07
2
4
6
8
9
11
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

怠惰なきらら

20170619 1
珍しく細いポールで爪とぎをするきらら
ぶっとい爪とぎポールは大人気で みんにゃで爪とぎをするので スゴイことになっていますが スルーして~

20170619 2
きらら「たまに この感触もいいんだよ~」


20170619 3
いつもぶら下がっていボールをスンスンしたりして 陶酔だったけど


20170619 4
ふと我に返って 走り去る


20170619 5
どこに行ったのかな~と思っていたら 枕の上にいました


20170619 6
きらら「ここで昼寝しようかな」


20170619 7
きらら「えっ? ここはダメなの?」


20170619 8
きらら「ったく しょうがないなぁ」


20170619 9
きらら「じゃぁ どいてやるよ」


20170619 10
ドテッ


20170619 11
きらら「ここもダメなの?」


20170619 12
ゴロ~ン


20170619 13
ゴロ~ン


20170619 14
ゴロ~ン


20170619 15
あまり動いていないようだけど ゴロンゴロンしながら移動するきららなんですよ


20170619 17
今日は 爪とぎしただけでもよかったけど 食べるだけ食べて この運動量では 体重とか病気とかボケとか いろいろイロイロ心配だわ
今さらですけどね




スポンサーサイト

アンヨがね・・・

20170520 1
すみません きらちろママはどこで寝たらいいんでしょう


20170520 2
きらら「夜中に なにパシャパシャ写真撮っているんだよ」


20170520 3
きらら「うるさくて 目が覚めちゃったじゃないか」


20170520 4
いや このアンヨが 可笑しいというか おもしろかったのでね


20170520 5
きらら「そうなの? それじゃ思う存分撮ってくれたまえ」


20170520 6
きらら「じゃ また寝る」
寝ててもいいけど ちょっと方向を変えてもらえると ありがたいんだけどなぁ


20170520 7
別の日・・・お膝猫になっていたきらら


20170520 9
 ある~日 膝の上 クマさんに出会った

ちょっときちゃないアンヨなので 拡大でお見せするのをためらったのですが きららの肉球は クマさんの顔



おまけ
20170520 11
こんな箱が届くような注文をアミャゾンさんにはしていないはずなんだけど…と思って開けてみたら 文庫本が2冊
しかも 放り込んだような状態で 本が箱の中で ゴトゴト
封筒でいいんじゃないですか


20170520 10
この箱に文庫本が何冊入るか 試してみたら 16冊
ちなみに 「桜ほうさら」という本は 前に上下をいっしょに注文したのですが 封筒に1冊ずつ別々の便で届きましたよ
アミャゾンさん もう少し考えてお仕事してもらえませんかね~



<訃報>
20170520 12
ブログのお友達ソラの空のソラちゃんが17日に虹の橋を渡りました
2匹の幼子を連れて 寒空を見上げて途方にくれていたであろうところを保護されて まさぽんさんご夫妻が娘ちゃんたち共々可愛がってくださっていたのですが 9歳の若さでも病に勝てませんでした
残念でなりません


20170520 13
こちらは ブログはやっていないのですが 仕事関係者にしてリアル友の家の ミーちゃん
18歳といえば 大往生かもしれませんが 18日に旅立ちました
何度も会っていたので 寂しいです



<お詫び>
皆さまからのコメントは嬉しくありがたく読ませていただいていますが ご返事が遅れていてすみません
ご返事が書けたら どこかでお知らせしますので 少々お待ちくださいませ

<追記>
5月20日午後8時 2つ下の記事にいただいたコメントに 簡単ですがご返事書かせていただきました





そんなこんなで・・・

20170228 1
きららの異変に たくさんのご心配やお見舞いコメントをありがとうございました
5日経ってもまだふらついていて タワーのこの段から そっくり返って落ちました


20170228 2
この高さから飛び降りて 尻もちをついています
後ろ脚になんらかの異常があると思われるのですが 股関節や脊椎は大丈夫そうです


20170228 4
普通に動いているように見えるのですが 後ろのみかん箱爪とぎに入るときも 片脚をひっかけていました


20170228 5
救急病院に駆け込んだのは 立たせようとしても立てないこともあったのですが 目や顔つきも明らかに普段とは違っていたからです
どこがどうおかしかったのか そこまではっきり確認できなかったのですが 獣医さんから左右の瞳孔の大きさが違うと言われて  帰宅後も目の動きには注意するようにしています


20170228 6
かかりつけの病院では 今すぐ麻酔をかけてMRI検査などの方法で原因を探るより ふらつきは耳が原因の場合があるということで 耳を看てもらったら けっこう耳垢がでていました
きららは アレルギーがあって 子供のころから菌のバランスが崩れると 耳が汚くなるんですよ


20170228 7
家でも 見える範囲で掃除はしていたのですが 昨年春に耳ダニにやられたこともあって また耳の治療をすることになりました


20170228 8
考えられるところから治療しながら 消去法で原因を探していく方が 負担も少なくて済むと思っています
ただ いつまた再発するかの不安は残りますし ここ数日 食べ物の好みが変わったり 変な声でしかも大きな声で鳴いたりするのも気になるし…


20170228 9
日常生活に大きな支障がなければ ゆっくり回復してくれればそれでいいと思っています




20170228 10
そして そんなこんなで 昨年2月23日に天国にお引越ししてしまったメメちゃんの記事が書けなくて メメちゃんごめん
お外にいたときから コロコロだったよね~
この写真は 3歳くらいの頃かな
この1ヶ月後に 猫用アパートを借りて 5匹でお家にはいったのよね


20170228 11
ここは陽当たりもよくて 明るくて いいところだったけど 最期はいっしょに暮らせて嬉しかった


20170228 12
家の子になってくれて ありがとう
コロコロのメメちゃんが可愛くて 肥満を放置してしまって 寿命を縮めたのかもしれないけど 許してね
そして 今いるコたちを見守ってね


20170228 13
天国での1歳のお誕生日…みんにゃにササミでお祝いしてもらって またこんなおにゃかになっているかな




猫の日だったというのに・・・

20170225 7
日付が変わったから 今日はにゃんにゃんにゃんで猫の日だなぁ…なんて思いながら 寝ようとしていた2月22日の深夜 きららの様子がおかしいことに気がつきました

泡のようなヨダレをブクブクダラダラ流していて それだけでもかなり焦りましたが それだけだったら以前にもあったことなので 朝になったら病院に行くつもりで 口を拭いて体を温めてあげようと思いました


20170225 5
ところが 抱きかかえようとしても クタっとして立ち上がらなかったんです
歩かせてみようと思って 立たせたのですが 右側にパタっと倒れてしまいました

これは朝まで待てないと 夜間救急動物病院に電話をして状態を話し タクシーを走らせました


20170225 4
20分くらいの距離が長かったこと…
さらに15分くらい待たされて 獣医さんに症状を伝えて診てもらいました


20170225 6
瞳孔が左右不対称 眼振があり メニエール症候群のように 目が回っているのではないか
原因はわからないけど 脳炎及び髄膜炎の疑いがあると言われました
さらに 左後脚の反応が弱く 歩こうとしても倒れるということでした


20170225 9
とりあえず 抗生剤とステロイド注射をして 帰ってきたのですが 食欲もなく 歩こうとしても やっぱり右側にパタっと倒れます

この時期は 飼い主の仕事も繁忙期で休むこともできず 夜になってかかりつけの動物病院にきららを連れて 救急病院で書いてもらった診断書と血液検査の結果を持って行ってきました


20170225 11
ふらつきよりも 白血球の数値がかなり高いことを 獣医さんが心配して ステロイド剤の投薬で経過観察ということになり 土曜日にかかりつけの病院に再通院の予定です


20170225 3
翌日は ふらつきながらも少し歩けるようになって あまり乗らないキャットタワーに こんなときに上りたがるんですよ
低い段を1段上って そっくり返って落ちた…普段だったら笑い話にするところですが 原因がわからないだけに 不安が残ります


20170225 1
でも 3日経って 爪とぎくらいはできるまでに回復しています

そんなこんなで 猫の日のお祝いどころか きららは動物病院に2回も連れて行かれるし 飼い主は 諭吉さんと何枚お別れしたことか…

翌日は 昨年亡くなったきららの実姉メメちゃんの記事も書けなくて そのうち書くから きららを守ってね~とお願いしました


飼い主に時間があれば きららを抱っこしているので 同じような写真ばかりですみません






節分でしたね

20170205 1
きらら「お友達のわんこにゃんこブログでも 鬼さん福さんが たくさんいたね」


20170205 2
きらら「豆の代わりに カリカリを撒いてもらったお友達もいて よかったね」


20170205 3
きらら「きらちろ家なんて 豆もカリカリも撒かないで 飼い主らが もう食えねぇ なんて量の豆を 食べていたよ」


20170205 4
きらら「こんなことで きらちろ家に福は来るんだろうか・・・」


20170205 5
きらら「心配だ…」


20170205 6
椅子の上で ずっとこんな恰好をしているきららのほうが 心配だわ


20170205 7
心配したり 憂いたりする態度じゃないですよ


20170205 8
終電の酔っ払いおっさん


20170205 9
豆まきはしなかったけど 恵方巻きにかぶりつく飼い主に驚くとらっちちろろ



おまけ
20170205 10
保護2日目のグレちゃん






カウンター

プロフィール

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら

kirarayokogao.jpg

ちろろ

tiroyokogao.jpg

とらっち

torasyoukai.jpg

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる