FC2ブログ

ウチの猫も見て行って♡

犬猫回収車

昨年末から広島県の「特定非営利法人 犬猫みなしご救援隊」が 
定時定点回収車の即時廃止を求める請願書署名活動をやっていますので 
目にされている方もいらっしゃると思いますが こんな制度が この時代に
横行していることを再認識していただけたらと思い 記事にしてみました


情報が少ない上に 私自身も勉強不足のため わかりやすくお伝えできない
かもしれません(ほぼ 自分の覚書程度です)



以前の「動物愛護管理法」では 
犬又はねこの引き取りをその所有者から求められたときは これを引き取ら
なければならない
この場合において、都道府県知事等はその犬又はねこを引き取るべき場所を
指定することができる

と書いてあり 定時定点回収車なる制度がありました

定時定点回収車については こちらに詳しく説明があります→ 
簡単にいうと 市民から犬猫を引き取るために 行政が決まった曜日と時間に
回収車で町を巡回する制度で ほとんどの犬猫が新しい家族に巡り会うことなく
殺処分されてしまいます

雑誌AERAが 2009年4月13日号で「隔週木曜日は捨て犬の日」というタイトルで
定時定点回収を記事にし その後は廃止した地域もありましたが
平成25年現在 未だに4県(詳細は不明 7県という説も)が 定時定点回収車を
走らせているばかりか 広島県では 今年に入って廃止請願を拒否したそうです

AERAによれば 自治体で制度化された理由は 
① 野良化した動物に襲われる危険や狂犬病など人畜共通感染症から市民をまもるため
② 収容施設までの距離が遠くかつ長時間かかるため、住宅地に捨てられることを防ぐため
概ねこの2点であろうと書かれています


しかしながら 昨年9月の愛護法の改正では 飼い主による終生飼育の文言の追加や 
行政の引き取りが拒否できるようになったことを考えると回収車の即時廃止は 
当然のことのように思われます 
広島県が毎年回収と殺処分に予算計上している税金2000万円は TNRや譲渡会や 
犬の訓練に使ったほうが 県民にも理解を得られるであろうと考えられます


そしてもう一つお知らせしたいことは 広島県愛護センターの所長が
「定時定点回収をやめたほうがいいと言う声が多ければ考えなくもない…」
と言っているそうで 是非廃止するように電話していただきたいのです

広島県動物愛護センター
084-886-6511




20140131 1
東京にも まだ回収車があったら みー婆ちゃんも 乗せられていたかもね~
コワイコワイ


20140131 2
「そんにゃ役人 こうしてくれるわ バリバリ~~」


20140131 3
「そんにゃ役人 明日から外に出られないようにしてやる~バリバリ~」


ブログのお友達 日刊ねこまんが~猫盛さんチのうちねこノラねこ預かりねこ~
のエムさんが この話題をわかりやすくおもしろいまんがにしています こちらから→ 

追記: 回収制度がなくなれば 捨て犬捨て猫がなくなるような書き方を
    してしまいましたが 飼い主のモラルのなさ 意識の低さも改善
    していかなくてはなりませんね

    回収車に引き取りを依頼する理由として 「いらなくなったから」
    「犬が吠えるから」「猫が子供を産んだから」等が多いそうです

    どこで読んだか忘れてしまいましたが 「子供がペットがほしい
    というので買ってやったが ペットが日本語をしゃべらないから
    いらないというので 引き取ってほしい」という理由もあった
    そうです

    怒りよりも呆れて悲しい話しでした おもちゃじゃないことを 
    人が理解しなければ 回収車がなくなっても 放棄はなくならないのですね
    
        

beni.jpg
紅ちゃ~~ん エムさんちのおーちゃんも 帰ってきたんやで~





スポンサーサイト

サラリーマンNEKO

20140129 1
ちょいと一杯のつもりで飲んで


20140129 2
 いつの間にやら ハシゴ乳


20140129 3
 気がつきゃ いつものコタツでゴロ寝


20140129 4
 これじゃ 身体にいいわきゃないよ


20140129 5
 わかっちゃいるけど やめられねぇ


20140129 6
 ア ホレ スイスイスーダラダッタスラスラスイスイスイ~と

エンドレスなので このくらいで…


20140129 7
サラリーマンNEKO きらら


みきたろうさんから みみずくさん手作りの ネクタイ首輪を贈っていただきました
みきたろうさん ありがとうございました
この首輪をつけたら もうサラリーマンですよね~


20140129 8
新入社員みたいなとらっちは どうですか~ 七五三衣装にも見えますけど


みきたろうさんのブログ くろうめこうめ はこちらから 
みみずくさんのブログ 手作り雑貨みみずく はこちらから 


20140129 9
みきたろうさんからは こんなTシャツもいただいて 駅伝シーズンなので 
練習のときに とらっちに着せられたら…と思っていたら ちろろでも
ちょっと小さ目だったかな~


20140129 10
ちろろと とらっちは これだけの体格の違いなので 無理でした~ゴメンナサイ
ちょっと手を加えて着られるように考えてみますね



beni.jpg
紅ちゃ~~~ん


アップル法要

20140127 2
26日は アップルの初めての月命日でした
この日は 霊園で行われている月に1回の合同法要の日だったので
行ってきました
午後3時半からの法要は 四十九日にあたる法要…亡くなって1ヶ月前後の
飼い主さんたちが出席しているので 読経のあいだもすすり泣きが…


20140127 3
ここの霊園は 日蓮宗のお寺さんに併設された動物霊園ですが 
法要は本堂で ご住職がお経を唱えられます


20140127 4
外の墓地には観音像があって 個々の納骨廟を見守っています


20140127 5
ウチは先代2匹も ここで火葬したので 前にも紹介したことがありますが
この方の霊も眠っています


20140127 7
ここは 合同で埋葬できるところ…いつもどなたかがお参りしているので
合同埋葬もいいのかな~と考えている今日このごろ


20140127 8
建物の中の納骨堂も みなさんよくお参りにいらしているようですね

カメラのレンズが曇っていただけで けっして霊とは関係ありませんので
あしからず…


きらちろ家では アップルの他に先代2匹の骨箱が まだ家にあります
納骨の方法もいろいろで 自宅に置いておいてもいいし 納骨堂に納めても
いいし 分骨・散骨という方法でもいいし 飼い主といっしょのお墓に…
と 今はどんな形でもいいらしいですね


いずれは 結論を出さないと 今いるコたちをみんにゃ見送ったら
骨箱が10個になってしまいますからね~


20140127 10
アップルの遺影をまだ決めかねています
遺影用に…なんて考えて写真撮っているわけではないですし
まして 猫部屋5にゃん衆の中では 一番若かったアップルは
これら先も もっともっとたくさん写真を撮る機会があると思っていました


20140127 9
それほど多くないアップルの写真を見ていて 9月の末くらいは
まだ元気だったのよね~ 


20140127 1
体調の異変に気がつく2週間前くらい…もしかして もう辛かったのかな~
もっと早く気がついてあげられたら 治せたかもしれない 治せないまでも
入院とか辛い目に合わせなくてもよかったかもしれない…と写真を見ては
クヨクヨしています


この悲しみや辛さは 時間だけが解決できる唯一の手段だということを
過去の経験からわかっていますので ご心配いりませんよ

しんみりした記事になって すみません

次回からは またお笑い系ブログになるように頑張りマス~


順番待ち

20140124 2
可愛い小物や猫友達からのプレゼントを大切に飾っておきたい
コレクションケースが エアコンの吹き出し口にあるので すっかり
お猫様のお立ち台と化しています


20140124 10
この日は きらら・お馬さん・とらっちの順に 順番待ち


20140124 9
と 思いきや とらっちが お馬さんを飛び越えてしまいました
順番は守らないといけませんよね~ ケンカにもならない相手だったので
ヨカッタのですが ACの広告に使えそうな一幕でした


20140124 3
また別の日 こんどはきららが 一番乗り


20140124 4
ちろろが おとなしく順番待ちしていたら


20140124 5
また とらっちが 割り込んできましたよ


20140124 6
きらら まったり寛ぐものだから お馬さんが押されてこんな状態に~~
まさに 崖っぷち


20140124 7
こちらは きらちろママの膝の上を奪い合い
いつもは 自分の場所だとおもっているちろろ…この日は 先客があっても
強引に自分の場所を取り戻しにかかってきましたよ


20140124 8
別の日の お膝猫はきららとらっちは いいコで順番待っていられるよね~



いつもお世話になっている動物病院の「あらし君」に 服を買って持っていったら
20140124 1
なんと 偶然にもスタッフのワンちゃんの服と色違いのお揃い


20140122 13
とっても喜んでもらえて(スタッフさんに)嬉しかったです~


20140122 14
何度かご紹介している「あらし君」は 事故で頭を強く打っていたところを
こちらの病院で助けてもらって 今は供血猫としても活躍しているんですよ
また会いにいきますね~


beni.jpg
紅ちゃんも どなたかに助けてもらっていたらいいね




まずは運動から

きらちろ家の駅伝部が衰退の危機にあって 裏の顔ともいえる
駅弁部のほうが 勢力をのばしつつある昨今…これじゃイカン
ということで まずは体力をつけることから始めましょう


20140122 1
ではきらら君 足を押さえていますから腹筋をやってくださいな
あら~起きられるのはここまでですか


20140122 2
それじゃ腕立て伏せをやってみてくださいな
これじゃ ただの伏せにもなっていませんよ


20140122 4
そんなに大きな口を開けることとか


20140122 5
ピンボケですけど 長~~~い舌を出すことは なんの運動になるんでしょうね~


20140122 6
きらら選手唯一体を動かしたことと言えば 爪とぎくらいだったかな~


20140122 7
とらっち君は 柔軟体操ですか それはいいことですね


20140122 8
でも メッチャ体硬そうですよ


20140122 10
ちょっと運動のお手伝いをしてあげましょう…と言うことで オモチャを振ってみたのですが
テーブルの脚に隠れたつもり


20140122 11
真剣なまなざしで 獲物を狙って オチリふりふりさせているんですよ


20140122 12
近くまで来たけど ガン見するだけ  目ぢから鍛えてどうするのよ


20140122 9
とらっち選手も とても体を鍛えるところまでいかなかったのですが
テーブルに映った逆さとらっちがカワエエやん
テーブルをもっときれいにしておけばよかった byきらちろママ心の声



beni.jpg
東大阪の外猫ちゃんに 紅ちゃん見かけなかったか聞きに行きたいよー



えきべん部

20140120 1
駅伝好きのきらちろ家ゆえ 毎度おなじみの駅伝ネタですみませぬ
都道府県対抗駅伝が 先週の女子に続いて 今週は広島で男子が行われました


20140120 2
きらちろ家駅伝部も ふだんモッサリしたマフラーを鉢巻に替えて参戦
きらら選手 寝起きのような顔ですが 大丈夫でしょうか


20140120 3
次のランナー ちろろ選手 早くタスキをかけてくださいな
ちろろ「お馬さんに 走ってもらったら いいんじゃないの」


20140120 4
では とらっち選手 準備はできていますか


20140120 5
とらっち「ボクは えきべん部で 参加しますにゃ」


20140120 6
そういえば きらちろ家には 駅弁部もあったのよね~


20140120 7
駅弁の売れ残りを みんにゃで食べるという わけわからん部活動
これは 売るつもりはなさそうですね~

片付けておきたい仕事があったのに 駅伝観戦を優先してしまったきらちろママです
月曜日から スタートダッシュできるかな~



前回コレクションケースの上が特等席という記事に なにをコレクション
しているかというお尋ねがありまして
20140120 8
20年くらい前に友達からいただいた こんな人形を飾っておけるケースが
ほしかったので 十数年前に小さなケースを買いました


20140120 9
ほとんどがいただきもので 今じゃギューギュー詰め
というか 猫ズのお立ち台と化しているケースです



迷子の紅ちゃん
迷子の紅ちゃんが 帰ってきますように

20140120 10
かえる焼印のケロ焼を食べました
関東では 今川焼とか大判焼きといいますが 地方によって呼び方が違うみたいですね



特等席

毎日寒いですね~北海道の氷点下25度とかのところに比べたら
笑えるほど暖かいのかもしれませんが 外に出たくありません

家の中も エアコンと床暖房つけても なかなか暖まらず
我が家の猫たちの特等席といえば…


20140117 8
コタツの中か エアコンの吹き出し口の下  ちろろがいる
コレクションケースの上が一番暖かいんですよ


20140117 1
ちろろはこうして お馬さんと仲良くならんで温まっていますが


20140117 2
とらっちは 一人でデ~~ン


20140117 4
なにやら下を気にしていますね


20140117 3
そう お馬さんを蹴散らかして 暖かい所独占状態なんですよ


20140117 5
お馬さんは拾いましたがね 置く場所がなかったので こんなところに…


20140117 6
違和感のない三段重ね  なんだろう このシックリ感は


20140117 7
とらっち…ムッとした顔ですけど しばらくこのままでしたよ
降りるときは お馬の親子はまた下に落ちていましたけどね



beni.jpg
紅ちゃん どなたかに保護されているといいですね








え~っと隊 しょの2

20140115 1
「では ヘタレなきらら君に代わって とらっち君 君が南極観測越冬隊に
志願するというのかね」


20140115 2
とらっち「えっ 今なんていいましたかにゃ? 南極観測越冬隊?
     軟骨完食え~っと隊じゃなかったのか~」 
 しまった~


20140115 3
とらっち「え~っと ボクには 駅伝を先導する任務がありますにゃ」
そのテレビ台から落ちるようなドンちゃんに 駅伝の先導なんかできるわけがないでしょ


20140115 4
とらっち「え~っと ニャコムも大事なお仕事で 家を離れるわけにはいきませんにゃ」
外見ていないのに


20140115 5
とらっち「不審者が侵入したら チェックしますにゃ」
腰がひけてるよ~


20140115 6
とらっち「勝てない相手のときは ここに隠れますにゃ」
そうね とらっちは寒さに強いと思ったけど 南極なんか行けそうにないよね~


20140115 7
「それじゃ ちろろさんが みんにゃの代表ということで…」


20140115 9
ちろろ「そうやって 最後はワタシに オハチが回ってくるのよね」


20140115 8
ちろろ「断固 お断りしまます!」


そんなわけで 誰も勇猛果敢に南極観測越冬隊員になるコもいず 
平和ボケしている きらちろ家なのでした
考えることといえば え~っと 今日のご飯は何かな~



beni.jpg
紅ちゃん 待ってるよ~





え~っと隊

20140113 1
きらら君 君を南極越冬隊に 推薦しようとおもう 頑張ってくれたまえ」


20140113 2
きらら「え~っと どうしたらいいんだ 寒そうだよな~」


20140113 3
きらら「え~っと 南極には エアコンがありますかね~」
エアコンの吹き出し口正面 一番いいところにいるちろろ


20140113 5
きらら「え~っと コタツは あるんでしょうか」


20140113 4
きらら「アンカの上から動きたくないし…」


20140113 6
きらら「なんか ウマく断る方法がないかな~」
ウマく断る方法っていったて ウマに相談してもね~ 


20140113 7
きらら君 越冬隊員になる前に フリーズしちゃいました


20140113 8
とらっち「ボクに任せてくださいにゃ」
珍しくキリッとした顔のとらっち ホントに任せて大丈夫なんでしょうね
次回に続けちゃおっかな~




beni.jpg
迷子の紅ちゃん クリックで拡大します


平穏な日常

お正月は嬉しいんですけど 正月ボケした頭とゴロゴロ慣れした体に
ムチ打って仕事モードに戻ろうとしていると もう10日
1月も3分の1が過ぎているんですよ~

ニャンズはいつもの日常に戻るのが早いですね
というか 年中盆と正月のような生活…ウラヤマシイったら

20140111 2
珍しくアンモニャイトもどきのきらら
ネコなのに体が硬くて 丸くなれない 偽アンモニャイトなんですよ~


20140111 3
とらっちも硬くて 丸くなれず 猫の開き
天日干ししても美味しくなさそう…


20140111 4
別のアングルから…放映禁止にならないかな
でも こんなカッコウしていても 運動しているのですよ


20140111 8
猫は シッポをパタパタ動かすだけで 10キロカロリーくらい消費すると
本に書いてありました 信憑性の全くない本でしたが…
この程度の動きだったら 消費しても3キロカロリーくらいですかね~


20140111 5
この アンコのお餅ときなこのお餅のような体…美味しそうだけど なんとかしたい
あと500gくらい減量できるといいんですけど
年頭の目標にダイエットって むずかしいんですよね~


20140111 1
飼い主がこんな可愛いパンを見つけて バクバク食べているのですから
ネコにだけダイエットの強要はできません


というわけで きらちろ家も平穏な日常が戻りつつあります


20140111 6
ちろろは といえば 最近PCでCDを聴くことが多いきらちろママのお膝猫で
こんなイタズラにも負けない 屈強な精神を身につけたようです



東大阪市の迷子猫 紅ちゃんbeni.jpg
情報・捜索のアドバイスなどを 日々是好日にゃん8 までお願いします





  次のページ >>