05
1
3
5
6
8
10
11
13
15
17
19
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

友達とお出かけ

20170514 1
遠く離れていても いつも仲良くしてくださっている京都のusainuさんが 東京に出張ということで 日にちを合わせてお出かけしたところは 駅前にコンちゃんが待つ「穴守稲荷」


20170514 3
駅から徒歩5分くらいのところにある 北欧と生活雑貨とカフェの店 「hacco」


20170514 2
こんなオシャレなお店で 友達のミカ姉さんが三人展をやっているんですよ
開催期間はまだありますので この記事を読んで 足を運んでくださる方がいたらいいな~


20170514 4
モビールのワークショップもやっていて こんな素敵な空間に


20170514 7
ミカ姉さんのイラスト 


20170514 6
ミカ姉さんのお友達の絵は 今回のテーマはターミナルなので 猫関係ではないんですが なんとなく(=^・^=)に見えてしまう
他にもたくさんのイラストがありましたよ


20170514 5
haccoでは たまらさんとemiさんもいっしょにお茶をして 手作りチーズケーキは美味しかったです


20170514 8
穴守稲荷で見かけたニャンコ・・・生粋の外猫ではなさそうな
車に気をつけるのよ


20170514 9
優しい素敵なイラストをたっぷり堪能した後は 赤坂に移動して こんなお店に


20170514 10
CAT.さんとオトメさんとも合流して ワインを傾けながら とろ~り卵のサラダ


20170514 11
料理名は忘れちゃったけど 美味しかったの


20170514 12
真鯛のなんちゃらも


20170514 13
三元豚のなんちゃらも


20170514 14
青のりのパエリアも み~んな美味しかった
自分で作ったものなんて食べれなくなったらどうしようと思ったくらい


20170514 15
看板猫のノアちゃんも 出勤してくれていたし


20170514 16
装飾品も猫だらけ
他のブロ友さんのところで見ていたお店で ねこ好きには堪らない空間でした


emiさん・オトメさん 素敵なお店に連れて行ってくださってありがとうございました 
ご一緒してくださったみなさま 楽しい時間をありがとうございました





スポンサーサイト

飼い主ばかりがお出かけ

20170507 1
キジオといっしょに保護して 優しい里親さんの元で暮らす芳さんは 5月5日を誕生日としてお祝いしてもらっていたのですが キジオはお祝いどころか ホカペも片付けられ フェザーケットも洗われて


20170507 2
もう暑いくらいなのに 薄い肌掛け布団に抗議のお籠り


20170507 3
そして 今や「ねこどもの日」ともいわれる こどもの日も 飼い主が母の看病に出かけたため なんのお祝いもなし


20170507 4
だったら前日でもお祝いをすればいいものを 招待券をもらっていたので行かなくちゃ…と 飼い主だけこんなイベントで楽しんできました



20170507 5
目黒雅叙園は 80年ほど前に料亭として建てられて 階段の踊り場の奥が それぞれ部屋になっているのですが その部屋が展示会場になっています


20170507 6
いろんなイベントをやっているので 何度か訪れたことがあるのですが 今回はねこアートということで これは本物のケーキではありません


20170507 7
これから行かれる方もいらっしゃるかもしれないので 紹介は少な目にしますが 自分の誕生日の猫を探してくださいということで366個の猫が並んでいて


20170507 8
5月1日のきらちろママの誕生日猫は これ


20170507 9
フラワーアートのデザイナーとのコラボ作品や



20170507 10
布でできた陰陽師


20170507 11
切り絵も可愛かったです

猫ブームの影響か あちこちで猫関連のイベントがあって 作品もたくさん観られる機会があるのですが 


20170507 14
この百段階段でのイベントのいいところは なんといっても 天井や壁に描かれた素晴らしい絵もいっしょに観ることができて


20170507 13
歌川国芳の立体猫の背景が この絵ってどうですか
他のイベント会場では ゼッタイ観られませんよね


20170507 12
もちろん作品そのものも おもしろく楽しめました


20170507 15
パンフレットにも載っていた 五十三次の猫 ちゃんと二又になっていましたよ~


14日まで開催していますし 招待券がもう1枚残っていますので ほしい方は鍵コメでお知らせください


ホント ごめん

20170420 1
とらっち「いつものことだけど ママが特にこのところ忙しがって 全然遊んでくれにゃいんだ」


20170420 2
とらっち「グレてやるにゃ」


20170420 4
とらっち「ホントに グレてもいいんだにゃ?」


20170420 3
とらっち「キバだして ドラキュラににゃってやる」


20170420 5
とらっち「こんなに長い舌も出してやるにゃ」


20170420 6
とらっち「耳の上から 顔を洗って 雨を降らしてやるにゃ」


20170420 8
とらっちが グレても ワッルーな考えをしていても スキー場には雪が残る長岡へ…


20170420 9
まだ寒い日もあるのですが 魚沼産コシヒカリの産地も もうすぐ田植えが始まりそうです


20170420 10
母が 末期の肺腺がんと診断されて3ヶ月…終末医療の緩和ケア病棟がある病院に 先週やっと入院することができました


20170420 11
もう外に出て桜を観ることはできないけど 病院の前の桜はきれいでした

そんなんで 週に1~2回は 長岡の病院まで通っていて ニャンズと遊んであげられないし なかなかブログの更新もご訪問もできません
東京の病院に入院させることも考えて 問い合わせなどしていたのですが むずかしくて…


20170420 7
今回 病院に行く前に誰も住んでいない実家に立ち寄ったのですが この桐ダンスを修復して きらちろママが使いたいと思ってね
祖母の嫁入り道具で 今から100年以上前の桐ダンス…処分するのが忍びなくて これだけは置いたままにしてたんですよ



おまけ
20170420 12
きららが布団の上にいたので 何気に写真を撮っていたら 横がこんもりと…


20170420 13
中にいたとらっちに寄りかかっていたらしい




ニャンフェス5

20170410 9
雨の降る日曜日 今回で5回目を迎えたニャンフェスというイベントが 東京浅草でありました
思い起こせば3年前に始まったニャンフェス きらちろママは皆勤賞でございます
と言っても 出店するわけではなくて 見に行っているだけなんですけどね


20170410 1
入場制限があったり2時間待ちだったりした1回目 数日で前売り券が完売した2回目に比べたら 落ち着いてきているのかな…という印象はありましたが それでも11時開場の少し後に行ったら 会場に入れない行列が100人以上いたと思います


手作り雑貨みみずくのnaoさんのブースの写真を撮り忘れてしまいましたが 1年ぶりの出店なので 京都から別の用事でいらしていたamesyoさんをお誘いしました


20170410 5
ラミネートの手作りバッグを売っていたとしこさんのブースでは としこさんのお伴のづるづる2号ちゃん・ごとこちゃん amesyoさんのお伴のあんずちゃん・はやと君・響くんの分身 きらちろ家のキーマ君と記念撮影をし 肝心の作品がちょっとしか写っていないという…


20170410 2
としこさんと共同出店のRさんの作品は 七宝焼きのブローチがメインで 今回も素敵なのがたくさんありました


20170410 10
とにかく人・人・人で 世の中猫好きの人がこんなにたくさんいるのかと呆気にとられるくらいでしたが 2時間ほど見て amesyoさんとランチ
東京名物でも 浅草名物でもないけど 雨が降っていたので あまり移動せず 駅ビルの中華店で きらちろママは 五目おごげ


20170410 11
amesyoさんが注文したジュージュー音がする エビチリおこげも美味しそう
湯気で曇ってしまいましたが…

amesyoさんは 次の予定があったので ここでお別れしたのですが いっしょに行けて楽しかったです

20170410 16
そして amesyoさんは ガラス彫りをされているのですが 素敵な作品をお土産に持ってきてくださいました
細かい花模様が 写真では充分に紹介しきれずに申し訳ないのですが とても根気のいる作業だと思います
お菓子や可愛い猫の置物もありがとうございました


20170410 3
としこさんからは ポシェットを買わせていただきました
雨に濡れても ラミネートなので 大丈夫ですし 大きさも使いやすそう


20170410 17
naoさんからもお土産をいただいたり カードケースを買わせていただいたり・・・
「このピンクの生地は もう売っていないんです」と言われて 迷わずゲット


20170410 18
なぜなら トートバッグやバネポーチ ブックカバーに巾着 と シリーズで持っているもんね


20170410 12
それと とらっちにネクタイ首輪を買ってきました
グレーっぽいチェックのネクタイ首輪があるんだけど とらっちの毛皮に映えないんですよね
でも この色ならどうでしょう


20170410 13
こんな初々しい新入社員が「ボクちゃん わかりましぇん」とか言ったら なんでも許してもらえそう


20170410 14
でも きららが食べているご飯まで取り上げて


20170410 15
キャットタワーのここから マーライオンのようにゲロって 掃除していたきらちろママの頭も あやうくゲロまみれになるところでした
ゲロ後の 何食わぬ顔の新入社員でした



続きを読むに 写真を撮らせてもらったニャンフェスの作品を少しだけ載せました

続きを読む

24時間では足りない!

20170329 8
土日に仕事を片付けて みぞれまじりの冷たい雨が降った月曜日 朝の6時半過ぎに家を出て向かった先は 新潟
新幹線の中から撮った写真なので ブレもあるんですが 越後湯沢の先は肉眼でもこんな感じの吹雪


20170329 9
新潟県でも第二の都市長岡辺りは 積雪はありませんでしたが 雪国は鉛色の空に覆われて やっぱり寒かった

きらちろママの母のことは 何度がブログにも書いていますが 高齢者住宅に一人で住んでいます
ワンルームマンションのようなところで 事務職員や生活介助職員はいるし 食事の提供もあるのですが 基本的に自分のことはすべて自分でしなければなりません
ですが 母はもう通院も入浴も誰かの手を借りないとできないようになっていて ヘルパーさんを頼んでいるのですが この日は主治医の話しも聞きたかったので 1ヶ月ぶりくらいに きらちろママが通院の付添をしました

病院から帰ってきて ケアマネさんと訪問看護師さんと今後のことを相談している間に 携帯に仕事の電話が入ってくるし 母が入浴介助を断って このところ足湯と清拭しかしてもらっていなかったので 無理やりお風呂に入れて 東京に帰ってきたのが 夜の10時過ぎ


20170329 7
自宅の猫たちが待っていて 荷物を置いたら すぐご飯にしてあげたのですが 外のニャンコ達も待っているんですよ
この写真は前日のものですが 雨が降ったら行かないとか 帰りが遅くなる日は行かないとかいい加減な餌やりさんのフォローをしているうちに 外猫たちは きらちろママを待っているようになりました
この二匹 あまり仲が良くないんですが 傘が1本しかなければ こうして仲良く相合傘でご飯を食べてくれます
この日も 餌やりさんは来ていないようで ここを含め3箇所でご飯を食べさせて


20170329 2
別館にいけば 3匹揃って出迎えてくれるので ここでもご飯をあげて トイレを片付けて


20170329 4
シマちゃんを抱っこしながら


20170329 3
グレちゃんをブラッシング
ニャンコのお世話には 休みはないですし 飼い主の忙しさなんて言い訳にはなりませんよね
でも 家の中にいてくれるだけで どれだけ安心できるか…


20170329 5
そんなこんなで 帰宅したのが 夜11時半過ぎ…
きらら「そうやって 忙しいとかなんだとか言って ぼくたちを放っておいて いいのか…」
ウチの猫ズが グレそうだ


20170329 6
もちろん お気の済むまま お膝猫になってもらいましたよ












 

カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる