意気込みがないときは こんな写真が撮れたりするんですよね~

20141024 1

20141024 2
どうですか・・・こんなリラックスした写真を展示してほしかったよ~





ときどきブレイク

20141022 1
キューブの中で ちろろが寛いでいました
このキューブは ハウスではなくて オモチャ扱いなんですが
ウチは 何故かハウス状態で たまに誰かが入るけど ほとんど
遊んでくれません


20141022 2
でも 誰かが入っていると 気になるコがいるんですね~


20141022 3
とらっちが 上に乗ろうとして ちろろはビックリ 逃げ出しました~


20141022 4
その瞬間をカメラに収めることができなくて残念でしたが キューブは
一旦ペチャンコに潰れて 戻ったときはひっくり返っていました



さてさて いつも可愛いデコ画像を作ってくださる 凛鈴の肉球の足跡
ノンさんから 素敵なプレゼントをいただきました

20141022 5
きらら ちろろ とらっちの写真を デコレーションしてくださって お手製の
フレームに入れてくださったのですよ
これぞ 馬子にも衣装…可愛いですね~嬉しいです~
手前の置き物は 見た瞬間に アップルって呼びかけてしまいました


20141022 6
お菓子も可愛い箱に入っていて 長崎名物あご煎餅は まだもったいなくて
開けていないのですが ケーキはしっとりしてコクがあって 美味しかったです


20141022 7
テーブルの上になにか出ているとチェックに来るこのお方…
クンクンまでは許すけど


20141022 8
手を入れちゃダメーーー


20141022 9
写真は いつも見ていられるように PCラックの上に飾りました
そしたら アゴを乗せる場所がなくなった きらら…下の記事参照


20141022 10
向きを変えて寝た姿が 置き物に似ていました


20141022 11
毛色が似ているというだけじゃなくて ずっと前から 我が家にいるような
不思議な感じの でも癒される置き物です


ノンさんありがとうございました
お菓子は バクバクご馳走になりますが 写真と置き物は 大切にしますね


お礼参り

天高く 馬も人も肥ゆる秋…怖いですね~
日曜日は 秋らしいよいお天気で きらちろママは電車とバスに
揺られて立川まで行ってきました


20141020 1
バスの車窓から・・・駅前は ずいぶん都会らしくなって 人ごみもスゴカッタ
でも バスでちょっと行くと 緑が多くていいところです


20141020 2
着いた先は ここ 「あずさみてんじんしゃ」
ジャズピアニストの山下洋輔さんが ご自分の猫が行方不明になったときに
この天神社にお参りをしたら 猫ちゃんが帰ってきたというエッセイを書いたところ
その後「猫返し神社」と呼ばれるようになり 参拝者は後を絶たないそうです


20141020 3
東大阪市で迷子になっていた紅ちゃんが 10ヶ月と21日ぶりに 無事帰還した
というニュースをお知らせしましたが 昨年行方不明になった少しあとに 
ブログの友達「Grenと小町な日々Ⅱ」のこんたさんが 紅ちゃん帰還祈願をしてくれました
そのときの記事は コチラ


20141020 4
半年くらいでこのようにいっぱいになるので(これでも 一部なんですよ) 
そのときの絵馬は 本殿に保管されているということで 探しきれませんでしたが


20141020 5
「紅ちゃんの飼い主のけいとさんの代理で来ました」と言って 新しい絵馬を
買ってお礼を申し上げてきました
それにしても 迷子の猫ちゃんを探している飼い主さんが たくさんいらして
絵馬を見ていても 辛かったです
猫ちゃんの病気平癒の祈願の絵馬もありました
紅ちゃんのように 無事帰ってきましたの報告もあって ホッとしました
いいご報告で 訪れることができて 嬉しかったですし 晴天の遠出は
楽しかったです~


で 帰宅してみたら さっそくご飯の要求なのですが その後は
20141020 6
この顔…ま 相変わらずと言ったら 相変わらずなんですが


20141020 7
PC台にアゴを乗せる きらら
かなり苦しいポーズに見えるんですけどね~


20141020 8
楽なのか・・・これで ご機嫌なのか・・・



土曜日の午後の猫の声と鳥の声 プラス爆音



  







吉祥寺ねこ祭り 2014

20141018 1
今年も お天気のいい中 吉祥寺ねこ祭りに行ってきました
公式サイトは コチラ
今年も 贅沢にも地元に詳しい ミカ姉さんたまらさんのガイド付き


20141018 2
吉祥寺の店舗や臨時ブースなどで 猫グッズの展示販売があって
こんなにたくさんのお店が参加しています
全部まわりきれないので おもしろそうなところを チョイスしていただきました


20141018 3
猫関連の本を集めた古本屋を見たあとは sakusakuさんのヒゲスタンドも
置いてあった雑貨屋を覗いて


20141018 4
陶器やポストカードなどを扱っているお店にも 行ってみました


20141018 5
暖かい日だったので 「ムーミンスタンド」の冷たいラ・フランスミルクで休憩
たまらさんは いちごミルクでしたね~


20141018 6
フタが 全部違っていて 可愛かったですよ~


20141018 7
その後も ねこ祭りに参加していて 猫の版画が展示されていた
北欧家具のお店を見たり 別の雑貨やを回ったりして 楽しい数時間でした


20141018 8
たくさん歩いたら やっぱりコレでしょ
「いせや」さんの シュウマイは絶品ですよ


20141018 9
焼き鳥や野菜サラダも美味しかったです
そういえば 昨年のねこ祭りの後も ここで飲んでたな~
昨年の様子は コチラから


20141018 10
お肉類を食べたあとは ハーブティでさっぱりと…こちらも美味しかったです~


20141018 11
歩いて見て飲んで食べて楽しい気持ちで帰ってきたのですが やはり
身体は疲れていて そんなところに とら母さんから 地元の銘菓詰め合わせが
届いていました
甘いスィートポテトのお菓子が 沁みわたりました
ピンクのレースは とら母さんの手作りだと思います
とら母さん ご馳走さまでした


20141018 12
で この群がる集団は なんだと思いますか


20141018 13
お天気がよかったので 外に出していた豆苗・・・もちろん 人の食卓に
のぼる予定だったのですが ニャンズの餌食になりましたとさ



【訃報】
 ブログのお友達 わんもにゃんも色んな日♪の チャーコさんが
 15日 16歳半で旅立ちました
 今年の春に 旅立った ごんたにゃんと同い年でしたが あとを
 追うよう逝かなくたっていいのに・・・
 でも よく頑張りましたね
 ご冥福をお祈りいたします


モデル

大型台風が過ぎ去った日は 吹き替えしの風が強く 
暑いくらいだったのですが 翌日は一転 雨で急に寒くなりました

20141016 1
ちろろ「今日は 植物の育て方を ワタシが実演で レクチャーしますわね
    まずは 種を撒きますわよ」



20141016 2
ちろろ「少し 芽がでたら 植物は自分で舐められないので
    たっぷりお水分を与えてくださいね」



20141016 3
ちろろ「このくらい発芽しても まだまだ油断は禁物よ」


20141016 4
ちろろ「倒れそうだったら 添え木で支えてあげましょう」


20141016 5
ちろろ「後は 寝て待っていても いいんじゃないかしら・・・
    ほら 果報は寝て待てって言うじゃない?」



20141016 6
一方 こちらは プレイボーイみたいな カッコイイ系のモデル


20141016 7
ちろろ「なんでワタシが植物雑誌のモデルで こっちがイケニャン系なのよ」
と 言わんばかりに乱入


20141016 8
これには とらっちも 一瞬手を出しそうになったのですが・・・


20141016 9
返り討ちが怖かったので 自分から逃げたのでした


20141016 10
とらっち「もう 大丈夫かにゃ~」
相変わらず ちろろ姐さんに ビビっている とらっちなんですよ~


台風通過中

西日本のほうは 雨も止んで静かになってきているそうですが
台風19号は 弱まりながらも これから関東に近づきそうです

大型台風ということで 電車が運休になったり 避難勧告が
でたりしていたので 急きょ12日の夜遅くに帰京しました

20141014 1
今回田舎に帰っていたのは 秋の陣第二弾ともいえる 中学時代の同窓会で
15年ぶりくらいでしたが 〇〇ちゃんだよね~だったり 誰だっけ~だったり
楽しい時間を過ごしてきました


20141014 2
席に着いたばかりの写真なので お料理はこれからでてきたのですが
おしゃべりしながらも 完食しました
120名余りの同学年のうち 残念ながら9名が鬼籍に入ってしまいました
また5年後 みんな生きて会おうね 年金 病気 介護以外の話しが
したいね・・・と言って別れました


20141014 3
翌日は ホームセンターで母の冬支度の買い物をしたり 実家の片付けを
したり ホカペなどの暖房器具を出して 正常に運転するか確認したり
こんな夕暮れ写真を撮って 帰京しました


20141014 6
田舎は もう暖房がほしいくらい寒かったですし 東京も台風の影響か
肌寒いので 猫様にも 温かいペットベッドに替えてあげて


20141014 7
夏の間 ヒンヤリ仕様だった衣装ケースの上も 敷物を置いて


20141014 8
オイルヒーターも出しました まだ通電していませんよ


20141014 9
連休中も そこそこ(ここ大事)頑張ったきらちろママを 慰めて
同衾してくれるのか それとも働きが足りないと言っているのか
きららの態度を どうとらえたらいいんでしょう・・・


20141014 4
お嬢のちろろは 横でゴロンして ・・・


20141014 5
「さぁ モフリなさい!」の ご要望に応えさせていただきました



台風の被害が少なく さっさと通りすぎますように!


【訃報】
 ブログのお友達 猫雛日和のクッキーちゃんが 13日に虹の橋を渡りました
 乳腺腫瘍でしたが ご家族のみなさまが懸命に手当をして 傷口を舐めないように
 着せられた服を嫌がらずに着てくれて 可愛かったし頑張っていました
 まだ 10歳の若さで とても残念です
 心よりご冥福をお祈りいたします




悪霊祓い

50年前の10月10日は 晴天のもと東京オリンピックの開会式が
ありました といっても きらちろママはまだ生まれていなくて…
なんて書くと メチャメチャブーイングがありそうなので 白状しますよ
テレビでですが オリンピックは観ていました 懐かしいですね~

統計的に この日が晴天になる確率が一番高くて 開会式の日に
選ばれたそうです
でも 今年は次から次から 大きな台風が接近していますので
気をつけましょうね



さて ハロウィン仮装に お褒めのコメントをたくさんいただいて
20141011 1
ちろろ「ワタシが モデルですもの オーホッホッホッ」
お礼の言葉じゃないのか…なんとタカビーな
手をあててるのはいいけど 大口開けすぎですよ


20141011 3
ちろろ「あら ごめんあそばせ」


20141011 5
ということで とらっちにも 魔女衣装を着てもらったのですが・・・


20141011 6
やっぱり 「赤ずきんちゃん」にでてくる おばあさんになりすました
オオカミにしか見えないわね~


20141011 9
このマントと帽子は リバーシブルになっていて オレンジ色のほうにも
ちゃんとアップリケがついていました


20141011 7
せっかく撮影会をやっていたのに KYなきららが 乱入


20141011 8
ちろろ「ちょっと~空気読みなさいよ」


20141011 10
きらら「なんかやってたの~?」

こんな調子で 撮影会は中断したのですが またまたこのあと
思いもよらない結末が~~~~


誰か~きらちろ家の魔除けをお願い~
ま こんなバトルは 年に1回あるかないかなので 楽しいんですけどネ

連休は 実家に帰りますので コメントのご返事が遅くなります
ご訪問もできないかもしれません ごめんなさ~い



ガイコツきらら

10ヶ月も迷子になっていた紅ちゃんが 無事に帰ってきてくれて
嬉しさのあまり ウチのニャンズのことなんかすっかり忘れたように
なっていましたが ブログのお友達のノンさんが ハロウィン用に
デコってくれました

2014 hello 1
とらっちの ポーズがコミカルだったので~ということで このポーズを
採用してくださったようです


2014 hallo 2
きららは 魔女帽をかぶっていた写真に 背景をつけてくださいました

ノンさん いつも可愛くデコってくれて ありがとねぇ


20141009 1
せっかく買った魔女ケープと帽子なので もう少し可愛く撮れないものかと
着せてみたのですが 


20141009 2
おとこの子だからという理由だけでなく どう見ても魔女じゃない


20141009 5
やっぱり魔女は おんなの子に仮装してもらわないとね・・・
きららの目に注目


20141009 6
なんとか可愛いちろろ魔女の仮装できました


20141009 7
きららには ガイコツ衣装に着替えてもらって


20141009 8
やっぱり グレーのチューちゃんは 可愛いんだね~ 前回の記事の
緑のチューちゃんのときと違いますよね~

ところが この後 思いもよらない暴挙にでるのです
ガイコツの祟りか・・・呪いか・・・


恐るべし ガイコツきらら


帰ってきたぞ 帰ってきたぞー

 帰ってきたぞ 帰ってきたぞ~ ウルトラニャ~ン
と 歌も出るような嬉しいニュースが 飛び込んできました
昨年11月15日から 行方不明になっていた 東大阪の
紅ちゃんが 10ヶ月21日ぶりに 無事保護されました

詳しくは 日々是好日にゃん8で アップされると思いますが 
あまりの嬉しさに 一足お先にお知らせさせていただきました

飼い主のけいとさんは 寒い日も雨の日も寝る間を惜しんで捜索するあまり 
昨年末には 起き上がれないほど体調を崩されたことも知っているので
お疲れがドッと出ているのかもしれません
記事がアップされるまで そしてそれからも 温かく見守っていきましょうね
(7日紅ちゃん帰還の記事がアップされています 上の青字クリックしてくださいね)

紅ちゃん捜索のお手伝いをされていたお友達が 99%紅ちゃんに
間違いない猫…といって けいとさんに連絡が入り 翌日の朝 
けいとさんが ご飯をあげにいったところ 100%紅ちゃんだ!と
確信したときの写真です

DSCF4147 (1)
どこで どんな生活をしていたかわかりませんが ご飯はもらっていたようで 
痩せてもなく 毛艶も悪くないようです
お知らせのメールをいただいて ご返事を打つ指が震えました
こんなに嬉しいことはありません
紅ちゃ~ん 頑張ったね~無事でいてくれてありがとう 
帰ってきてくれてありがとにゃん

迷子のワンニャンを探している飼い主さんにも 希望の星になりますね
きらちろブログから 迷子記事の拡散にご協力くださったブログのお友達に 
心からお礼を申し上げます 本当にありがとうございました


さてさて 平和ボケのきらちろ家のニャンズは というと
20141007 1
きららには あまり可愛がってもらえなかった緑のチューちゃん


20141007 3
とらっちに遊んでもらって・・・といって投げたら


20141007 2
とらっち「えっ 遊んでもいいの?」


20141007 4
とらっち「チューちゃんいっしょにあそびましょう」
どんぐりころころの節で歌い始めたのですが(うそやろ)


20141007 6
とらっち「ママーこのチューちゃん 臭いかも~」


20141007 5
とらっち「手にニオイがついちゃったよ~」
たしかに 何年もウチにいるからね~ ボロボロだしニオイもついているかも
しれないけど とらっちのニオイだと思うよ~

ということで 洗うべきか検討中のきらちろママなのでした


おまけ
20141007 7
みー婆ちゃん・・・10歳になった息子のナナオと ムッチムチ猫団子


秋の陣 第一弾

台風が近づいているようです
東京は まだ雨や風の影響はないですが 進路方面の皆さま
お気を付けくださいね

外は暴風雨になるかもしれないのに ウチ猫たちは平和ボケか
寝てばかりです

20141005 3
年齢不詳なので 何年くらい外で暮らしていたのかもわかりませんが
少なくとも5~6年は 厳しい外の世界を経験している みー婆ちゃん
猫風邪の後遺症なのか 片目は濁っていてほとんど見えません
鼻もときどき治療に通院しています


20141005 4
でも「こっち見て~」と言って カメラを指さしたら カメラ目線をしてくれました
相変わらず掃除機を持ち出すと 吸って~とせがんできますよ


20141005 1
みー婆ちゃんも ミャウゼ展示の候補にしようかな~と思っているのですが
こっちは「猫とわたし」ではなくて 囚われの宇宙人という 別の展示用に
なりそうだわ


20141005 2
囚われの宇宙人 その2 


20141005 6
きららの表情の違いをわかっていただきたくて 恥をしのんでパジャマ姿まで
お見せしてしまいましたが 緑のチューちゃんをクンクンする顔・・・怪しいニオイ
って顔していますよね


20141005 7
グレーのチューちゃんには 愛おしそうな目で見ています


20141005 8
もう一度 緑のチューちゃんのニオイを嗅いで・・・


20141005 9
また グレーのチューちゃんに戻ると 優しそうな顔になるんですよ


本来は 感情豊かな表情をしてくれるのですが なかなか写真に残せない
もどかしさがあります~

これが猫なんですけどね・・・見ていて飽きないですし 面白い生き物ですよね


さて 今日のタイトルは
日付が変わったので もう今日になりますが フルートの発表会があります
20141005 10
年に何回か 演奏会的なものに 出させていただいているのですが
これは レッスンを受けている教室の主催で 年に1回のイベントなので
1年間の集大成といっても過言ではないくらい 力が入っています
日々上達したいと思って練習しているのですが また来年の発表会に
向けていいスタートができるような演奏ができますように 


まだまだチャレンジちう

ミャウゼ会場展示用「猫とわたし」の写真締切が 3日後に迫っている
というのに まだ焦って撮っているきらちろママです

20141003 4
きららは ビビルキララダッコズキー というロシア風の名前も
あるくらいの抱っこ好き・・・ゼッタイ誰にも見せられないパジャマ姿の
飼い主と写真を撮るときに限って こんなリラックスした表情をしているのですよ
ホントに お見苦しいパジャマは見逃して~~~


20141003 3
膝から「降りて~」と言って揺すっても ナマケモノみたいに くっついたまま


20141003 2
こんなときに 可愛いきららが 撮れるんですよね
着替えると こんな顔をしてくれないんです・・・なんなんでしょうねぇ


20141003 5
Tシャツですけど これだったらなんとか出展してもいいか・・・
という服のときは 表情が硬いでしょう


20141003 6
セルフタイマーで撮っているのですが ジッとしていないんですよ


20141003 7
きらら「にゃにか 変だぞ」
猫って 飼い主の微妙な変化を読みますよね


20141003 8
とらっちに いたっては 「にゃにをする~」


20141003 1
普段は こんな可愛いとらっちなのにね~


そんなわけで ツーショット写真 もう少し頑張ってみますね~


おまけ
20141003 9
ハロウィンの月なので 仮装をさせてみたのですが 魔女にはなれないな
男の子だもんね~


【訃報】
ブログのお友達 anzu&hayatoの あんずちゃんが2日の朝に 
虹の橋を渡りました
持病をかかえて 長い間通院していましたが まだ12歳3か月・・・
ニャン生の折り返しですよね 早すぎます
心からご冥福をお祈りいたします



ススマナイ キマラナイ

止められない 止まらない カッパえ〇せん
歌っている場合じゃないんです

先日 ミャウゼについて簡単ですが ご紹介しました
ウィーンの伝統コーヒーセミナーと 作家さんたちによる
猫作品の展示販売が合体した企画で さらに 愛猫とのショットを
プリントして 「猫とわたし」について 一言添えて展示されるそうで
写真を募集しているのです 詳しくは くろうめこうめ コチラクリック

そんなわけで 猫とのツーショットの写真を撮ろうと頑張っているのですが
なかなかいい写真が撮れません
20141001 7
飼い主の顔が全部写っていなくても 後ろ姿でもOK~ということなので
こんな写真でもいいのかな~とか・・・


20141001 8
こんなのはどうでしょう・・・と 試し撮りしていたのですが どうもいま一つ
上手くいかないので 過去の写真を探してみたら・・・


20141001 1
ツーショットとは関係ないとらっちの子猫時代の写真を またまた
見入ってしまって 


20141001 2
3年前の9月ころの アルバムから


20141001 4
目が離せなくなって ツーショット写真選びが 進みません


20141001 5
こんなに細いときもあったのね~なんて 感傷に浸っていないで


20141001 6
現実に目を向けろ~


20141001 9
早く愛猫とのショットを決めて 送りたいですよ~
そういえば 昨年も猫パネルの写真が決まらず ギリギリになって
しまったのですよ
学習能力がないな~


    



 
カウンター
プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
kirarayokogao.jpg
ちろろ
tiroyokogao.jpg
とらっち
torasyoukai.jpg
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる