カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2013年12月30日(月)
ソーカツ

 
20131230 1
とらっち「ナニナニ ソーセージのカツ?美味しいのかな~」
違います 
今年もあと2日…きらちろ家は 悲しくて寂しい年の瀬ですが 楽しいことや
嬉しいこともたくさんあったので 2013年をさっくり総括してみたいと思います


20131230 10
これは今年の初秋の頃 掃除中の写真ですが みー一族といっしょに暮らすことに
なった経緯を残しておきたくて 昨年の夏にブログを開設しました
3匹の猫の他に5匹をまとめて引き取った理由を逐一説明するのが面倒だったので 
「2012年9月の初めころのブログをみてください」 で済ませたかったこのグータラさ 
それでも なんだか楽しくて続けてこられました


ランキングにも参加せず 細々と続けたブログですが 今年の5月に
虐待されて怪我をしていたボス君の支援の呼びかけをしたところ たくさんの方が
支援してくださいました 支援金問題でドタバタがありましたが ブロ友さんが増えました


20131230 6
夏には ブログ開設一周年で 「手作り雑貨みみずく」さんの バンダナ首輪と
コースニャーをプレゼントすることができて 皆さまにも喜んでいただけて嬉しかったです


20131230 5
11月には これもブログのお友達「くろうめこうめ」のみきたろうさんに誘っていただいて
ウィーンの伝統コーヒーのセミナー「ミャウゼ」に参加するために 京都に行ってきました
そこで ブログを通してお友達になったたくさんの方とお会いすることができました


20131230 8
「ミャウゼ」の会場に飾っていただいた猫パネルも自宅に届いて あまりのそっくりさに
見るたびにドキドキしていますよ


20131230 7
きららと ちろろも 相変わらず仲良しで こんな平凡が日々が続いてくれたらいいな~と
思っていた矢先…


20131230 9
アップルが発病して アッという間にお星さまになってしまいました


20131230 2
いつかは お別れしなければならないとわかっていても 辛いです
昨日 リアル友達から お花をいただきました
ひーちゃん ありがとね ポンとも会えたと思うよ

ここ数日で 身近な方の猫ちゃんが相次いで 逝ってしまって みんにゃで
手をつないで虹の橋を渡っているでしょうね
そして アップルのお悔やみの中で 素敵なお話しを聞かせていただきました
看取られて幸せに旅立ったコの4本の手足には 誰にも看取られず寂しく逝った4匹を
連れていってあげることができるそうです
アップル もっとたくさんの寂しいコを連れて行きたくて ちゃっかりサンタのソリに乗ったのかもネ


20131230 4
おいおい アップルのためにもらったお花だよ~


20131230 3
やっぱり こういうことになるんだよ~


つたないきらちろブログに たくさんの方にご訪問していただきありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願いいたします
皆さま どうぞ良いお年をお迎えください

本年は これにて ドロン






スポンサーサイト
 
 

2013年12月26日(木)
good-bye アップル

 
20131226.jpg
サンタクロースが プレゼントを届け終えて フィンランドに帰ろうとしていた
26日に日付が変わってまもなく アップルも お空に帰ってしまいました

きっとサンタさんのソリに乗って旅立ちたかったに違いありません
グータラなきらちろママの子だからといって そこまでグータラな真似しなくたっていいのに…

それとも 袋が大好きな猫族だから 空になったサンタさんのプレゼント袋に
潜りこんじゃったのかな~


先月の中頃に異変を感じて 何度か通院しましたが 白血病か再生不良性貧血の
疑いで入院してからちょうど1か月でした
ウィルスは検出されなかったので 退院後も他の猫たちと隔離する必要もなく
最期までいっしょに暮らせて 仲良くしてもらって 幸せでした


8年と9か月のニャン生で きらちろママといっしょに暮らしたのは 
2年でしたけど楽しかったし充実した日々でした
願わくばもっともっと もっともっと生きていてほしかったです


これまで アップルにお見舞いや応援励ましをたくさんいただき 
本当にありがとうございました

まだ気持ちの整理がつかないので 簡単なご報告のみですみません

また楽しかったアップルとの暮らしを思い出せるようになったら 聞いてくださいね


 
 

2013年12月25日(水)
どたばたクリスマス

 
20131225 3
きらら「今年は トナカイ2頭立てにするって言ったじゃないか~
    ちょっとは楽できると思っていたのに~ ブツブツ 」



20131225 1
ごめんごめん とらっちに ちょうどいいサイズのトナカイ服が売り切れでさ~
こんなサンタ帽しかなかったのよ


20131225 2
でも これじゃゼッタイ忘年会の余興だよね~


20131225 4
しかも おデブのとらっちまで ちゃっかりソリに乗ってるし…


20131225 5
きらら「もうヤダ~」
ちろろ「ガンバロウよ! みんなが待ってるよ」


20131225 6
きらら「あ~あ 誰か代わりに ソリ引いてくれないかな~」


20131225 7
じゃあ お馬さんにソリを引いてもらいましょうかね~
あっ お馬さんまで ソリに乗ってるわ


20131225 8
それじゃ せめてプレゼント用の袋をとらっちに持たせましょう
この袋は ペチャンコに見えるけど 夢や希望や愛やぬくもり 
癒しや健康や幸福がたくさん詰まっているから みんなのところに置いてきてね


20131225 9
素敵なお話しにするつもりが プレゼント袋を持ったとらっちが 逃亡


20131225 10
その後も 何故かマッタリモードの ちろろサンタきららトナカイ
なのでした

形にはできないけど気持ちのプレゼントを念力で送りますね


迷子の紅ちゃん
迷子の紅ちゃん
紅ちゃんも サンタさんに見つけてもらうのですよ~


 
 

2013年12月23日(月)
前々聖夜の祈り

 
闘病記にはしたくないと思いながらも アップルのことを心配して
くださっている方がたくさんいらっしゃって 申し訳なくもありがたく
また ご報告させていただきますね

歯茎や舌が見るからに白っぽくて 貧血が進んでいる様子はわかって
いたのですが いつものように輸液と注射で連休中はなんとかなるだろう
と 土曜日の午前中に動物病院に行きました
その場で血液検査をしてもらった結果 「輸血しますか?」と聞かれて
2回目の輸血は きららの血を提供する話をしていましたが こんなに
急なこととは思っていなかったので 心の準備ができていなくて動転
しました
しかしながら 悩んでいる時間はないので 取って返してきららを連れて
再び病院へ
麻酔をかけられるきららのことも心配しながら 落ち着かない午後を過ごし
夜になって 2匹を迎えにいってきました

お蔭さまで アップルも少し赤みをおびてきましたし 麻酔から醒めたきららも
帰宅後すぐご飯の催促をするくらい元気でした


20131223 1
アップルの1回目の輸血のときに 供血してくれた動物病院の「あらし」君
アップルを助けてくれて ありがとうね 今度は もっと可愛い写真をたくさん載せますね


20131223 2
前日 50CCも血を抜かれて 今日はトナカイとしてクリスマスの準備
きらら「人使い…じゃなかった 猫使いのあらい飼い主だ」


20131223 3
まぁまぁそう言わずに ミカンあげるからさ~ 馬の鼻先に人参ぶらさげるように
きららの鼻先にミカンで なんとか復活しそうです


20131223 4
きらら「しょうがないな~ じゃ行くよ」


20131223 5
ちろろ「ちょっと待って!何か忘れているような気がするの」


20131223 6
ちろろ「プレゼントをもらえないようなコのために お祈りしましょう」


20131223 7
ペットの虐待や放棄がなくなりますように
お外で暮らしている猫ちゃんが 保護されて 暖かいお家で暮らせますように
迷子になってお家に帰れなくなっている ワンちゃんニャンちゃんが帰れますように
病気や怪我で苦しんでいる人も動物も 早くよくなりますように


20131223 8
ちろろ「しおらしいお祈りはこのくらいしておいて」

「アップル~ちゃっちゃとたくさんご飯たべんかいっ」

「紅ちゃ~ん さっさとお家に帰って来んかいっ」



紅ちゃん 探しています 詳しくは 日々是好日にゃん8
迷子の紅ちゃん








 
 

2013年12月21日(土)
ジタバタするなよ

 
年末まであと10日…みなさん口をそろえておっしゃることは
「早いですね~」
年賀状の印刷が出来上がっていません 大掃除もしていません
それでもお正月はきますよね


20131221 3
たまには 二人でいっしょにいる写真撮らせてよ
ちろろ「こんな感じでいいかしら」


20131221 4
きららが 目線くれないのよね
ちろろ「さっさと撮ってちょうだい」


20131221 5
仲良しの写真 撮りたいな~
ちろろ「いい加減にして」

年の瀬も押し迫っているというのに 能天気なきらちろ家なんですが

20131221 2
ちょっと足が痛くて 湿布薬を貼っていたら きららが 嗅ぎつけてこの顔…
ピンボケですけど どこかで見たような表情ですよね


20131221 1
そう きららは ミカン・湿布・漂白剤のニオイが大好きなんですよ
あっ 足はほどなく治りましたので ご心配なく


ご心配していただいているアップルのことを 少しだけ…

先週の土曜日の午前中に いつものように動物病院に行って 輸液と注射を
してもらって これで日曜日は 少し安心してゆっくりできるかな~と思っていたら
土曜の夜というか 日曜の未明に 様子がおかしく 立てなくなって息も苦しそうでした
ホットマットの上に粗相をしてしまって しかも下痢っぽいのまで出ちゃって…

もう日曜日はゆっくりどころか 1時間おきに コタツの布団をめくって 息しているか
確認して 白湯を飲ませ スープも少しずつ補給していたら

20131221 8
水曜日くらいには この階段を上がれるくらいまで 回復したのですよ
トイレも行けるようになったのですがね~  また昨日あたりから 
コタツからでて来られない状態になってしまって まさに一喜一憂の日々です
今月の初めで 合流2周年だったのに ゆっくり記事にはできませんでしたが
いっしょに暮らせて 本当によかったと思っています


20131221 7
チッコだらけになったホットマットを洗いたいんですけど 替えがない
ネットで注文しようと思っても 人気商品なのか在庫なし…昨日ようやく
注文できました  でもいつ届くかな~
とらっち 箱が2つになったら どうするかな

ジタバタしても始まらないので できることをやって ジックリ構えます


20131221 6
従兄夫婦が作ったヤーコン芋を送ってもらったので ジャムもいいけど  
甘目の味噌漬けにして お正月料理の箸休めにしようかな




迷子の紅ちゃん 探しています 詳しくは日々是好日にゃん8まで
迷子の紅ちゃん
紅ちゃ~ん 早く帰っておいで~~~


 
 

2013年12月17日(火)
どうなる クリスマス

 
クリスマスまで一週間 きらちろ家も昨年はこんなに楽しんでいたのですよ

20131218 1
きららトナカイがちろろサンタのソリを引いて とらっちを どこかに
プレゼントしようとしていました
とらっちは貰い手がなくて 出戻ってしまいましたがね


20131218 2
今年はトナカイも 2頭立ての豪華バージョンにようかな~


20131218 3
サンタケープはちろろ用に買ったものだから 今年もサンタはちろろでいいわよね
(ここまで 昨年の写真)


20131218 4
なんて考えながら 先日ちろろにサンタケープを着せてみたら
ま まさかの ボタンがかけられない…ちろろ 太った


20131218 5
体重はあまり変化がないので これはオバサン体型になったというべきか…



20131218 7
そうこうしているうちに トナカイ候補その2と 小競り合いが始まって

危うし きらちろ家のクリスマス



でも ひと足先に 凛鈴の肉球の足跡 のノンさんがこんな素敵なデコレーションを
作ってくれました
全部で100枚のデコを音楽付きで 動画になっています
超大作ですが お時間の許す限りじっくりご覧になってください
きららとちろろ・とらっちも3枚参加させていただいています 探してね
(ご多忙の方は 3分27秒あたりから 3枚見てね




東大阪市の迷子猫 紅ちゃんを探しています
詳しくは 日々是好日にゃん8 をご覧ください
迷子の紅ちゃん

紅ちゃ~ん 早く帰ってきて楽しいクリスマスにしましょうね~

追記:Grenと小町な日々 の こんたさんが 紅ちゃんと他の迷子猫ちゃんの 
   帰宅祈願に 立川の「阿豆佐味天神社」別名「猫返し神社」にお参りに
   行ってくださいました こちらをクリック


 
 

2013年12月15日(日)
祈願

 
迷子の紅ちゃん
東大阪市の迷子猫紅(べに)ちゃん
グレーと黒のシマシマ
右目が2/3ほど閉じています
避妊済み 耳カットなし 首輪なし
11月15日に 東大阪市永和1丁目の自宅から 行方不明になりました


紅ちゃんの記事の転載・拡散にたくさんのご協力をいただきありがとうございます
引き続きアドバイス・目撃情報などを日々是好日にゃん8までお寄せいただけたら嬉しいです


さて きらちろ家でも アップルの状態が思わしくなく 2日おきくらいに
通院して 輸液とインターフェロンと造血剤の注射をしてもらっています

20131215 1
お水とサラサラのスープを ほんの少しずつ シリンジで口の中に入れて
いるのですが 固形物はいっさい食べてくれません
母猫お姉ちゃんとコタツで食べてもらおうとしたり


20131215 2
みー婆ちゃんに美味しく食べるお手本を見せてもらったりしているのですが…


20131215 4
立川市には猫返し神社ともいわれる「阿豆佐味天神社」というのがあって
猫の健康長寿のご利益もあるそうです(写真は 近所の公園です)
紅ちゃんの帰宅とアップルの快復の祈願に行きたいのですが
土曜日も午前中はアップルの通院だったので 立川まで行けませんでした


20131215 7
お天気もよく 青空がきれいだったので 近所の公園を散歩しながら
近くの神社へ行ってみようと 思い立ちました


20131215 5
この実は なんでしょうねぇ


20131215 3
子供たちも遊んでいました 隣の多目的広場ではサッカー少年がいましたよ


20131215 6
この公園の遊歩道は 距離がわかるようになっているので この日も
ジョギングやウォーキングの人たちがたくさんいました


20131215 8
そして ブラブラと目的の神社に着くと 猫さんが出迎えてくれました


20131215 9
神社で飼っている猫さんかどうかわからなかったのですが 耳カットはないですね
人懐っこくて ナデナデさせてくれました 神社通いしてしまいそう~


20131215 10
紅ちゃんのことも アップルのことも 猫のことは 猫に任せたほうがいいのかな~
ということで この猫神様にお願いしてきました

紅ちゃんが帰ってきて アップルが治ったら お礼に避妊手術させてあげましょうかね~



 
 

2013年12月12日(木)
迷子の紅ちゃん

 
昨日 ブログを更新しようと思っていたのに キーボードの「h」の文字が
突然動かなくなってしまって ローマ字入力をしているので 「○○は」とか
「はひふへほ」が入る漢字が変換できないトラブルになってしまいました

キーボードに乗っていたという目撃情報もあり 犯にゃんはわかっていたの
ですが 問い詰めても


20131212 1
「知らにゃいですよ」


20131212 3
「濡れ衣ですってば~」


20131212 2
「ボクの目を見て 信じてくださいにゃ」
と完全に言い逃れをしていましたが それより この年末にきて 
PCが使えないなんてことになったら…と焦りました
なんとか復活してくれたので よかったです~


で タイトルの記事はここから

ブログリンクもさせていただいている「日々是好日にゃん8」
紅(べに)ちゃんが 11月15日から行方不明になっています

迷子の紅ちゃん
紅(べに)ちゃん
1歳半くらいの女の子
グレーと黒のシマシマ
右目が2/3ほど閉じています
避妊済み 耳カットなし 首輪なし

東大阪市永和の自宅から 脱走してしましました
飼い主のけいとさんは 脱走直後から ポスターを貼り チラシを配り
現在も地道な捜索を続けていますが 目撃情報もだんだん少なくなりました

直接の情報でなくても 迷子猫さんをこんな風にして探したとか
こんなところにいそうだとか 捜索に役立つ情報がありましたら
「日々是好日にゃん8」のコメント欄に書き込んでいただけないでしょうか
もちろんこのきらちろブログのコメント欄でもかまいません

できれば 拡散していただいて 東大阪市のご近所の方の 
お目にとまると嬉しいのですが どうぞよろしくお願いします



 
 

2013年12月09日(月)
アップル仮出所 もとい退院

 
アップルの具合がなかなか良くならなくて 皆さまにもご心配を
おかけしていますが 土曜日に一時退院をしました

病院では 食事をいっさい口にしなくて ストレスによるものだったら
帰宅したら食べてくれるのではないか…と期待していました

入院中は ずっと静脈点滴をしていたので 皮膚の爛れもありますので
痛々しい写真を見るのが苦手な方は スルーしてくださいね


20131209 1
12日ぶりの我が家なので とりあえずゲージの中で アップルも他のコも
お互い 様子見ということにしましたが 貫禄のみー婆ちゃん 期待に応えて
くれますよね~


20131209 2
アップルにも ご飯を出してみましたが 食べたそうな素振りはするものの
やはり食べてくれません


20131209 3
でも 弱々しい足で コタツに入ったり


20131209 4
母猫お姉ちゃんと二段ベッドになっていたり


20131209 5
クローゼットの中の狭いところで お姉ちゃんにくっ付いたり


20131209 6
動いていたら お腹もすくかな~
和食文化が 無形文化遺産に登録されたニュースを聞いて 猫用かつお節で
和食の真髄 出汁をとってみたのが 手前のお皿に…


20131209 7
固形物は食べてくれないのですが お水は飲んでくれました 
それだけでも ほっと一安心


20131209 8
猫部屋の扉は 下に隙間があって 猫目線だったら見えるんじゃないかな~
とらっちも 気にしているんですよ
写真の手前が開いているのに 露骨に覗かないところが奥ゆかしい
そんな訳ないか


20131209 9
そうこうしているうちに アップル部屋は みー婆ちゃんに占領されたり


20131209 11
アップルのために置いたソフトあんかが暖かくて 気持ちいいのか
メメちゃん 極楽独居房生活…メメちゃん自身があんかになれるくらい 
脂肪があるのにね~

薬や消毒のニオイがするアップルを 温かく迎え入れてくれて 嬉しかったです

きららちろろとらっちそれなりに 気遣いはしてくれたと思うのですが

20131209 10
気のせいだったかな~ 兄弟が苦しんでいるというのに…




 
 

2013年12月07日(土)
とらっちのマフラーとアップルのこと

 
20131207 1
とらっち むち打ち症ではありませんので ご心配なく 


20131207 2
赤いフリースマフラーが似合わなかったので 裸ん坊にしていたのですが


20131207 3
ワンコ用の暖かそうなのを見つけたので 買いました


20131207 4
中に芯が入っていて 留め具もなく ただ巻くだけ… 「似合うかニャー」


20131207 5
あまりにも簡単仕様なので とらっちが首をブンと振ったら 外れてしまいました



ご心配をおかけしている アップルは 入院して10日 24時間点滴のために 
針も刺さったままで 針を外さないようにカラーもつけっぱなしで ストレスのためか 
病院では全く食べ物を口にしません
まだ 回復にはほど遠い状態なのですが 一時帰宅させることにしました
20131207 6
アップルがお気に入りの場所で 心配している 母猫お姉ちゃん



20131207 7
みんにゃがいるところのほうが安心すると思うので 猫部屋の中に
アップル部屋を作りました
隔離する必要はないのですが 体力も免疫力もないので 一旦この中で
様子を見て 大丈夫そうだったら 扉は開けっ放しにします

前回のコメントのお返事にも書きましたが アップルの病状が悪化し
4日に輸血をしました
入院後 血液採取の際に いろいろ検査をしていただいて 
ウィルスは検出されず 外暮らしが長かったにもかかわらず 
猫エイズは陰性で 消去法でいくと白血病か骨髄性再生不良性貧血の
疑いが残るとの話でした

信頼できる獣医さんなので これからどんな治療方法があるか
相談しながら アップルもきらちろママも頑張りますので
これだけ書いていてご心配なさいませんように…なんて笑ってください
これからも一喜一憂することはあるかもしれませんが ブログはお笑い系で
いきますので よろしくお願いします


  
 
 

2013年12月04日(水)
甘えっこ ちろろ

 
プリンちゃんとアップルに たくさんのご心配と応援をいただき
ありがとうございました

アップルは 検査の結果が思わしくなく 今日明日中に退院
できるのではないか…という淡い期待は打ち砕かれました
ヘマトクリットという血中に占める血球の体積の割合が 30~40の
基準値のところ 27日の入院時に12.1 30日に18 あともう一息
のところで一進一退

きらちろママにできることといったら 毎日病院に行って 話しかけて
体にそっと触るくらいです
でも この手当てが ここ数日落ち着くようで 少しだけ穏やかな顔に
なってきました


20131204 1
八十八か所巡りでもして 願掛けしたいところですが 猫のことは猫に
お願いしたほうがいいかもしれないので 招き猫巡りでもするかな~
この発想から考え直したほうがよさそうなんですけど…15年くらい前の本を
取りだしました


20131204 4
久しぶりに見ていたら こんな写真が載っていたり…見入ってしまいました


20131204 2
「こんな本に頼ったら アカン」と とらっちに怒られたような気がしました


20131204 5
稲荷神社は キツネを祀っているんじゃないのと思いますよね~


20131204 3
「そんなことはどうでもいいから 抱っこ~」と 甘えモードのちろろ


20131204 10
アップルが体調崩して アップルの心配ばかりしているので ちろろが離れません


20131204 8
毎日毎日 PCに向かおうとしても 必ずお膝猫になるんですよ


20131204 9
ちゃんと他のニャンズのことも 見ているつもりですけど わかるんですね


20131204 6
3.5㌔くらいでも ずっといられると重いですよ 下してもまた上がってきて


20131204 7
マウスが動かせない
「PC止めて ワタシをかまって」攻撃のちろろなのでした


ノロノロ更新が 一層ノロノロになるかもしれません
ノロノロといえば ノロウィルスには気をつけてくださいね


 
 

2013年12月02日(月)
お見合い

 
お見合いといっても きらちろママのことではないですよ
誰もそんなこと 思っちゃいませんよね

少し前に 猫を飼いたいのだけれど…というお話をいただいて
聞けば 以前猫を飼った経験があるということ ご主人が脳梗塞で
倒れて 重い後遺症は残らなかったけど 仕事ができないので
一日中 家にいるそうで また猫を飼ってみたいということでした
そして 日曜日にお見合いの運びとなりました


20131202 10
お天気もよくて 青空がきれいだったので 富士山が見えたら お見合いが
上手くいきますように 願掛けしようと 練馬区役所の最上階に上がったのですが
残念ながら 富士山は見えませんでした(見えていたら 写真の中央辺りに)


20131202 11
でも 東京スカイツリーだけは なんとか拝んで


20131202 4
途中 可愛いお花と虫の写真を撮りながら 待ち合わせの場所へ向かいました


20131202 7
猫の預かりさんのお宅に着いて そちらのお宅の猫とたわむれた後
早速 里親募集中だった プリンちゃんとご対面


20131202 5
里親候補さんは 近所に住んでいるお孫さんを連れてきてくださいました


20131202 6
猫って いっしょに暮らしていないと 子供はあまり好きじゃないんですよね
でも こんな小さな子にも 威嚇せず 爪も出さず プリンちゃんは
ホントにいいコでした


20131202 9
お孫さんも 猫が本当に好きなんだな~って 見ていてわかりますよね
こちらのお宅の モコちゃんを抱っこしようとするんですけど…


20131202 8
ここのお宅も 家猫 保護猫が常時10匹くらいはいるので 全員の写真は
撮りきれないのですが この子は推定15歳くらいの リズちゃん
女王の貫禄

今日のところは ご返事がいただけなかったのですが 今週中には
吉報をお待ちしています ということで別れました



20131202 1
きらちろ家 猫部屋の アップル
食欲がなくなって どうしたのかな~とおもっていたら オレンジ色の
チッコが出て 病院に行ってきました…という記事を載せました
炎症を抑える注射と補液の点滴で 落ち着いているようでしたが
その後も食欲は戻らず チッコの問題ではなさそうと 先週血液検査をしてもらいました


20131202 2
ヘマトクリットの値が異常に低くて 輸血が必要な一歩手前の貧血でした
レントゲンで確認してもらいましたが 腫瘍などがある形跡はなく 原因は
わかっていません
土曜日に 再度検査してもらいましたが 18までしか数値が上がっていなくて
25近くまで上がらないと 家に帰っても 普通の生活は辛いかも~
ということで 27日から入院中です
具合が悪い上に 病院の狭いゲージで 静脈点滴用の針が刺さったままで
ワンコの鳴き声や知らない人の声が聞こえて かなりのストレスになっています
火曜日くらいには 退院できるかな~と期待しているのですが アップルに
頑張ってもらうだけです

皆さまにご心配かけては申し訳ないと思っていましたが 
日記代わりのブログですので 記録として残させてください