カウンター
 
プロフィール
 

きらちろママ

Author:きらちろママ
東京在住

きらら
 
kirarayokogao.jpg

2005年3月13日BD 男の子

ちろろ
 
tiroyokogao.jpg

2005年3月13日BD 女の子

とらっち
 
torasyoukai.jpg

2011年4月頃BD 男の子

カレンダー
 
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
 

 

2016年09月27日(火)
房総・暴走・涙そうそう

 
二日間にわたって恒例になっている「猫屋」こと お玉さんち乱入ツアー(笑)があって としこさんと きらちろママは 2日目の日曜日だけ 日帰り参加だったのですが 1日目の様子はLINEで 実況中継のようになっていて 

お玉さん「携帯忘れて 取りに戻った」「高速120キロで飛ばして 今着いた」
emiさん「降りるインター間違えた」「ナビ通りに行ったら 山中走行」
なんてね

でも お玉さん・emiさん・オトメさん・ミカ姉さん・たまらさん・ちお姉さんが 無事に合流できたらしく 市原ぞうの国で 動物とふれあった後 お玉さんちで宴会になったようです

20160927 1
2日目は お玉さんの友達のエミちゃんに館山まで迎えに来てもらった としこさんときらちろママは さかなクンギャラリーで合流


20160927 2
楽しく解説されたイラストなどを見て 次に向かうは・・・


20160927 3
崖観音と呼ばれる「大福寺」
ここに登るのは大変だけど 絶景が観られるからね~と言われて 覚悟していたら わりとすんなり登れました
ご紹介したい地層の写真などあったのですが 詳しくは としこさんのブログで見てね


20160927 4
でも 下を見たら けっこう登ってきたんだなぁ…と実感


20160927 5
すっきり晴れていたら ずっと向こうまで海が見えて ホントに絶景なんでしょうね


20160927 6
そして ランチは道の駅大房で 房総の海の幸をいただきました
定食を注文すると ご飯みそ汁のおかわりはもちろん サラダ・酢の物・数種類のお新香から すぐ前の海で採れたひじきの煮ものまで食べ放題という太っ腹
この写真がメインデッシュなんですが 「味噌さばカツ」だったか 「さばカツ味噌」だったか 鯖をほぐしてカツにしたものがおいしかったです


20160927 7
磯の香りを堪能して 富士山も見えるロケーションだったのですが 肉眼ではうっすら見えたものの コンデジには 上手く写らず残念


20160927 8
めっちゃお腹いっぱいで もう何も入らないとか言いながら ピーナッツソフトが これまた美味しくて



20160927 9
そしていよいよ お玉さんちに到着すると ニャンズが出迎えてくれて こちらは猫屋最長老のチョロ君…と言っても 12歳くらいだったかな


20160927 11
ドラミちゃんも チョロ君と同い年だったわよね


20160927 10
ロシアンブルーの竜之介君 ちょっと太った?


20160927 12
蒼太クンは 腎臓の数値が少し悪いけど サプリ頑張って飲んでいるのよね


20160927 13
そしてシャイな性格で いつも隠れてしまう キョロちゃんが こんな恰好で寛いでいて 嬉しかった~


20160927 14
ここのニャンズは ホントにお接待上手で チョロ君なんて としこさんを膝枕にして お耳のお掃除でもしましょうか…って貫禄ですよね


20160927 16
毎年のようにお邪魔していて このピザが美味しいのよ~と いつも残ったものまで持ち帰っていたら 今年もこんなに用意してもらっていました

帰りは お玉さんが 実家の母以上に 冷蔵庫の中にあるものをお土産に持たせてくれて 遠慮なくたくさんもらってきてしまいました

楽しい時間は あっという間に過ぎて ミカ姉さん・たまらさん・としこさんといっしょに 泣く泣く東京行きのバスに乗りました
また すぐにでも行きたいくらい 逢いたくて 恋しくて 君への想い涙そうそう 
お玉さん・エミちゃん・みなさん ありがとう お世話になりました








スポンサーサイト
 
 

2016年09月25日(日)
改めて全員紹介!

 
前回の記事のコメントに まだご返事が書けていないのですが きらちろ家は にゃん数が多くて 把握しきれないとのコメントもいただいたので 改めて簡単ですが 猫関係のおさらいをします

20160924 8
みー婆ちゃん・・・避妊手術もされないまま 引っ越しした人に置いて行かれたらしく 何度も出産経験があって 16歳くらいであろうと思われます


20160924 7
おねえちゃん・・・当時このコたちが棲みついていた 都営アパートの住人の話しでは みー婆ちゃんの子供らしいです
おねえちゃんの子供のメメちゃんが 3ヶ月くらいのときを知っていて メメちゃんは今年の2月に天使になりましたが 生きていたら12歳だったので おねえちゃんは 13~4歳くらい


20160924 14
ナナオ・・・みー婆ちゃんの子供で ナナオを産んだ後にTNRをしたので みー婆ちゃんの最後の子供になりました


20160924 9
きらら・・・おねえちゃんの子供で 生後2ヶ月半で保護 11歳になりました


20160924 12
ちろろ・・・きららとアップルの3兄妹として 2005年3月13日におねえちゃんが出産 
ちろろも 2ヶ月半で保護
アップルは 2歳4ヶ月で保護したものの 3年前に天使に
おねえちゃんも この後TNRをしたので このコたちが最後の子供になりました


ここまでが 全員血縁関係にあって みー婆ちゃんが みー一族のドンとして君臨しています


20160924 10
とらっち・・・メス猫をTNRしたいので 捕まえてほしいと依頼されて行った先で そのメス猫といっしょにいた生後3ヶ月くらいの子猫を保護 
トライアルに出たものの 出戻って そのままきらちろ家に居座るやんちゃ坊主も 5歳になりました


20160924 11
キジオ・・・里親募集中で きらちろ家の一員とは認めたくないけど なんかいや~な予感がするんですよね


以上 7にゃんが きらちろ家で生息しています
血縁関係がなくても やっぱりみー婆ちゃんが中心になって とらっちもキジオも仲良くしてもらって ありがたいことです



20160924 13
そして 今でもこんな通りすがりの写真や


20160924 17
潜ったままの写真や


20160924 16
逃げる態勢の写真しか撮れなくて 誕生日の記事が書けなかったナナオ


20160922 3
ピンボケながら 立っている姿を見せてくれて 9月23日に 12歳になった報告ができました
元気にしていてくれれば それでいいからね




20160924 1
ナナオの誕生日に こんな講演会に行ってきました


20160924 4
デヴィ夫人や 藤野真紀子さんも ゲストとして挨拶されていましたし サンフランシスコからアニマルポリスも来て講演がありましたが お目当てはこの写真の徳田獣医師の基調講演でした
熊本で 竜之介動物病院を開設し 東日本大震災を受けて 病院を全面改築し ビルの中には トリマーや動物看護士を養成する専門学校を作り 熊本震災のときは ペット同伴避難所として 病院を開放したことで 多くのメディアの取材を受けていました

テレビでもよく見かけていましたが 直接ご本人の話しを聞きたかったので…
熱意は とても感じましたが ペット同伴避難についても 動物に関わっている人と そうでない人(ペットを飼っていない人のほうが 8割くらいいるそうです)との間には かなりの温度差があるのでしょうね

そして 今回 9月23日が 動物虐待防止の日に認定されたそうですが こんな記念日がなくなるような世の中であってほしいとおもいました



 
 
 

2016年09月22日(木)
集合写真は撮れないけれど…

 
今日は きらちろ家 7匹の猫全員が登場します
いつも以上にブレ写真も多いですから 目薬と頭痛薬が必要かもしれません

20160922 1
みー婆ちゃんのブラッシングをしていたら


20160922 2
なにやってるの~と 孫娘のちろろが挨拶に…


20160922 10
みー婆ちゃんの娘のおねえちゃんも出てきたので


20160922 11
ちろろの 本当のお母さんだよ~ と教えてあげたのに もう忘れたらしいです
左の頭が みー婆ちゃんなので かろうじて きらちろ家の女子3にゃん揃いました


20160922 4
居間で ワラワラしていたら みー婆ちゃんの息子のナナオも気になるらしく覗いていたのですが


20160922 3
前足がくっつくとハート型になるナナオも可愛いんですけど ブレない写真が撮れなくて


20160922 7
キジオは いつもちょろちょろしていて ちろろにシャーシャーいわれているので チューのご挨拶


20160922 5
とらっちは みー婆ちゃんと血縁関係はないけど けっこう仲良くしてもらっているみたい


20160922 6
こうしてみると やっぱり きらちろ家は みー婆ちゃんを中心に成り立っているんですね
敬老の日は過ぎたけど 元気で長生きしてね


20160922 8
おっと肝心のブログのもう一人の主人公のきららは このところ登場が少ないのですが 真夏でも毎日お膝猫になっていて この時は なにをしていたかというと


20160922 9
ときどきベランダに遊びに来る 外猫の「ボス」と 静かにご対面をしていたのでした




 
 

2016年09月20日(火)
猫イベント第二弾

 
20160920 1
少し前に 秋の猫関連イベントのお知らせをしましたが 日曜日に高円寺の「猫の額」に行ってきました


20160920 2
先日「のぼりZOO展」に出品していた 陶器を作っているsakusakuさんや 先月「NEKOISM」で審査員賞を受賞した写真のジンクさんともお会いできて お話しもたくさんできました


20160920 3
話しに夢中になっていてみなさんの作品の写真を撮り忘れたのですが sakusakuさんの作品を買ってきました
これは大き目のどんぶりで 形も使いやすそうだし 中の丸まったニャンコも可愛い~


20160920 4
顔の穴に抜けヒゲを挿す ヒゲスタンド
きらちろ家の抜けヒゲは 羊毛フェルト作家の maman ga buさんに提供したので 今はほとんどないのですが 飾ってみているだけでも 可愛いニャンコですよね~


20160920 5
せっかく高円寺まできたので 近くのギャラリーにも立ち寄ってみました
ここも 毎週のように猫作家によるイベントがあって いつも案内をいただいています


20160920 7
こんな可愛い絵が展示されていたり


20160920 6
作家さん顔出しOKをいただいて 画像ではわかりにくいですが とっても細かくてリアルな切り絵がありました


20160920 9
でも 来舎さんといえば 遊びに来る外猫の「ヒラちゃん」


20160920 8
作品の写真は撮っていなくても ヒラちゃんの写真は撮らねば…
たっぷり楽しんで 遊んだ日でした




おまけ
前回の記事で 柵に昇っているのは キジオなんですが 後ろ姿だけでは 飼い主も とらっちと 一瞬間違えそうになります

20160920 10
手前がとらっちで 奥がキジオ


20160920 11
とらっち


20160920 13
キジオ

もう少しいい写真が撮れたら とらっち&キジオを特集しますね



 
 

2016年09月18日(日)
夜中は楽しいね

 
20160918 2
きらちろ家 みー婆ちゃんはじめ老猫たちとキジオが住む猫部屋は この柵の向こうなんですが
飼い主が 寝るときと外出するときは こんな風に一応自由に出入りできないようにしています
でも とらっちは この柵を退かすことができるので 意味がないんですけどね


20160918 3
しかもキジオは 毎日何回も ロッククライミングを楽しんでいるかのように


20160918 4
昇って昇って~


20160918 5
高みの見物だけにとどまらず…


20160918 6
反対側へ ドンと飛び降ります
多少悪いことをしている意識があるのか 見ているときはあまりやらないんですが この時は望遠で撮ってみました


20160918 7
つい先日も 夜中の3時ころに ガタガタ音がするので そっと起きて電気を点けたら




コソ泥のように スタコラサッサと逃げるところでした


20160918 8
毎朝 居間のおもちゃ箱がひっくり返されているので ここで遊んでいるのでしょう
どうやら とらっちもいっしょに遊んでいるようで・・・


20160918 1
今年の1月に ロイカナのフードを買ったときにおまけについてきた ボックス型のおもちゃが気にいらずに こんな顔をして それ以来 見向きのしなかったおもちゃなのに


20160918 9
キジオが遊んでいたのを見ていたのか 少し興味がありそう


20160918 10
中に 小さなネズミやボールを入れてあるんですよ


20160918 11
この穴からは 捕れないよね~


20160918 12
とらっち「こんなのは 子供の遊ぶおもちゃですにゃ」
根性なしのとらっちなのでした